結婚したいアラフォー女性がマリッシュを利用するメリットとは?

172view

2019.03.13

目次

マリッシュは、40代の女性におすすめできる婚活サイトです。婚活サイトのなかでも比較的年齢層の高い人に向けたサービスを展開しており、アラフォー女性であっても、男性からたくさんのアプローチを受けることができます。

マリッシュ結婚

また、マリッシュは「離婚歴」のある人への優遇サービスも行っています。そのため、シングルマザーとして子供を育てている女性でも、婚活がしやすいのです。

ただ、マリッシュを実際に利用している会員はどのような人なのか、気になる人も多いでしょう。そこで、ここでは、マリッシュ会員の結婚に対する本気度や、マッチングのポイントなども紹介します。

もちろん、マリッシュを利用するメリットや、その注意点、本当にマリッシュを利用して結婚できるのかなども、解説していきます。

マリッシュを利用するメリット

多くの婚活サイトや婚活アプリというマッチングサービスがある中で、マリッシュを利用するメリットには、どのようなものがあるのでしょうか?一つずつ見て行きましょう。

マリッシュを利用するメリット1:無料で利用できる

マリッシュは、女性であれば無料で利用ができます。男性の場合も無料で利用できることもありますが、月々2,000円からのプランを利用している人が多いです(2019年2月現在)。

女性の場合のみサービスがほとんど無料となっているので、婚活サイトの利用が初めてで不安な女性でも、「まずは試してみよう」という気になれるでしょう。

登録は空いた時間を利用して簡単にできるので、女性にとっては大変使いやすい婚活サイトといえます。

また、男性の場合の多くはお金が掛かるという点も、女性にとっては安心できるでしょう。男女ともに無料の婚活サイトでは、どのような男性が利用しているのか不安になるケースもあります。

その点マリッシュでは男性側に利用料金を設定し、しっかりとしたプロフィールの作成や、どのような目的でサイトを利用しているのか、きちんと記載するよう促しています。

そのため、真面目なお付き合いや結婚を目的とした男性の登録者が多く、女性にとって安心して利用できるアプリになっているのです。

マリッシュは、理想の相手を見つけたら「いいね」ボタンを送信し、相手からも「いいね」がもらえたら、そこでやっとメッセージのやり取りが行えるようになっています。

女性はほとんど無料でマリッシュの機能が使えるものの、追加の「いいね」にはポイントが必要です。ちなみに、追加いいねとは、一度いいねをした相手に対して、もう一度アピールしたいときに使うものです。

この際にポイントを購入する必要はありますが、マリッシュでは無料ポイントが何かにつけて配られることも多く、女性なら実質無料で「いいねポイント」を使うことができるのです。

マリッシュを利用するメリット2:メッセージは相互いいねが必要

マリッシュの最大の特徴は、利用者同士が「いいね」を送信しないと、メッセージのやり取りができないという点です。

婚活サイトやアプリは他にもたくさんありますが、その多くが「気に入った相手へ勝手にメッセージが送れる」というものです。

この方法にはメリットもありますが、一方的にメッセージが送れるということは、受け取った相手にとっては迷惑なケースもあるでしょう。

例えば、40代の男性を希望している女性のもとに、60代の男性から執拗にメッセージが来る場合は、迷惑でしかありません。

その点、マリッシュなら、お互いに「いいね」をしないと、メッセージの送信ができません。変な相手に絡まれたくない人にとっては、メッセージ送信までにハードルがあるマリッシュのシステムは安心でしょう。

また、自分も納得したうえで「いいね」を送信している相手なので、直接メッセージが来ても、まず不快感はありません。

メッセージのやり取りは「チャット形式」になっており、マッチング後のコミュニケーションはメッセージ機能が基本となっています。

このメッセージ機能は、ラインと非常に似ています。普段からラインを使い慣れている人なら、簡単に操作することができるでしょう。

マリッシュを利用するメリット3:ライバルが少ない

マリッシュを利用するメリットとして、「ライバルが少ない」ということがあります。マリッシュの会員数は約6万人です。他の大手婚活サイトの場合、利用者数が100万人を超えているものも少なくありません。

そうしたサイトに比べると、マリッシュの会員数は正直少ないといえるでしょう。そのため、地方でマリッシュを利用している人の場合、なかなか地元で利用者と会うことができない、マッチングが難しい、といった声もあります。

しかし、利用者数が大手よりも少ないということは、それだけ「同性のライバルも少ない」ということです。例えば、「年齢」「収入」「職業」といった面で自分の理想とする男性を見つけた場合、他の女性もその男性が良いと思っているケースは多いでしょう。

利用者数が多いサイトほどライバルも多く、自分よりも先にアピールをされた時点で、その男性とは出会えない可能性もあるのです。

その点、マリッシュならライバルの数は比較的少ないので、自分の理想相手にアピールできる確率は上がります。ライバルの数が少ないということは、それだけマッチング率がアップするといえるでしょう。

