マリッシュのメリット5選!いいねをもらうためのポイントも解説

293view

2019.03.11

目次

婚活中の女性は、今やっている方法が正しいのか、このまま続けても大丈夫なのかと不安になりがちです。

マリッシュ

特に、時間を無駄にしたくないアラフォー女性は、自分のやり方が正しいという確信がないと、自信を持って続けにくいかもしれません。

女性が効率的で効果的な婚活方法を選びたいと思うのは当たり前のことです。不安を感じるのも、それだけ真剣に婚活しようと考えている証拠でしょう。

しかし、不安だから何もしないというのでは何も始まりません。大丈夫だと思える材料を見つけて、自信を持って婚活できるようにしましょう。

この記事では、マリッシュに登録して婚活がうまくいくのか不安に思っているアラフォー女性のために、マリッシュに向いている人やメリット、マッチングのコツなどについて解説します。

マリッシュとは?大人向けのマッチングサービス

マリッシュは、真剣に結婚を望む異性同士をマッチングさせるサービスです。決して恋愛を楽しみたい男女を引き合わせるようなサービスではありません。

特に、シンママやシンパパのような再婚希望の人を応援するシステムが整っているところが、他の婚活サイトと大きく違うところです。

ちなみに、シンママとシンパパはそれぞれシングルマザーとシングルファーザーのことを指します。シンママやシンパパが多く集まっていることもあり、会員の中心年齢層は30代、40代です。

会員構成が特徴的なので、再婚希望者や30代以上に支持される婚活サービスであることが広く知れ渡っています。

20代の若い人が中心で、初婚が当たり前というマッチングサービスでは、子供がいるとハンディになってしまいがちです。しかし、マリッシュでは子どもがいる人や再婚希望の人が多いので、ハンディと感じなくて済みます。

それどころか、シンママやシンパパは優遇されるので、かなり活動はしやすい方です。男女ともに30代、40代が多いので、同年代とのマッチングも期待できます。

ある程度の年齢以上で、結婚を真剣に考えている人ばかりが多く集まるサイトなので、マリッシュは数あるマッチングサービスの中でも特に大人向けのサイトだといって良いでしょう。

マリッシュが向いているのは大人の男女

マリッシュを利用するのに向いている人は、まずシンママ・シンパパなど再婚をしたい人と、再婚相手は子持ちでもかまわない人です。

マリッシュでは、自分自身が子持ちの人や、子持ちの再婚活動に理解がある人は、プロフィールにリボンマークをつけています。

リボンマークを目当てに相手を探せば、マッチングしやすく、カップルにもなりやすい点が特徴的です。必然的に30代、40代の登録者が多くなるので、アラフォー世代にも向いています。

将来を一緒に過ごすなら、成長してきた時代背景が同じで話しも合いやすい同世代がいいという人は少なくありません。同世代とのマッチングを希望するなら、他のサイトよりも確率が高いはずです。

また、再婚・初婚を問わず、とにかく真剣に結婚相手を探している人に向いているサイトです。登録者の本気度が違います。基本プロフィールの項目で、結婚に対する考え方などが問われている点はマリッシュならではの強みです。

プロフィール欄に書き込める項目数が基本項目と詳細項目を合わせると24種類と多く、一部の人だけが閲覧できる特別プロフィールも15種類の項目があります。

プロフィール欄がスカスカだと目立つので、しっかり書き込んであるものが多いのも結婚を真剣に考えている人にとっては魅力です。

きちんと項目を埋めてあると、かなり自分の人となりを伝えやすく、相手のこともよくわかる婚活サービスです。

マリッシュが向いていないのは初婚の若い人

マリッシュに向いている人がいる反面、向いていない人もいます。具体的には、20代の若い人と、相手は初婚が良いという人です。

マリッシュは30代、40代の登録が多く、女性に至っては30代と40代で全体の6割以上を占めています。他の婚活サイトと比べると特殊な分布なので、20代は同年代とのマッチングはかなり難しいでしょう。

