婚活パーティーでハイステータスの感想!職業は医者が定番?

1616view

2018.12.28

目次

婚活パーティーでハイステータス?婚活をするなら、頑張っただけの大きな結果を得たいと思う人もいるでしょう。

婚活パーティでハイステータス

狙うは、ハイステータスの職業。高収入の医者が相手なら、婚活に成功した暁にはセレブな結婚生活が待っていそうな夢があります。

でも、実際はどうなのか気になりませんか?ハイステータスな職業の男性が集まる婚活パーティーについて、感想を紹介します。

婚活パーティーで人気のハイステータスな職業は医者だけ?

ハイステータスな職業の男性が集まる婚活パーティーって、本当にハイステータスな男性が参加しているの?と疑う人もいるかもしれません。

しかし、心配はいりません。ほとんどの参加男性が、本物のハイステータスです。婚活パーティーでは、男性側に身分証書の提示が求められます。

おまけに当日の入場時には名刺で役職の確認がされることもあり、本当にハイステータスかどうかはすぐにわかる仕組みです。

ただし、まれに間違った人が紛れ込んでしまうこともあります。そんな人に接近されたら、要注意しておいたほうがいいでしょう。婚活パーティーで詐欺に遭ったなんてことになったら、しゃれになりません。

婚活パーティーで人気のハイステータスな職業といえば、医者が代表格です。経営者もハイステータスなイメージがありますが、経営者の場合は事業に成功しなければ高収入を望めません。

その点、医者の場合は勤務医でも一般企業の会社員より平均的に高収入です。開業医なら、さらに高収入の期待が持てます。

医者以外にも、大手企業に勤務している会社員、会計士などの士業、堅実なところで公務員もハイステータスな職業として人気です。

ハイステータス狙いで婚活をするなら、遠慮せずにハイステータスな男性が集まる婚活パーティーに参加したほうがよいでしょう。

ハイステータスな男性は、日常的にモテそうなイメージがあります。ただでさえモテるのに、わざわざ婚活パーティーに来るのには裏があるのでは?と疑問が浮かぶこともあるでしょう。

アラフォーにもなれば、疑い深くなって当然です。ハイステータスな男性が婚活パーティーに参加するのは、多忙で女性との出会いがなかなかないというケースが多いようです。

仕事関係では異性との出会いがあっても、恋愛や結婚に仕事をからめたくない本音があるともいいます。日頃、ハイステータスな男性と出会うチャンスのない女性にとっては、婚活パーティーは打ってつけの企画ですね。

婚活パーティーから交際につながる?

ハイステータスな婚活パーティーに参加したからといって、本当に交際や結婚につながる可能性はあるのかという疑問もあるでしょう。

実際、何度も婚活パーティーに参加しながら結婚に至っていないアラフォー女性は少なくありません。しかし、婚活パーティーで良い出会いがなかったり、交際につながらなかったりしたことだけが問題とは限りません。

むしろ、感触が良さそうな男性と出会っても選り好みが強くなってくるのが結婚につながらない原因の一つです。

婚活パーティーで期待以上にハイステータスな男性に出会えたことで、もっと上を目指せるのではないかと高望みしてしまうこともあります。婚活パーティーから交際や結婚につなげるのは、自分次第でもあるのです。

ハイステータスな婚活パーティーから交際が始まる確率は、決して低くはありません。ハイステータスな男性には経済的に余裕があり、とりあえず好感触な女性をデートに誘ってみるというケースが多いのです。

複数の男性から誘われて、同時進行でデートを重ねている女性もいます。だからといって、調子に乗って次々に何人もの男性とつきあっていると、なかなか結婚にたどり着きません。

婚活パーティーで男性に誘われることで、自分はまだまだモテるのではないかと思い込んでしまうのは危険です。目的は結婚だということを忘れず、ハイステータスな男性からデートに誘われてモテモテ気分に酔わないように気をつけましょう。

婚活パーティーに参加する男性の中にも、遊び相手の女性を探しに来る人がいます。そもそも結婚など考えていない男性にひっかかって後悔している暇は、アラフォー女性にはありません。