マリッシュを利用するメリット4:真剣に婚活したい男性が多い

マリッシュは、「真剣に婚活したい人」が集まっています。マリッシュの場合、男性は基本的に有料でしか利用することができません。

他サイトより値段はリーズナブルですが、それでも月々2,000円前後(2019年2月現在)の料金を支払うことになります。

ただ女性と出会って遊びたい、友達が欲しいといった人なら、わざわざ毎月の定額料金を支払ってまで利用する人は少ないでしょう。そのため、男性は真剣に婚活したい人が会員になっていることも多く、女性にとってはメリットが高いのです。

また、マリッシュは「再婚活」目的の人や「シングルマザー」、「シングルファーザー」が多いことも特徴となっています。年齢層も30代以上の男性が多いため、比較的年齢層の高い女性も利用しやすいでしょう。

特に、アラフォー女性の婚活は、一般的に結婚が難しいといわれているため、肩身の狭い思いをしがちです。その点マリッシュなら、年齢層の高い女性も受け入れられることが多く、男性からの人気もあります。

マリッシュは、自分の年齢や離婚歴などを気にすることなく、堂々と婚活ができるサイトです。

マリッシュを利用するメリット5:落ち着いた男性が多い

マリッシュを利用する男性は「落ち着いた人」が多いです。マリッシュは20代初婚といった利用者よりも、「30代以上、離婚歴アリ」といった男性も多く利用しています。

いわゆるバツイチの利用者も多いのですが、一度結婚に失敗したからこそ、「次こそは女性を大切にしたい」と考えている男性が非常に多いのです。そのため、男性利用者は「大人で落ち着いている」人が多いでしょう。

大人で落ち着いた男性をもう少し具体的にいうと、「職業が安定している」「家族を大事にする」「女性の意見を聞く」といったタイプが多いです。

若くて恋人を探している男性の場合、仕事があってもこれから転職をする可能性があったり、お金は自分の趣味に費やしたりする人も多いでしょう。

若くて結婚未経験の男性は、まだ自分の人生を謳歌したいため、結婚よりも遊びの方に目が行くことも考えられます。その点マリッシュの男性会員は、「遊びよりも家庭を大切にしたい」と考えている人が多いです。

これは、結婚を本気で考えている女性利用者にとって、非常に重要なポイントといえるでしょう。そのため、「若い人より地に足のついた結婚生活を営みたい」という人には、マリッシュの婚活サイトがピッタリなのです。

大人の男女がマリッシュを利用するメリットとは?

マリッシュの利用者は3~40代を中心にした「大人の男女」が多いです。特に、他サービスとは違い「離婚歴」のある人が利用していることもあるでしょう。

そのため、シングルマザーやシングルファーザーといった立場の人も多く、自分自身の生活に加え、子供を一人で育てる責任を持つ人もたくさんいます。さまざまな苦労や経験を経ていることが多く、人の痛みが分かる利用者が多いのです。

もし、自分に離婚経験があって、そのことを話さなくてはならないとしたら、全く離婚を経験したことのない人より、同じ経験をした人の方が話しやすいでしょう。

特に、離婚歴のない若い異性に自分の離婚話をしても、あまり理解してもらえないと感じるかもしれません。

マリッシュの利用者は、同じように苦労をしてきた人が多いため、たとえカップルにならなくても、共感してくれる人がたくさんいます。マリッシュに登録し、自分の今の状況を話すだけでも、心が落ち着くこともあるでしょう。

もちろん、マリッシュで素敵な人と出会い再婚すれば、お互いを思いやって理解を深め、今度こそ素敵な家庭が築けるかもしれません。

登録から結婚までの流れを理解しよう

マリッシュの登録から、カップル成功までの流れは次のようになります。まずは、マリッシュのWebサイトを検索し、アカウントを設定しましょう。

マリッシュは、iPhoneでもアンドロイドでもアプリがあるため、そのアプリをインストールすることでスムーズに使えます。

次に、「プロフィールの設定」です。プロフィールでは、自分の年齢や職業、出身地や子供の有無、身長や自分の性格についてなど、とても細かく分かれています。

ただ、ほとんどが選択肢から選ぶことができるので、それほど設定には時間が掛からないでしょう。

次に、「写真の設定」と「年齢確認」を行います。写真の設定は、行わないと「足跡」チェックもできません。足跡とは、相手検索からプロフィールを観覧すると残る項目です。

自分が誰から見られたのか、自分がチェックしたのは誰かなどを確認できる、とても便利な機能です。これを利用するためにも、写真の設定は必ず行いましょう。そして、「年齢確認」は、行うことにより30ポイントが無料でもらえます。

30ポイントあれば、多くの男性へ「いいね」ができることにもなるので、登録したほうが良いでしょう。年齢を証明することにより、男性側もあなたの検索がしやすくなります。