20代女性で、30代以上の男性を希望という場合は良いのですが、それでも初婚を強く希望するなら、他のサイトに登録した方が無難です。

また、マリッシュは再婚希望者に対する支援が手厚いので、再婚希望者が多く集まっています。もちろん、絶対に初婚が良いという人でも婚活は可能です。

しかし、再婚希望者や再婚者が相手でも良い人はプロフィールにリボンマークを付けているので、付けていない人はマッチングしにくくなるかもしれません。

初婚の相手を希望するなら、初婚の人が圧倒的に多い婚活サービスを利用した方が効率よく活動できます。

また、遊び目的の人も、マリッシュは向いていません。マリッシュは結婚に対して本気度の高い人が集まっています。そのため、遊び目的の登録は歓迎されません。

真剣に結婚を考えている人にとって、遊び目的の人が紛れ込むことは迷惑以外の何物でのないので、遊び目的ということが発覚したときには、違反報告の対象になります。

本気度が高い人ほど、遊び目的の人に対する目は厳しいです。軽い気持ちで登録するなら、マリッシュはやめておいた方が良いでしょう。

マリッシュのメリット

マリッシュに向いている人が分かったところで、次はマリッシュのメリットについて考えて行きましょう。

マリッシュのメリット1:無料で利用できる

マリッシュは男性も女性も無料で利用できます。特に、女性は全員が無料会員です。無料会員といっても、マリッシュのほぼすべての機能を利用できます。

男性のプレミアム会員と同じだけの機能を使えるのでかなりお得です。男性の場合は、無料会員、月額会員、プレミアム会員という3種類があります。無料会員は使える機能が限られますが、下記の機能は利用できます。

  • プロフの検索、閲覧
  • 無料いいね
  • グループ作成と参加
  • お気に入り登録と閲覧
  • あしあと閲覧機能
  • ブロック登録
  • お相手非表示機能
  • 写真リクエスト
  • メモリスト
  • 届いたメッセージの閲覧

マッチング後のメッセージ送信や、共通の趣味趣向を持つ人が集まるグループを検索できない点は不便な点です。しかし、マッチング後のメッセージ送信などは必要に応じてポイントを購入すればできます。

月額会員の料金も他の婚活サイトと比べると安めの設定になっているので、とりあえず無料で登録して、使い勝手を試してみるというのも1つの方法でしょう。

もし機能が足りないと思ったら、その時点で月額会員やプレミアム会員になっても問題はありません。

マリッシュのメリット2:ポイントプレゼントがある

マリッシュには、ポイントプレゼントというサービスがあります。ポイントは、特殊な機能を使用するときに必要なものです。

会員の種別を問わず、誰でも毎日ログインすると、1日で1ポイント、3日で5ポイントがプレゼントされます。

月額会員とプレミアム会員の毎月プレゼントポイントは、それぞれ10ポイントと15ポイントです。年齢確認をしたときにも10ポイントのプレゼントがあります。

シンママとシンパパへのプレゼントポイントは、通常よりも多めに設定されている点も特徴です。

ポイントは10ポイント単位で購入することもできますが、10ポイントだけでも980円します。女性の場合はポイントを使う機会がほとんどなく、「追加いいね」を送る際の1ポイントだけです。

しかし、男性の場合は、どの種別の会員でもポイントを使う機会がたくさんあります。

簡単に購入してしまうと、月額以上にポイントを購入することになりかねないので、基本はプレゼントされたポイントを使うように心がけることが大事です。プレゼントポイントを効率よく貯めて、上手に使っていくようにしましょう。

マリッシュのメリット3:音声通話ができる

マリッシュには、お互いの個人的な電話番号やLINEを交換しなくても、音声通話ができる「あんしん電話」というサービスがあります。

マッチングから実際に会うまでの間のやり取りで、文字のメッセージだけだと不安に感じるという声が多かったことから導入されたサービスです。

マリッシュのアプリを導入するか、電話番号認証することで通話できるようになります。

文字でしかわからなかった相手の情報が、耳からも音声で入るようになるので、声のトーンや話す速さなどをじっくり観察してみましょう。相手の性格や本質が見えてきます。

あんしん電話で会話するときは、会話の中からさまざまな情報を得ることが大事です。明るい声か暗い声か、大きい声か小さい声かというだけでもある程度性格を予測できます。

早口でせかせかとした話す人、ゆっくりと落ち着いて話す人は、話す速さが普段の行動そのものを表しているかもしれません。

話題の選び方や言葉遣い、自分が話すのと相手の話を聞く割合など、あんしん電話を利用して確認できるチェックポイントはたくさんあります。

メッセージのやり取りをしていたときと明らかに相手の雰囲気が変わったら要注意です。おかしいと感じたときには、ブロックするなどの対応をとりましょう。

マリッシュのメリット4:facebook認証がある

マリッシュへの登録方法は、メールアドレスとfacebook認証の2種類があります。そのうち、facebook認証はメリットが大きい方法です。

facebook認証は、facebookに登録されている個人情報を利用して登録作業を行うので、マリッシュの登録を始めてから完了までが1分足らずで終わります。

このとき、facebook認証で登録すると、本名で登録することが原則になっているfacebookのアカウントを持っていることも同時に確認されるという点が重要です。