結婚相手を探しに来ているかどうかは、婚活パーティー会場で確認しておいたほうが安全です。ハイステータスな婚活パーティーから交際が始まると、デートでおいしい思いができることに浮かれきってしまう女性もいます。

狙った男性と結婚にゴールインしたいなら、交際のチャンスをつかんだ時点で改めて気を引き締めるようにしましょう。

ハイステータスな婚活パーティーでのファッション

女性の中には、ハイステータスな婚活パーティーに参加できる資格がないように思っている人もいるでしょう。日頃、ハイステータスな環境に身を置いていない場合は、雲の上の人に会うような不安を感じてしまうかもしれません。

しかし、最初からあきらめてしまうのは惜しい話です。複数のハイステータスな男性と出会うチャンスをみすみす逃す手はないでしょう。そこで、気になるパーティーでのファッションについてお話します。

ハイステータスな男性は、婚活パーティーにスーツで参加するのが一般的です。ドレスコードが決まっている場合もあれば、スーツが着慣れた服装だという男性も多いでしょう。

一方、会場では女性の参加者にも比較的フォーマルなファッションが目立ちます。とはいえ、女性の参加者にセレブが多いわけではありません。

たった1着のドレスを着まわしている女性もいますし、婚活パーティーのためにドレスをレンタルしている人もいます。男性がスーツで来ることを想定すれば、それに見合うファッションを選んだほうが好感度大です。

普段はあまり気合を入れておしゃれをしない女性も、婚活パーティーをきっかけにおしゃれに目覚めることがあります。

アラフォーだからといって引け目を感じることはなく、きちんとした身なりをすればそれなりの相手と縁ができる可能性があることを意識しましょう。

ただ、日頃からファッショナブルなアラフォー女性は、婚活パーティーで目立ち過ぎてしまう恐れがあります。

年齢範囲を限定している婚活パーティーでなければ幅広い年代の女性が集うため、年代がわかりにくい服装がおすすめです。若づくりにならず、自分に合ったフォーマルなファッションがよいでしょう。

多忙で出会いを求めている医者の男性

医者の男性なら、女性の引く手あまたと思われがちです。しかし実際には、求める出会いはほとんどないという男性医師の意見がよく聞かれます。

職場では女性看護師に囲まれている人が多そうですが、それこそが男性医師の悩みです。医療の現場の多くが日常的に忙しく、心身ともに疲れきっている人が少なくありません。

男性医師だけでなく、女性看護師も職場ではきびきびとした働きを求められます。そんな男女がプライベートで交際しても、仕事を引きずっているようで疲れがとれないと思うのは無理もありません。

だからこそ、職場以外に異性との出会いを求める男性医師が増えています。

婚活パーティーでのハイステータスな男性との出会いのチャンス率自体は、疑わなくてもよいでしょう。ところが問題は、競争率が高いことです。

間違いなくハイステータスな男性が集まる婚活パーティーには、女性の参加希望者が殺到することをご存知でしょうか。

男性枠より女性枠が先に埋まってしまうほどの人気といったら、どのくらい人気のある婚活パーティーか想像がつくでしょう。

何度も参加していて婚活パーティー慣れした女性もいますから、初めてだからといって遠慮している場合ではありません。20代のキラキラした印象の女性に、気後れしないようにする必要もあります。

婚活パーティーに参加する男性の全てが、積極的に女性に声をかけるとは限りません。むしろ、女性を誘えずに目的を見失ってしまう男性もいるくらいです。

気になる男性を見つけたら、思い切って話しかけてみると良いきっかけになるでしょう。ただし、積極的な女性が好みかどうかは男性によっても違います。

積極性は、適度に出すのが賢明です。また、婚活パーティーに参加する医師からは、話を合わせようと専門的な話題を振ってくる女性についての感想も出ています。

中には好感を持たない男性もいるようですから、仕事を思い出させるような話題は振らないほうが相手の気が楽になるでしょう。

男性医師が婚活パーティーで求める理想の相手とは

男性医師が求めている理想の結婚相手は、女性が思い描いているようなイメージとは違う可能性があります。個人差もありますが、実際に婚活パーティーに参加している男性医師から出る感想に多いのが「自立した女性がいい」ということです。