プロフィールや年齢確認が終わったら、さっそく男性会員のプロフィールを検索しましょう。マリッシュでは、登録している男性がどのような人なのか、とても分かりやすく紹介しています。

そこで気になる人がいたら、ぜひ「いいね」を送りましょう。ちなみに、マリッシュでは、自分が「いいね」を送っても、相手からも「いいね」をもらわないと連絡を取り合うことはできません。

相手からも「いいね」をもらえるよう、プロフィールは丁寧に書いた方が良いでしょう。

そして、無事に相手からも「いいね」がもらえ、マッチングが成立したら、メッセージ同士でのやり取りが行えるようになります。

メッセージのやり取りを行い、お互いが会いたいと思えるようになったら、ぜひデートの約束をしましょう。こうしてカップルが成立したら、マリッシュから退会し、成婚となります。

無料会員と有料会員の違いとは?

マリッシュは、無料会員と有料会員があります。基本的に無料会員は女性が対象ですが、男性会員は、無料会員・有料の月額会員・プレミアム会員の3パターンがあります。

男性の無料会員は、基本機能のみが利用できるシステムです。基本機能とは、マリッシュの登録や、プロフィールの作成、気の合うグループへの加入や、受信したメッセージを読む、といったことができます。

また、「いいね」を送ることもできますが、これにはポイントが必要です。せっかく理想の女性とマッチングしても、メッセージ送信のたびにポイントが掛かります。

メッセージ1通に対し5ポイント消費するので、まったくポイントを購入しない無料会員では、できることに限界があるでしょう

そして、男性の「有料の月額会員」は、無料会員の機能にプラスして、マッチング率の上がる便利なシステムとなっています。月会費は税込2,980円~(2019年2月現在)です。

有料会員になると、自分の趣味に合わせた女性のグループ検索ができたり、メッセージ交換が無制限になったりします。

マリッシュでは10ポイント980円から購入できますが、無料会員の男性の場合、メッセージ1回で5ポイント(およそ500円)も必要になります(2019年2月現在)。

そのため、あらかじめメッセージが無制限で利用できる月額会員になっていた方が、男性としてはお得でしょう。有料会員なら、ポイントを使うことなく、ほとんどの機能を利用することができます。

最後に「プレミアム会員」は、月額会員にプラスして毎月2,500円(2019年2月現在)を支払うことにより、月額会員よりもさらに利便性の高いサービスを受けることができます。

「いいね」が一番多くつけられている女性の検索ができたり、自分が送ったメッセージを相手が読んだかどうかの確認ができたりします。

このほかにも、相手の特別プロフィールの観覧や、毎月ポイントが付与されるといった特典があります。こうした機能によって、自分に興味を持ってくれる女性の検索がしやすくなり、ライバルの少ない女性が見分けやすくなるでしょう。

基本的にマリッシュでは、有料会員への優遇サービスが大きいため、男性も有料サービスを使っている人が多いです。定額料金を支払って利用している人が多いため、信頼できる男性が多く、女性としても安心して利用できるでしょう。

マリッシュで身バレしないポイント

婚活アプリのマリッシュで身バレしないポイントについて考えて行きましょう。婚活していることが、職場や身内、友人にバレたくないってことありますよね?

身バレしないポイント1:facebook認証で登録する

マリッシュでは「facebook」での認証が可能です。これにより、婚活をしていることが周りにバレにくいというメリットがあります。しかし、facebookを使うには、基本的に本名を載せてアカウントを設定します。

しかも、付き合いのある友人や仕事関係の人とfacebookを通じてつながっていることも多いでしょう。

そのため、facebook認証なんて行ったら、ますます周りにマリッシュを利用していることが知られてしまうのでは、と心配する人もいるでしょう。

しかし、facebook認証をすることにより、周りに婚活の事実はバレにくくなります。理由としては、facebook上の友達において、お互いの検索結果は表示されないようになっているからです。

これにより、友人にあなたのプロフィールが表示されることはありません。ちなみに、同性からあなたのプロフィールが見られることもないので、自分から「マリッシュに登録している」と自己申告しない限り、バレることはないのです。

また、一度facebookで登録しておけば、ログインの際は自動的で対応してくれます。メールアドレスなどで登録するよりも、ログインがスムーズになるので、facebook登録がおすすめです。

身バレしないポイント2:知人がいたらブロックする

マリッシュでは、万が一知り合いが利用していると分かった場合、「ブロック機能」を使うことができます。例えば、男性を検索しているときに「会社の上司」を発見したとします。

会社関係の人には、自分が婚活サイトを使っていることを知られたくない人も多いでしょう。また、お互いに利用していることがバレたら、会社であったときにギクシャクしてしまうかもしれません。