メールアドレスで登録した場合よりも、facebook認証で登録した方が信頼性は高まります。

もちろん、メールアドレスで登録している人の中にも信頼できる人は大勢いますが、業者が不正に紛れ込むとしたら、メールアドレスで登録するケースがほとんどです。

facebook認証されている場合は、プロフィール画像の右上に「f」の文字が表示されるようになります。プロフィールを見に来た人にもすぐにわかるので、「いいね」をしてもらいやすくなる点が大きなメリットです。

また、facebook認証でマリッシュに登録すると、facebookに登録されている友人は自動的に非表示になります。facebookのタイムラインにも、マリッシュで何をやっているかは掲載されません。

手動で非表示にしなくても済むので、facebookに登録している人は、facebook認証で登録するのがおすすめです。

マリッシュのメリット5:子持ちに理解がある

マリッシュは、再婚希望者を応援しているサイトです。特に、子育てをしながら再婚活をするシンママ、シンパパに対する支援の厚さには定評があります。

たとえば、子持ちに理解がある人かどうかを見分けるためのマークがあることが特徴的です。マリッシュにはプロフィールにリボンのマークが付いている人と付いていない人がいます。

このリボンマークは、自分自身に子どもがいる人や、シンママやシンパパ、再婚などに理解のある人が付けるマークです。

プロフィール画像にリボンマークを付けているということは、シンママやシンパパでも、バツイチの人でも受け入れる意思があるということを意味します。

ですから、シンママやシンパパ、再婚希望者などの側からも安心して「いいね」を送ることができるというわけです。

一般的な婚活サービスでは、シンママやシンパパはなかなかカップル成立に至りません。マッチングまで行ったとしても、その後でシンママ、シンパパであることを告げると、相手が引いてしまうことが多いからです。

しかし、マリッシュにはそのようなことを未然に防ぐシステムがあります。未婚で子どもがいない人にはあまり関係のない機能ですが、再婚を考えている人や、子どもがいる人は必ずチェックしておきましょう。

メールアドレスでマリッシュに登録する方法

ここで、マリッシュへの登録方法を確認しておきましょう。まずはメールアドレスで登録する方法です。最初にマリッシュのWebサイトまで行き、「無料で始める」をクリックしましょう。

画面が変わるので、性別、ニックネーム、生年月日、居住地、パスワードの5つを入力して、「同意して登録する」という部分をクリックしてください。

すると、「空メールを送信」というボタンが出てくるので、それをクリックします。メールの画面に変わるので、空メールを送信して一旦終了です。

しばらくすると、タイトルが「【マリッシュ】仮登録メール」というメールが届くので、本文に貼られているURLをクリックして、本登録します。

メールアドレスで登録すると、空メールを送ったところで登録が完了したと思い込んでしまいがちです。しかし、まだ仮登録が済んだだけなので、このままでは何もできません。

しかも、添付されてきたURLが有効なのは限られた時間内だけです。それまでの間に本登録を終えなかったときには、また最初から仮登録をやり直す必要があります。

空メールを送ってしばらくしたら仮登録メールが送られてくるはずです。二度手間にならないように、一連の流れで本登録まで済ませてしまうようにしましょう。

facebook認証でマリッシュに登録する方法

マリッシュにはfacebook認証で登録する方法もあります。Webサイトには、「facebookで登録」と書かれているところもあるので、facebook認証する場合にはそちらをクリックしてください。

クリックすると、facebookが起動します。

ログインできていれば、「マリッシュが受け取る情報:あなたの公開プロフィール、友だちリスト、誕生日、居住地、性別、メールアドレス」と表示されるので、「〇〇として登録」というボタンをクリックすれば登録は完了です。

後はマリッシュの画面に切り替わるかどうかを確認しましょう。正しく切り替われば、認証も完了です。

facebook認証はfacebookに登録しているメールアドレスまたは携帯電話とパスワードでログインきるので、登録も利用するときも簡単です。

登録をfacebook認証で行うことで、プロフ写真に「f」が付き、信用度が上がります。facebookを利用するためには本名でのアカウント取得が必要なため、なりすましや業者などではないことがわかってもらえるからです。

facebook認証には数多くのメリットがあるので、facebookを利用しているなら、メールアドレスよりもfacebook認証を選びましょう。

写真登録のポイントとは?顔は写っていた方が良い

マリッシュに登録する写真は、顔写真でなくてもかまいません。実は写真登録しなくても利用は可能です。しかし、顔写真が登録されているかどうかで「いいね」の付きやすさがまったく違います。