医者の仕事は年中多忙で、交際相手の女性や結婚相手にきめ細かなサービスはできないと打ち明ける人が少なくありません。

相手が仕事で忙しいと知りながら、自分に構ってくれないと不満をぶつけるような女性には男性のほうが疲れてしまいます。

何年も努力して難しい国家試験を突破して医師になった以上、男性にも優先したい仕事があるはずです。そんな事情に理解のある女性のほうが、好印象に映るのは当然でしょう。

自立している女性が理想だからといって、自分の世話を全くしない女性では困るというのが男性の本音です。内助の功を発揮してプライベートをサポートしてほしいと希望する男性の意見は、婚活パーティーの感想でもよく目にします。

その意味では、年上の女性に目を向ける男性が多いのも事実です。20代や30代の男性医師でも、アラフォー女性がいいと希望する人がいるのです。

アラフォー女性にとっては、大きなチャンスでしょう。我を出さず、いかに男性のサポート役にまわれるか、それでいて自立した思考かどうかがキーポイントです。

アラフォー女性に注目する男性医師が増えているからといって、油断してはいけません。見た目の印象は重要で、40代よりは30代、30代よりは20代の女性に引かれる男性のほうが割合的には多いのです。

そんな婚活パーティーでアラフォー女性が好印象を持たれるには、会話をして中身の良さを知ってもらう必要があります。

2人組以上で参加するとカップルになりやすい

婚活パーティーの流れは、ハイステータスな集まりでも一般的な集まりでも大体共通しています。まずは隣り合わせた人など席が近い人と挨拶程度の会話をしたら、フリータイムに入るのが一般的です。

最初に近くにいた男性と話が弾むこともありますが、多くの人はフリータイムに賭けています。なぜなら、フリータイムでは好みの異性に接近するチャンスがあるからです。

男性も女性も気になる人に話しかける絶好の機会ですから、限られた時間を有効に使うようにしましょう。

初めて婚活パーティーに参加する人や内気な人の場合、気になる異性がいても話しかけるどころか近づくこともできないかもしれません。

もしかすると、会場の雰囲気に舞い上がってしまって気になる異性を見つけるどころではなくなる可能性もあります。なるべく異性と話すチャンスをつかむためには、2人以上で参加するのがおすすめです。

婚活パーティーには、男性も2人以上で一緒に参加している人が目立ちます。人によっては、会場で初めて出会って一緒に行動していることもあるかもしれません。

いずれにしても、行動を共にする相棒がいると積極的になりやすいようです。2人で1人の女性を誘うより、2人で2人の女性を誘うほうが取り合いになる心配もありません。

女性側からしても、2人以上で行動しているほうが大胆になれるのではないでしょうか。気になった人にだけ近づくよりは、多くの男性と接触してみたほうが結婚への可能性が広がります。

自分の好みではなくても、友達に誘われて話しているうちに気が合うとわかって結婚するカップルも珍しくありません。婚活パーティーでも、そんなケースは大いにあり得ます。2人以上で参加するメリットは、何かと多いのです。

ハイステータスな婚活パーティーは、女性も無料とは限りません。お金を払ったうえにアラフォー女性にとって貴重な時間を使って婚活パーティーに参加するからには、確かな手応えをつかむことを目指しましょう。

一度でもハイステータスな男性と会話する機会を得られれば、次回からは1人で参加しても目的に向かって勇気が湧いてきます。初めての婚活パーティーは、知り合いを誘っての参加を検討してみてはいかがでしょうか。

ハイステータスな婚活パーティーはアラフォー女性にチャンス!

目的が明確なハイステータス婚活パーティーは、少しでも早く結婚したいアラフォー女性におすすめです。ただし、ぼんやりしているとせっかくのチャンスを不意にしかねません。

ここで紹介したハイステータスな婚活パーティーの感想や考察を参考に、出会いのチャンスを結婚につなげてください。結婚相手の理想の職業が医者でも医者以外でも、気合を入れ直して頑張りましょう。

婚活パーティでハイステータス

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る