そうしたことを防ぐよう、マリッシュでは「ブロック機能」が搭載されています。ブロック機能の使い方は、相手の詳細プロフィールページ画面を開き、そこにある「非表示・ブロック」ボタンを押すだけです。

これにより、相手は自分のことを検索できなくなるので、マリッシュの利用がバレることはありません。しかも、ブロックした事実は、相手には伝わることはないのです。

この機能は、あまりにも自分に足跡を残したり、「いいね」を執拗に送ったりする相手にも行うことができます。

ただ、そうした相手にブロックを行った場合、相手としては急に自分が検索できなくなるため、ブロックされたことに気づかれることにもなるでしょう。

相手を見極めるコツ

結婚できれば誰でもいいってわけじゃないから、アナタの理想にできる限り近い相手を見極めるコツについて考えて行きましょう。ハズレを引きたくないですよね?

相手を見極めるコツ1:サイトを使っている目的をチェックする

マリッシュで成婚率を高めるためには、相手が「なぜこのサイトを使っているのか」という目的チェックが必要です。マリッシュでは、プロフィール画面に「恋愛・結婚について」という項目があります。

そこには、結婚歴・子供の有無・結婚に対する意思・家事や育児に関する姿勢などが書かれているでしょう。ここをチェックすることにより、相手がなぜマリッシュを利用しているかが分かるようになっています。

例えば、「結婚の有無」を見て、仮に離婚歴のある人なら、もう一度家庭を作りたい気持ちがうかがえるでしょう。

さらに、「子供の有無」や「家事育児の姿勢」などを確認することで、将来どのような家庭を築きたいのか、ある程度判断することもできます。

あなたがもし、マリッシュを利用する目的が「婚活」であるのなら、同じ婚活目的の相手をチェックしたほうが、マッチング率は高まるでしょう。

離婚経験や子供の存在は自分にとってどうなのかをしっかり考え、自分の婚活目的と合致している相手を選ぶことが重要です。

相手を見極めるコツ2:出会うまでの希望をチェックする

真剣に結婚を考えている相手かどうか見極めるコツとして、「出会うまでの希望をチェック」することも大切です。マリッシュのプロフィール画面にある「恋愛・結婚について」では、最後の項目に「出会うまでの希望」があります。

そこには「マッチング後にまずは会いたい」「気が合えば会いたい」「きちんとメッセージ交換を重ねてから会いたい」という3つの選択肢があり、相手によって選ぶ項目には違いがあります。

出会うまでの希望は、できれば自分の希望と合致している人を探すと、スムーズに物事が進みやすいです。

例えば、自分が「まずは会いたい」を選んでいる場合、出会いまでに慎重な人を選んでしまうと、なかなか進展がないことも考えられます。

逆に、自分が「メッセージを重ねてから会いたい」といった慎重派の場合、相手が早く会うことを希望している人だと、ちょっと怖いと感じるかもしれません。

相手が出会うタイミングをどのように考えているかをチェックし、なるべく同じ考えの人を選択することにより、マッチング率を上げることができるでしょう。

相手を見極めるコツ3:結婚に対する意思をチェックする

プロフィール画面の項目において、「結婚に対する意思」は、もっとも重要なポイントかもしれません。

これは「すぐにでもしたい」「2~3年のうちに」「良い人がいればしたい」「今のところ結婚は考えていない」「わからない」の5つに分かれています。

もし、「すぐにでもしたい」という選択を選んでいる人なら、本気の婚活目的でマリッシュを利用していることが分かるでしょう。逆に、「今のところ結婚は考えていない」という人なら、とりあえず友達を作るのが目的なのかもしれません。

結婚までの意思についても、自分と同じかどうか、違う場合でも妥協できる範囲なのかをチェックしておきましょう。

例えば、自分が「すぐにでも結婚したい」という考えを持っているのなら、「結婚は考えていない」という人とはあまり合わないといえます。

相手が結婚に対して、どのくらい前向きに検討しているかをチェックし、自分の結婚に対する意見と似ている人を選ぶことも大切です。

結婚したい人ほど気を付けたい相手1:お金目当ての人

婚活サイトには、残念ながら、結婚詐欺のような人が紛れ込んでいる可能性も否定できません。これはマリッシュに限らず、すべての婚活サイトにおいていえることです。

多くの結婚詐欺師の場合、その目的は「お金」でしょう。結婚詐欺は時間をかけて相手と仲良くなり、ある日突然「お金が足りないから貸して欲しい」などと言って、お金をだまし取ろうとするパターンが多いのです。

具体的な犯行内容は、詐欺師が自分の職業を誇示し、初めのうちは高級ホテルのディナーなどに女性を招待して、大盤振る舞いをします。

女性が男性の職業を信じ切ったところで、詐欺師は「事業に失敗して結婚したいのにできない、資金を援助してほしい」などと言います。ここでお金を渡してしまうと、まんまと詐欺師に騙されてしまうでしょう。