写真登録していない場合、本来写真が掲載されるところはグレー一色です。写真の登録をしていないことが一目瞭然なので、写真を登録していない理由を勘繰られても仕方がありません。

面倒くさくて登録していないのか、顔を見せたくない理由があるのか、いずれにせよ結婚相手を本気で探す気持ちはないのだろうと思われてしまうでしょう。

一方、マリッシュの場合、顔写真以外でも写真登録ができるため、顔写真登録の割合が少ない傾向にあります。だからといって、自分も顔写真以外の写真を登録しようとしてしまうと、大勢の中に埋もれてしまうでしょう。

周りが顔写真を登録していないからこそ、顔写真で登録することに意味があります。

ただし、どんな顔写真でも良いわけではありません。選ぶ写真を誤ると、かえってマイナス効果になってしまいます。好感度が高いのは、明るい表情で写っている清潔感のある写真です。

取る場所は屋外、屋内どちらでもかまいませんが、明るい場所で撮ることが大事です。自撮りした写真はときにナルシストに見えてしまうので、できるだけ誰かに撮ってもらうようにしましょう。

プロフィール設定のポイントとは?すべて埋めよう

マリッシュのプロフィールは項目が細かく分かれています。基本プロフィールは、ニックネーム、年齢、居住地の3つだけですが、詳細プロフィールとして設定できる内容は全部で24種類です。

プロフィールは自分の人となりを知ってもらうための情報源だということを理解しましょう。実際にメッセージのやり取りをできるようになるまでは、自分を知ってもらう材料はプロフィール以外にありません。

すべての項目を正直に埋めていくことがとても大事です。詳細プロフィールはところどころ、選択肢の中から答えが選べるようになっています。

その中から自分に当てはまるものを選べば良いつくりになっているので、できる限り全部埋めましょう。マリッシュの場合、詳細プロフィールの中に、いくつか結婚に関連する質問項目があります。

「いいね」をもらうためには、そこで結婚の意思があることをきちんと表明しておくことが重要です。本気度が高い相手から「いいね」されやすくなります。

自己PR文もできる限り文字数ギリギリまで使用して書くことが大切です。せっかく自分のことを知ってもらうためのスペースがあるのですから、無駄にしないようにしましょう。

真剣に結婚相手を探している人は、自己PR文を細かいところまでしっかり読んでくれます。内容が薄いと、婚活にかける思いが伝わらないだけでなく、本気度が低いとみなされてしまうでしょう。

自己PR文には、婚活している理由や結婚への思いなどを具体的な言葉で書くのが基本です。

特別プロフィール設定のポイントとは?

マリッシュには、基本プロフィール、詳細プロフィールの他に、特別プロフィールというものがあります。通常のプロフィールとは別に設定できるプロフィール機能のことです。

特別プロフィールは全部で15種類あり、賃貸か持家か、貯蓄はあるのか、子供は欲しいか、料理のレベルはどうか、ギャンブルはするのかなど、詳細プロフィールよりもさらに突っ込んだ内容になっています。

女性の特別プロフィールを見られるのは、男性ではプレミアム会員のみです。プレミアム会員には、月額料金にプラスしてオプション料金を支払うことでなれます。

プレミアム会員は、通常よりもお金を多く払って全部の機能を使えるようにしているので、結婚に対する本気度の高い人がなっているケースが多いです。

特別プロフィールの内容は、かなり親しくなってもなかなかお互いに聞きづらい内容なので、特別プロフィールをしっかり書き込んでおくと、本気度の高い相手とマッチングできる可能性が高まります。

全部で15項目だけですから、しっかり考えながらすべて埋めましょう。正直に包み隠さず回答するのはもちろんですが、相手がどのようにその内容を見るかという点も意識して書くことも必要です。

マリッシュでの活動はプロフ検索から始まる!

マリッシュでの婚活は、登録後に、プロフ検索することから始まります。プロフ検索は、マリッシュの基本的な機能の1つです。マリッシュでは、「いいね」をお互いに送り合うとマッチング成立です。

どちらか一方だけが「いいね」を送ってもマッチングは不成立なので、マッチングしやすくするためには、自分からも積極的に動くことも必要になります。

自分と相性の良い相手を探してマリッシュのトップページに並んでいる「さがす」という項目をクリックすると検索のページに飛ぶので、職業や年齢など条件を入力してみましょう。

条件に合うプロフィールが検索結果として上がってきます。その中に気になるものがあれば、「いいね」を送りますが、ない場合は検索条件を変えて再検索するようにしましょう。

自分で検索してみると、自分のところに「いいね」を送ったり、足あとを残したりしている人がどのようにたどり着いているかがよくわかります。

自分のプロフィールや写真、自己PR文の中身を見直すことにも役立つので、定期的にプロフ検索してみることも必要です。「いいね」を送り合うためにはただ待っているだけでは不十分なので、プロフ検索を上手に活用しましょう。

相手を見つけやすくするならグループへの参加がおすすめ

自分に「いいね」を付けてくれる相手を見つけやすくするなら、グループへの参加を考えてみると良いでしょう。グループは、趣味や価値観などが共通している会員同士が集まるところです。

通常の検索では絞れない共通点を持った人が一堂に会しています。自分と感性や考え方が近い人をまとめて比較できるようになるので効率的です。

グループの中に気になる人がいれば、プロフィールを探しやすく、相手にも自分の存在を気付いてもらいやすくなります。

マッチングのためには「いいね」を交換する必要があるので、自分だけが関心を持っているだけでは不十分です。自分のプロフィールを見てもらいやすくするためにもグループに参加する意味があります。

グループの中には人気があり、人数が多いところもあります。

人数の少ないところの方が自分に気付いてもらいやすいと思うかもしれませんが、出会いの数は限られるので、思い切って人気のあるグループに参加してみることも必要です。

人気のあるグループほど、出会いの確率は高まります。ただし、「いいね」が欲しいというだけで、まったく関心のないグループに参加するのはおすすめできません。

「いいね」を送り合った後が重要ですから、少しでも趣味や感性が近い人とマッチングするのが望ましいといえます。グループに参加するなら、自分にとっても好きなこと、関心のあることで集まっているグループを選びましょう。

いいねをもらうために!自分からいいねを付ける

「いいね」は付けてもらうのを待つことも大切ですが、ただ黙って待っているだけでは効率が悪すぎます。

お互いに「いいね」を送り合って初めてマッチングが成立するのですから、自分の方からも積極的に相手を探していくことが大事です。

結婚に対して本気度の高い人が集まっているマリッシュでは、「いいね」をもらったまま放置するような人はあまりいません。「いいね」を送っておけば、どんな人がつけてくれたのか、プロフィールを確認しに来てくれるはずです。

そのときに相手から「いいね」をもらうためにも、プロフィールは充実させておく必要があります。プロフィールの内容が充実していれば、しっかり読んでくれるので、「いいね」を付けていってくれる可能性も高くなるでしょう。

マッチングの確率を少しでも高めようと思えば、自分から動くしかありません。理想は相手から「いいね」を付けてもらうことだとしても、気になる人が自分に気付いてくれなければ何も始まらないのです。

気になる相手に「いいね」を送っておいて、自分に興味を持ってもらう方が、意中の人とマッチングする確率は高いといえます。できるだけ自分から積極的に動くようにしましょう。

いいねをもらうために!足あとを付ける

相手から先に「いいね」を付けてもらうことにこだわるなら、気になる人のところに足あとを付けに行っておきましょう。「足あと」とは、その人のプロフィールを見に来た人の履歴です。

足あとを残しておくと、いろいろな形で返事が返ってくる可能性があります。

足あとを残してくれた人には、「いいね」の他に「メッセージ付きいいね」を送ることができるので、いきなりメッセージの入った「いいね」がもらえるかもしれません。

「足あとありがとう」が返ってきた場合も、意味は「いいね」と同じです。足あとを残してきただけで、「いいね」を送ってもらうことができるのですから、後は自分から「いいね」を付けに行けば、マッチング成立となります。

足あとに対する「いいね」をマッチングに結び付けるかどうかの選択権は自分にあるので、積極的に足あとを付けに行ってみましょう。

もちろん、自分のプロフィールのところに付いた足あとのチェックも怠ってはいけません。自分のところに付いた足あとに返事をすると、マッチングにつながる可能性は高いといえます。

どんな人が訪ねてきてくれたのか、相手のプロフィールを見に行ってみましょう。足あとの機能を有効に活用すれば、マッチングの確率はぐんと上がります。

いいねをもらうために!こまめなログインが大切

マリッシュで「いいね」を効率よくもらうためには、こまめにログインすることが大事です。なぜなら、マリッシュではプロフィール画像の画面で、ログイン履歴を誰でも見られるようになっているからです。