婚活サイトで知り合った相手から、大金が必要だという話をされたら、警戒することが大切です。結婚を考えるような深い付き合いになっても、お金を渡すことは良くありません。

これから長い結婚生活を共にする相手なのに、結婚前にお金を要求する行為は、どう考えてもおかしいといえるでしょう。

結婚したい人ほど気を付けたい相手2:遊び目的の人

婚活サイトで気をつけたい人物として「遊び目的」の人がいます。こうした人は自分の職業や年齢、経歴などを装い、女性に近づいて肉体関係を持つことを目的としています。

遊び目的の人は、すぐに会いたがったり、連絡先を交換したがったりする傾向が強いです。

「まずは会ってみないと分からない」といって強引に会う約束を取り付けたり、少しのメッセージのやり取りで「運命的なものを感じる」などと言ったりする人もいます。

また、遊び目的の人は、お金と時間を掛けずに、早く会うことを求めてくるでしょう。マリッシュにおけるメッセージのやり取りは、男性の場合有料になることが多いです。

そのため、たった数回のメッセージで会うことを提案された場合、遊び目的の可能性も否定できないでしょう。

自分が相手に対して「すぐに会いたい」という希望を持っていても、相手に結婚の意志がなければ、時間の無駄になってしまいます。メッセージのやり取りで、相手にとても急いでいる雰囲気があった場合は、やめておいた方が良いでしょう。

マリッシュで行っている危険人物対策1:年齢確認

マリッシュでは、結婚詐欺師などの危険人物が紛れ込まないよう、さまざまな対策を行っています。その1つが「年齢確認」です。

まず、マリッシュでは18歳未満の利用を禁止しています。高校生などの若年層がトラブルに巻き込まれないように、利用者には年齢確認を設けています。

年齢確認をしないと相手とのメッセージのやり取りができないため、会員は年齢確認を行う必要があるのです。

マリッシュの年齢確認は「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」などから行うことができます。それらの写真をスマホなどで撮影し、運営会社に送信することで、年齢の確認ができます。

ただし、これらの個人情報は非常に重要なものであり、写真を添付するのは抵抗がある人もいるでしょう。そこで、マリッシュの年齢確認には「塗りつぶし機能」があります。

例えば、運転免許証には、自分の名前や住所などが記載されています。年齢確認に必要なのは「生年月日」「運転免許証の名称部分」「発行元の記載」の部分です。

これらの箇所だけを残し、本名や住所などは塗りつぶして送信することにより、プライバシーは保つことができます。

マリッシュでは、このように、プライバシーに配慮しつつきちんとした年齢確認を行っているので安心です。これにより、本当は50代なのに30代を装って女性に近づくといった、年齢詐称行為もできなくなります。

マリッシュで行っている危険人物対策2:24時間の監視

マリッシュの運営会社は、ユーザーに対し、24時間365日の監視体制を行っています。こう聞くと、なんだか監視されているような気もしますが、問題のない使い方をしている人には関係ありません。

監視とは、不審なユーザーのチェックや、不適切画像の検索、個人情報の漏洩といった問題チェックを行っているからです。

例えば、無法地帯の掲示板などでは、写真掲載の場所にアダルト的な画像が貼られてしまうこともあります。マリッシュで万が一不適切な画像が貼られた場合、運営会社が見つけてすぐに削除してくれるでしょう。

また、そのような画像を貼ったユーザーも危険人物とみなされ、場合によっては強制退去となります。

そして、プロフィール部分は自由に書き込んで良い場所もありますが、そこに住所や電話番号などを掲載することは禁じられています。このような投稿があった場合も、運営会社がすぐに削除を求めるでしょう。

婚活サイトは、結婚詐欺師や遊び目的以外でも、「宗教勧誘」や「マルチ商法」を目的とした危険人物が紛れ込む場合もあります。そのような人物と出会った場合、運営会社に「違反報告」として通達することも可能です。

運営会社はユーザーからの声を聞き、問題のあるユーザーを排除しています。マリッシュにはこのような厳しい監視体制があるので、安心して利用することができるでしょう。

自分でできる危険人物対策1:プロフィールの確認

自分でできる危険人物対策として、「相手のプロフィール確認」があります。プロフィールは、その人の仕事や住んでいる地域、性格や結婚歴などを確認することができるでしょう。

しかし、まず初めに注目して欲しいのが「写真」です。多くの利用者の場合、自分自身の写真をしっかりと投稿してくれることが多いのですが、「容姿が美しすぎる」「背景や動物ばかり」といった写真には気を付けた方が良いでしょう。

仮に、何かの商品を売りつける悪徳業者が紛れ込んでいた場合、自分のサービスに人を呼び込むため、魅力的なプロフィール画像で会員の興味を惹こうとします。

そのため、自分とは関係のないモデル男性の写真を使ったり、ルックスの良い他人の写真を貼ったりします。男性会員が相手の場合は、胸元が強調された女性など、露出の多い女性写真が多いでしょう。

一目見て「どうしてこんなに素敵な人が!?」というプロフィール写真には、少々注意したほうが良さそうです。また、メッセージを送る間柄になり、相手がなかなか写真を送ってくれない場合も注意が必要です。

とても恥ずかしがり屋で写真が出せないといったケースもありますが、風景や動物といった写真ばかりを出すような人は、そもそも結婚が目的ではないかもしれません。

そして、プロフィールの設定が大雑把で、身長や体型など、容姿に関わる部分だけ記載してある場合も要注意です。こうしたケースは結婚が目的ではなく、何かの勧誘として登録している人物の可能性もあります。

自分でできる危険人物対策2:ブロック

マリッシュを利用しているうえで、しつこく付きまとわれる、しつこくメッセージがくるといったトラブルがあったときは、「ブロック機能」を使いましょう。

マリッシュでは、利用者の安全を考えたブロック機能が使えるので、いざ怪しい人物からアプローチがあった場合に便利です。

ブロック機能の使い方はとてもシンプルです。まずは、しつこく連絡をしてくる相手の「詳細プロフィール画面」までいきましょう。

そこをスクロールすると「非表示・ブロック」というボタンがあるので、1回クリックすればブロックが完了します。これにより、ブロックした相手が自分のプロフィールを検索したり、メッセージを送ったりすることはできなくなります。

ブロック機能を使うことは、少々勇気のあることかもしれません。しかし、何度もしつこく接触してきたり、迷惑になるようなメッセージを送ってきたりする人には、毅然とした態度も必要です。

はっきりと関係を断ち切ることにより、相手の方も違う女性へアプローチできるきっかけにもなるでしょう。

自分でできる危険人物対策3:違反報告

自分でできる危険人物対策として、「違反報告」があります。これは、相手とのやり取りを行う上で相手が危険人物だと判断した際、運営会社に「この人は危険なので削除してください」といった申請が行えることです。

例えば、メッセージのやり取りを介している最中に「ホテルにて3万円でどうですか?」といった買春行為を疑うようなメッセージが来たとします。

そのまま相手をブロックしてしまえば、その人物と接触することは二度とないでしょう。しかし、こうした人物は放置しておくと、他の女性にも同じような行為をしてしまう可能性が高いです。

そんなときは、相手の「詳細プロフィール画面」へ行き、ブロックボタンの隣にある「通報」をクリックしましょう。すると「違反報告」画面へ行くので、理由の選択と、詳細を明記しましょう。

理由の選択肢には「誹謗中傷」「マナー、モラル違反」「利用間違い」「犯罪行為」などがあります。買春のようなケースは「犯罪行為」でも構いません。

肉体関係を求めるようなメッセージが来た、と詳細に書いて違反報告を行えば、運営会社が相手に対し厳重注意などを行ってくれます。サイトを利用する人が安全に利用できるよう、危険人物を発見したら「違反行為」を通達するのもアリです。

自分でできる危険人物対策4:メッセージの内容チェック

自分でできる危険人物対策の最後のポイントとして、「メッセージ内容をチェックする」ことがあります。

メッセージは、お互いが「いいね」をし合ったあとにできる、いわば2人だけの会話です。そこまではプロフィール画面で多くの人に見られるため、発言にも注意する人が多いでしょう。

しかし、2人だけでメッセージのやり取りができるようになると、危険人物の場合は本性を現すこともあります。

例えば、遊び目的の人の場合、相手の写真をさらに要求してくることがあります。特に、プロフィールに顔が載っていない場合、しつこく容姿のことを聞いたり写真を要求してきたりするでしょう。

相手のことを知りたいと思えば当然かもしれませんが、容姿ばかりを気にする相手は要注意です。そして、メッセージのなかに「下心」があるのも注意しましょう。

マリッシュでは、基本的にメッセージ内で卑猥な言葉を使ったり、体の関係を求めたりするやり取りは禁止されています。それでも、なかには隠語などを使い、わからないように送ってくる場合もあるのです。

メッセージはいわばラブレターのようなものです。一方的な要求ばかり書かれていたり、下心が見えたりするような内容だったら、その手紙は捨てましょう。

本当に素敵な男性は、メッセージを一生懸命考えて送ってくれるものです。相手の文言をよく見て、自分に合う人かどうかを見極めることが大切です。

結婚相手を見つけるためのポイント1:プロフィールの見直し

マリッシュの特徴は、お互いに「いいね」をしないと、メッセージのやり取りができないことです。つまり、相手から「いいね」がもらえないと、なかなか前へ進めないともいえます。