まめにログインしている会員は婚活に力を入れていると受け止められやすいので、その分相手から「いいね」をもらいやすくなります。

一方、長期間ログインがない場合、登録しただけでほとんど活動実態がないとみなされるので、「いいね」が付きにくくなって当然です。

真剣にマッチングを希望するなら、毎日時間を決めてログインするなど、こまめにログインした方が良いでしょう。何かをする前、あるいはした後など、ログインするタイミングを決めておくと、まめにログインできます。

子育てや仕事に忙しいからと、登録したまま放置しては、マリッシュに登録した意味がなくなってしまいます。長時間ログインしている必要はないので、ある程度の頻度は確保してログイン履歴は残すようにしましょう。

いいねをもらった相手のプロフィールをチェックするポイント

自分のところに「いいね」を付けてくれた相手に、「いいね」を挨拶のように返してはいけません。しっかり相手のプロフィールを確認してからにしましょう。

自分が「いいね」を返せばそれだけでマッチングが成立するチャンスです。無駄にしてはいけません。しかし、相手を見極めず、マッチング成立に飛びついたのでは安売りしすぎでしょう。

マッチングを成立させるかどうかを握っているのは自分なのですから、じっくり相手を吟味することも必要です。

「いいね」をもらった相手のプロフィールをチェックするときは、プロフィールの中でも特に、結婚に対する考え方の項目を重視してチェックしましょう。

結婚する意志があるのか、婚活の理由は何かという点は、初婚、再婚を問わず重要です。相手に結婚歴はあるのか、子どもはいるかという点は、再婚希望者の登録が多いマリッシュでは必ずチェックしておいた方が良いでしょう。

自分がシンママ、シンパパのときは、シンママやシンパパを受け入れてくれる相手かどうかという点もしっかりチェックしておきましょう。

マリッシュではシンママ、シンパパを受け入れる気持ちがあるなら、だいたいリボンマークを付けています。あえてリボンマークを付けていない場合は、マッチングしてもカップル成立は難しいかもしれません。

いいねにいいねを返すとマッチング成立!メッセージが可能に

「いいね」は一方が送っただけでは何も起こりません。お互いが「いいね」を送り合って初めてマッチングが成立します。

「タイプ」や「足あとありがとう」も「いいね」と同じ意味になるので、マッチングにつながるきっかけは1つではありません。できるだけ「いいね」をもらう機会を増やすように活動すると、マッチングにつながりやすいでしょう。

マリッシュでは、マッチングが成立して初めて使えるようになる機能があります。メッセージを交換できる機能です。メッセージ機能が使えるようになると、テキストを介して相手と会話できるようになります。

メッセージのやり取りができるようになると、言葉遣いや話題の選び方から、相手がどんな人なのかが垣間見えるようになるはずです。

メッセージのやり取りができるようになるためには、「いいね」を効率的に獲得することがカギになります。しかし、「いいね」の交換でマッチング成立してもそれでカップル成立ではありません。

メッセージを送り合うようになっても、いきなりfacebookやLINE、携帯電話など個人的な連絡先をメッセージに書き込まないように気を付けましょう。

しばらくはマリッシュのメッセージ機能でのやり取りをして、相手を見極めることが大事です。

女性ならメッセージは無料で利用可能

マッチング後に使えるようになるメッセージ機能は、男性と女性で使い方に少しだけ違いがあります。女性の場合は、誰でも無料でメッセージ機能を利用できますが、男性は無料で使えません。

月額会員、プレアム会員は月々の会費を払うことで、メッセージ機能が使えるようになります。無料会員の男性は、メッセージ機能を1回利用するごとにポイントの消費が必要です。

ですから、男性とメッセージの交換をする際、相手が無料会員の場合はメッセージの回数を気にしている可能性があります。

ポイントは無料でもらえるものもありますが、購入すると10ポイント980円~です。無料会員の男性がマッチング後にメッセージを1回送るには5ポイントの消費が必要なので、回数が頻繁になると大変な出費になります。

女性は無料で使える機能なので、そのことがわかっていないと、取るに足らない内容のメッセージを何度もやり取りしようと思ってしまうかもしれません。

ポイントを消費しながらメッセージを送っている人がいるということをあらかじめ理解しているだけで、メッセージの送り方が変わってくるでしょう。

できるだけメッセージの内容は簡潔にして、何度も送らないで済むように心がけることも思いやりです。

初回のメッセージで気を付けたいポイント

メッセージが送れるようになると、これまで聞きたかったけれど聞けなかったことを一気に聞こうとしてしまいがちです。しかし、最初から長文メッセージを送るのは避けた方が良いでしょう。

まだ相手の考え方がよくわかっていない段階です。メッセージのやり取りが苦手な人かもしれません。最初から長文を読まされると、それだけで嫌になってしまう可能性もあります。