「いいね」が増えなかったり、マッチングまで行けなかったりする場合は、一度「プロフィールを見直す」ことも大切です。

プロフィールは自分の基本的な情報を載せる場所ですが、たくさん情報を載せるほど、相手の反応は良くなる傾向があるでしょう。

例えば、基本プロフィールは加入時に必須となっていますが、「特別プロフィール」は記入する決まりはありません。

しかし、面倒だからと言って特別プロフィールを埋めないでおくと、結婚にはあまり前向きではないと捉えられることもあります。

例えば、特別プロフィールのなかには「利用目的」という欄もあります。ここに、きちんと「結婚相手を見つけたい」といった項目を載せておくと、結婚に対して前向きな女性という印象が出せるでしょう。

また、自己PR文では、結婚への思いや、自分のことがわかるように書けているかをいま一度チェックしましょう。文章を書きなおした結果、「いいね」が増えたという事例も多いです。

プロフィールは未回答の部分を残さないようにして、全体的に分かりやすく丁寧に、自分の気持ちを表現することが大切です。

結婚相手を見つけるためのポイント2:写真の見直し

「いいね」の数を伸ばしたいときは、掲載している写真を見直してみるのもポイントです。プロフィール写真は、載せるときに緊張した人も多いのではないでしょうか。

確かに、多くの知らない異性から自分の写真を見られると思うと、どの写真を掲載すれば良いか迷うでしょう。そのため、写真を動物や風景などに設定している人も多いです。

しかし、写真が動物や風景といった場合、相手からすると怪しまれて、「いいね」はなかなか押してもらえません。

逆の立場で考えても、しっかりと顔写真を載せている人の方が信頼度は高く、動物写真などを載せている人よりも「いいね」を押しやすくありませんか。

もし、まだ顔写真を載せていないのなら、しっかりと自分の顔写真を載せてみましょう。どうしても恥ずかしい場合は、少し遠目から取った写真でも構いません。

また、もともと顔写真を掲載している場合は、写真の明るさや自分の表情、写真写りなどをチェックしてください。暗い写真を明るいものに変えるだけでも印象は変わるので、一度掲載写真を変えてみるのもおすすめです。

結婚相手を見つけるためのポイント3:動画プロフィール

「いいね」をもらえるコツとして、「動画プロフィール」を載せる方法があります。動画プロフィールは、プロフィール画像に写真ではなく、動画を設定できる機能です。

写真によるプロフィール画像は、どの婚活サイトでも載せることができる定番の方法です。しかし、写真はアプリなどでいくらでも加工が可能でしょう。

そのため、写真ではとても若くて美しい女性だったのに、実際に会ってみたら全然違う人だった、というトラブルが、どの婚活サイトでも絶えません。

そのようなことも踏まえ、マリッシュでは「動画プロフィール」を推奨しています。動画も加工することはできますが、非常に手間と時間が掛かるため、そこまでして加工しようと思う人は少ないでしょう。

そのため、動画は実際の人物とのイメージがとても近く、臨場感もあるため信ぴょう性が高いのです。動画を投稿することにより、「いいね」の数が一気に増えたという事例もあります。

また、動画の撮影は、屋外でも屋内でもどちらでも良いですが、背景はごちゃごちゃしていない方が良いでしょう。白い壁の前でプロフィールを紹介するといった動画なら、顔も鮮明に映るため好感度もアップするでしょう。

結婚相手を見つけるためのポイント4:グループへの参加

マリッシュでは、趣味を通じた出会いもあっせんしているため、「グループ登録」が利用できます。グループ登録は、メニューバーから簡単に検索ができ、自分の趣味や考えにあったグループに登録することができるでしょう。

文系の趣味なら「映画好き」「読書が好き」といったグループがありますし、運動が好きな人なら「サッカー好き」「野球観戦が好き」「海が好き」などといったグループがあります。

また、趣味がない人でも、普段の日常で共感できるグループに登録すれば良いでしょう。例えば、「シングルファーザー、マザー幸せグループ」、「年上彼女、年下彼氏」「ディズニー好き」といった、多種多様なグループがあります。

グループには、参加人数や男女比などが分かるようになっています。自分が良さそうなグループをチェックし、加入することで、同じ趣味や考えを持った人と知り合えるでしょう。

また、人気グループは「マリッシュおススメ」などが表示されています。参加したグループの確認は、マイページからいつでも行うことができます。グループからの脱退や移動なども、自由に行うことが可能です。

結婚相手を見つけるためのポイント5:あんしん電話の利用

理想の結婚相手を見つけるには、「あんしん電話」の利用がおすすめです。あんしん電話とは、会員同士が無料で話せる音声通話の機能です。

「いいね」を送り合ってマッチングした相手であれば、利用することができます。ちなみに、あんしん電話は、専用のアプリをインストールするか、電話番号認証をすると使えるようになります。

メッセージのやりとりを繰り返すだけでも、相手の印象はなんとなく知ることもできるでしょう。しかし、できれば会う前に「あんしん電話」で通話してみることがおすすめです。