そうでなくても、長文は読むのが大変ですから、慣れるまではメッセージを短めにするように気を付けましょう。せっかくメッセージを送るのですから、相手に内容が伝わらなければなりません。

わかりやすい文章にすることも心がけましょう。

初めて送るメッセージの書き出しは、相手が自分にいいねを付けてくれたことに対するお礼にします。お礼自体は長々と書く必要はありません。できるだけ簡潔にまとめましょう。

また、初めの頃だけでも、メッセージは敬語で書くようにします。いきなりなれなれしい言葉遣いで話すのはよくありません。婚活中の大人同士がやり取りするメッセージです。大人らしい会話を意識しましょう。

相手が好ましくない相手の対処法は?やっぱりブロック

マッチング後にやり取りをしてみたら、実は相手が好ましい人ではなかったということがないとは言い切れません。そんなときには、ブロック機能を利用して、相手との接点を断つようにしましょう。

ブロックすると、アプローチしてほしくない人が訪問できなくなり、「いいね」やメッセージが送られてくることもなくなります。相手からプロフィールを検索されることもなくなるので、安全に関係を断つことが可能です。

マッチング前の人もメッセージのやり取りを始めた人も、ブロック機能は使えます。慣れないと相手をブロックすることに心苦しさを感じるかもしれませんが、マリッシュは婚活サイトです。

「いいね」を送ることもあればブロックされることもあります。迷惑な人や相性が合わない人とはカップル成立に至らないのですから、どの段階でお別れしても大きな違いはないと割り切りましょう。

逆にだらだらとどっちつかずの態度をしていた方が、相手の時間も無駄に使ってしまいます。長引かせた方がトラブルに発展しやすいので、適度にブロック機能を利用することは必要なことです。

マリッシュでの禁止事項とは?最初のメッセージに注意

マリッシュを利用するうえで、禁止されていることがあります。たとえば、マッチング後に初めて送るメッセ―ジに、携帯番号やSNSのアカウントなど、個人の連絡先を書き込むのは禁止です。

遊び目的のサイトではないので、相手のことをよく知って、信頼できると確信した段階で個人の連絡先を交換するようにすすめています。

初めてメッセージのやり取りをするときは、うっかり個人情報などを書き込んでしまわないように気を付けましょう。

また、既婚者の会員登録やコンテンツの利用、第三者のなりすましなどは禁止項目です。

結婚相手を純粋に探す意思のない人がマリッシュに登録したり、コンテンツに参加したりすると、真剣に相手を探している会員に迷惑がかかります。

それを避けるための取り決めです。さらに、公序良俗に反する行為やコンテンツ閲覧者に不快感を与える行為、マリッシュのサービス運営を妨げる行為も禁止されています。

マリッシュでは、会員が気持ちよくサービスを利用できるように、会員からも違反者を見つけ次第報告するような制度も設けています。

存在の可能性がある危険人物

マリッシュだけではありませんが、婚活サイトや婚活アプリのようなマッチングサービスに存在する可能性がある危険人物にはどのような人がいるのでしょうか?

存在の可能性がある危険人物1:既婚者

マリッシュは登録時に本人確認書類の提出が徹底されていますが、不倫目的の既婚者や、遊び目的の登録を完全にシャットアウトできているわけではありません。既婚かどうかを完璧に確認できないためです。

既婚者が網の目を潜り抜けて紛れ込んでしまった場合、危険な目に合わないためにもしっかり見極めることが大事です。

既婚者を見分けるのは簡単ではありませんが、まず、プロフィールの結婚に関する項目をチェックしてみましょう。既婚者は新たに結婚する意思を示せないので、積極的に結婚しようという意思は示していないと考えられます。

堂々と嘘をプロフィールに書かれている場合はチェックできませんが、嘘のプロフィールを書いた時点で規約違反になることは、登録時にわかっているはずです。

完全な嘘にはならない程度のグレーなプロフィール設定になっている可能性があります。

また、あんしん電話で話したときに、遠くに子供の声が聞こえたり、隠れてこそこそと話している感じがしたりしたら怪しいかもしれません。

メッセージや電話で会話できるようになってすぐに「会いたい」「連絡先を教えて」といわれたときも要注意です。既婚者かどうかの判別は難しくても、遊び目的の可能性は高いといえます。

存在の可能性がある危険人物2:業者

マリッシュには、真剣に結婚相手を探そうしている人が多く集まるので、それを利用しようとする業者が紛れ込んでいる可能性があります。

マリッシュは本人確認書類の提出が求められるとはいうものの、メールアドレスでも登録できてしまうので、完全に業者をシャットアウトすることはできません。

登録時に確認する本人確認書類も年齢を確認するためのものです。年齢が18歳に達しているかどうかを見ており、業者かどうかの確認は済んでいません。

マリッシュに潜り込んでくる業者は、主に自分のサービスへの誘導を目的としています。

たとえば、マリッシュで相手を探すよりも、もっと相手が見つかりやすいサービスを知っていると誘ったり、グループに入り込んで趣味の線から他のサービスへ誘導したりするような形です。

業者は本名を確認されるfacebook認証で登録することはまずありません。メールアドレスを利用した登録になるので、プロフ写真の右上に「f」のマークが付いている人は業者ではない可能性が高いです。

また、業者が登録しただけで、コンテンツを使っていつまでも遊んでいるわけがないので、個人的に会ったり連絡したりすることをせかす場合や、他のサービスの利用をしつこく進めてくるときは怪しいと思って警戒するべきでしょう。

存在の可能性がある危険人物3:遊び目的の人

マリッシュにも遊び目的の人が入り込んでくることはあります。未婚・既婚に関わらず、遊び目的の人は結婚の意思がないので、もしも関わってしまうと貴重な時間が無駄になりかねません。

遊び目的の人は、プロフィールや自己紹介文などを詳しく見ていくと発覚することがあります。言葉遣いがなれなれしく、すぐに会えることや、常に暇なことを強調していると、遊び目的の可能性が高いです。

プロフィールの結婚に関する項目に、当分は結婚したくないようなことが書いてあると遊び目的が疑われます。

遊び目的の人は、プロフィールの内容よりも自己PR文を、自己PR文よりもメッセージや音声通話の内容を注意深くチェックすると見つけられるかもしれません。

遊び目的の人と関わって、貴重な時間を無駄にしないように気を付けましょう。

相手が危険人物だった場合の対処法!違反報告をする

規約に違反して登録している人を見つけた場合や、他のサービスに勧誘されたときは違反報告をしましょう。

しつこく個人情報を聞かれたときや他のサービスへ移ることをしつこくすすめられたときも、怪しいと感じたらすぐに報告することが大事です。

怪しいと感じた相手を違反報告で訴える方法を紹介します。怪しいと感じた会員のプロフィール画像を開くと右下に違反報告のボタンがあります。

クリックすれば報告できるので、その際には、150字以内で違反報告する理由や被った迷惑などを添えて報告しましょう

相手がどこか怪しいと感じても、本当に違反報告などしても大丈夫かと迷うことがあるかもしれません。もし、言いがかりをつけるようになったら困るからと躊躇してしまうこともあるでしょう。

しかし、運営は違反報告を受けたからといって、調査もせずに鵜呑みにするわけではありません。危険を事前に回避するために必要なことです。報告に基づいて調べてくれるので、おかしいと感じた時点で報告しておきましょう。

効率的に活動するなら?非表示機能やメモ機能の活用しよう

マリッシュには使ってみると案外便利な機能もあります。たとえば、非表示機能やメモ機能などです。効果的に機能を使えるように、使い方を覚えておきましょう。

非表示機能は、自分のプロフィール画面にあるものを、選んで見えなくする機能です。たくさん「いいね」をもらい、マッチングリストが多くなってきたときは非表示機能を使うと良いでしょう。

プロフィール上に表示する必要のない情報だけを選んで見えなくできます。ただ、ブロック機能のように、相手が訪問できなくするものではないので、仮に相手の情報を非表示にしても「いいね」はもらえます。

メモ機能は、お気に入りに入れた相手のプロフィールに200文字以内のメモを残せる機能です。相手からは何を書いているかが見えないので、安心してメモを取れます。多くの人と会うと、慣れるまでは誰が誰だかわからなくなります。

相手ごとに特徴や話したことなどをメモしておくと、次に会ったときに困りません。非表示機能もメモ機能も、相手のプロフィールを効率的に管理するための優れた機能です。上手に活用できるようにしましょう。

マリッシュは本気で結婚したい大人の男女におすすめ

マリッシュは、真剣に結婚相手を探したい大人の男女にぴったりの婚活サービスです。「いいね」をもらうためには、自分からも積極的に動く必要があります。

基本的な機能から安全に利用するための仕組みまで、しっかりと理解したうえで、上手に活用しましょう。他の婚活サービスではマッチングしにくい人でも相手を見つけやすい工夫がマリッシュにはあります。

マリッシュの効果的な使い方を覚えて理想の結婚相手と出会いましょう。

マリッシュ

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る