電話での会話は、話す内容や声のトーンなどから、相手の人となりや様子を探ることができます。メッセージでは寡黙な印象だった人が、いざ電話で会話をしてみると、とても明るくてよくしゃべる人だった、ということも考えられます。

また、電話ならメッセージに書ききれなかったこともたくさん話すことができるので、実際に会う前に利用してみると良いでしょう。

結婚相手を見つけるためのポイント6:離婚理由は確認しておく

マリッシュは離婚経験のある人を応援しているサイトです。もし、あなたが離婚経験のある人なら、マッチングした相手には理由を話した方が良いですし、相手が離婚経験のある人なら、離婚理由を確認したほうが良いでしょう。

離婚の理由というのは、大変ナイーブなことなので、いきなり相手に聞くのは失礼です。そのため、理想の相手とマッチングし、デートなどで会うことができたら、そのときにさりげなく聞くのが良いでしょう。

離婚理由というのはさまざまありますが、女性として注意したいのが「ギャンブル」「浮気」「DV」が原因の離婚です。これらがありそうな男性は、やめておいた方が良いでしょう。

しかし、素直にこの理由を述べる男性は少ないと思われるので、会話のなかでさりげなく「ギャンブルは好きか」「手をあげてしまったことはあるか」など、聞いてみるのも良いでしょう。

また、自分が離婚経験のある人なら、その理由を分かりやすく説明したほうが相手も安心できます。しかし、過去の夫の悪口を言いすぎるのも要注意です。

自分にも悪い点があったと話せる人の方が、次の結婚に対して前向きに努力をしている印象が出せるでしょう。

結婚が決まったら利用停止の連絡が必要

マリッシュを利用し、無事にお相手と結婚が決まったら、「利用停止」の手続きを取りましょう。マリッシュは原則として既婚者の登録は禁止しています。

これは不倫目的の出会いを避けるためであり、何しろ真剣に婚活を行っている人の迷惑になるからです。

マリッシュを辞める方法は「利用停止」と「退会」があります。利用停止の場合は、自分が相手と行ったメッセージのやり取りなどが残った状態で、月額料金の支払いをいったん止めてもらう方法です。

退会を選ぶと、これまでのやり取りは一切消えて、二度と自分が関わった人との連絡も取れなくなります。結婚が無事に決まった時点では、2人のやり取りを思い出として残したい人も多いです。

そのため、退会ではなく「利用停止」にしておくのが良いでしょう。

また、利用停止では、基本情報が残ったままなので、万が一結婚が上手くいかなかったり、離婚したりした場合は、再びマリッシュの利用ができます。

以前登録したデータを引き継いだまま利用できるので、もう一度婚活にチャレンジしたいときに便利でしょう。

利用停止と退会の方法を確認しておこう

無事に結婚が決まり、もう二度と婚活サイトは使わない、となったら、潔くマリッシュをやめる方法もあります。それが「退会」です。マリッシュの退会は、利用停止とは違って、これまで自分が登録したデータなどはすべて消えます。

相手とのやり取りメッセージや、お気に入りの男性の履歴なども一切できなくなるでしょう。それでも良いという人は、退会手続きを行いましょう。

マリッシュの退会手続きは、まずマイリストへ行き「ヘルプ/お問い合わせ」をクリックします。画面を下の方へスクロールすると、「解約・退会について」があるので、そこをクリックしましょう。

続いて、手続き方法の「こちらから」をクリックすると、「退会手続き」の内容が表示されます。それを確認したうえで、良ければ「退会手続きを続ける」を選択します。

最後の画面上には「マリッシュを続ける」「退会する」という選択肢が出るので、本当にやめる場合は「退会する」を選択しましょう。

マリッシュは、退会手続きをすると一定期間登録はできなくなります。やめたあとに、もう一度利用したいと思っても、すぐの利用はできないのです。

そのため、少しでも利用する可能性があるのなら、とりあえず「利用停止」にしておくことがおすすめです。利用停止の方法も、マイリストから簡単に操作をすることが可能です。

結婚したいアラフォー女性はマリッシュがおすすめ

結婚を希望しているアラフォー女性なら、マリッシュの利用がおすすめです。マリッシュは他の婚活サイトに比べると、まだ利用人数は少なく、知名度もそれほど高くはありません。

しかし、マリッシュなら離婚経験のある人を手厚くサポートし、子供のいるシングルマザー、シングルファーザーへのサポートも充実しています。

もちろん未婚者の利用も多いため、他のサイトでうまくいかなかった人にもぜひ利用して欲しい婚活サイトです。

マリッシュなら、落ち着いた男性の登録数が多く、幅広い年齢層の女性が受け入れられています。なかなか出会いがない、婚活をしてもうまくいかない、そんな女性はぜひ一度マリッシュを検討してください。

マリッシュを使うことにより、きっと運命の人と出会えるチャンスが広がるでしょう。

マリッシュ結婚

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る