婚活サイトには低収入しかいないから、やめた方が良い?

1453view

2018.12.21

目次

婚活サイトで低収入?「婚活しなければと思っているけれど、なにから始めればいいのかわからない…」多くの婚活中のアラフォー女性たちが、同じような思いを抱いています。

婚活サイトで低収入

何かしなければと思いつつも、社会人としてのキャリアを積んだアラフォー女性だからこそ、慎重になってしまうのは当然のこと。では、そんなアラフォー女性が婚活を成功させるにはどうしたらよいのでしょう。

アラフォー女性の婚活のメリットとは低収入に関係ない?

婚活市場では一般的に、男性は自分より若い女性を理想とすることが多く、20代から35歳くらいまでの女性の人気が高いようです。

したがって、女性が婚活を始めるなら、若い方が有利ということになります。しかし、アラフォー女性にはアラフォー女性の魅力があり、また、女性にとっても、アラフォーになってから婚活をするメリットがあります。

例えば、社会人としての経験を積んでいるアラフォー女性は、男性を見る目が肥えています。「世間知らずで、ろくでもない男と結婚してしまった」などというリスクが軽減しているはずです。

また、経済的に自立しているので、「夫婦ともに若いうちに結婚して、金銭面で苦労した」ということもありません。結婚にはお金がかかるので、結婚後の生活に金銭面での余裕があると安心です。

さらに、若いころに比べてアラフォー女性は心も成熟していますから、結婚後の夫婦間トラブルも少なく済みそうです。穏やかな結婚生活を望む人にとっては、アラフォー女性の落ち着いた物腰は魅力的に映るはずです。

このように、アラフォー世代になってからの結婚には、女性のみならず男性にとってもメリットがあるのです。

アラフォー女性の婚活のデメリットとは低収入に関係ない?

メリットもあれば、デメリットもあります。まずは先述のとおり、結婚相手の条件として男性は年下の女性を好む傾向にあるということです。

男性が望む年齢から外れてしまっていると、婚活市場ではその男性との出会いのチャンスを逃してしまうことがほとんどです。

もちろん、女性からアプローチしてきっかけを作ることもできますが、20代や30代前半の女性に比べると、候補の男性の数は減ってしまいます。

そして、次に気になるのが子供を望むかという問題です。婚活に力を入れている男性ほど、「絶対に子供が欲しい」という強い希望があることがあります。

高齢出産の話題が一般的になっている時代ですから、アラフォー女性は少し注意が必要かもしれません。もし子供を授からなかった場合にどうするのか、話し合う必要があるでしょう。

そのほかにも、アラフォー女性が婚活をするデメリットとして「結婚に対する理想が高い」ことがあります。

結婚願望があるのに今まで結婚していないという女性には、結婚に対する理想を高く設定していて、妥協できないという人が多いのです。ここからは、そんなアラフォー女性が婚活で気を付けたいポイントについて、いくつか紹介します。

外見だけで判断しない

婚活サイトや結婚相談所に登録する男性にはろくなのいない、なんて心のどこかで思っていませんか?もちろん、理想の女性との出会いに事欠かない男性だったら、婚活せずとも結婚するでしょう。

しかし、「婚活」という言葉が身近になった現在では、男性にとっても婚活は身近なもの。恋愛と結婚は別物と考え、より効率的に理想の女性と出会うために婚活サイトや結婚相談所を利用する男性も増えています。

とくに、「仕事が忙しすぎて出会いが無かった」という男性は多く、結婚を真剣に考えて婚活サイトや結婚相談所に登録するのです。

さて、そんな「性格にも職業にも問題ない」男性と婚活して出会ったとして、アラフォー女性のあなたはどうするでしょう。

「外見」に厳しいチェックを入れてしまう人、いませんか?もちろん、清潔感が欠けていたり、嫌な感じがする、生理的に好きになれない、という場合は、ご縁が無かったとしてきっぱりお断りしましょう。

しかしそうでない場合、自分の理想のイメージと少し違ったとしても、すぐに対象外にしてしまってはもったいないです。

仕事に専念していて出会いが無かったという男性の多くが、既婚者の男性に比べて外見に無頓着になりがちです。

それは、毎日女性と生活している既婚男性のファッションと比べれば当然のことで、女気のない生活をしていればこそのものといえるでしょう。

ですから、あなたという女性と関わることで理想の男性に近づく可能性があるとしたら、男性を外見だけで判断してはいけないのです。

自分を客観的に評価する

婚活の世界でよく使われる言葉に「自分の市場価値を知る」というものがあります。残酷な言葉に聞こえますが、広い婚活市場でたくさんの人が自分の理想の相手を探しているわけですから、どうしても人気のある人とそうでない人がいます。

しかも、実生活では異性からも好感をもたれることが多いという人が、必ずしも婚活市場で人気があるというわけではないというのが現状。

仕事仲間や友人として付き合うということと、結婚相手に選ぶということが、婚活市場においては大きな違いとなるのです。そのため、婚活市場ではプロフィールデータが非常に重要という特性があります。

例えば、友人になる人に年齢や家族構成を確認する必要はありませんよね?しかし結婚相手を探すうえでは、容姿や性格と同じくらい、年齢や職業、収入、家族構成などのプロフィールが気になるものです。

結婚後の二人の生活を考えれば、それも当然のこと。まして大勢の中から選ぶとすれば、自分の条件に見合ったプロフィールの人を探すのは当たり前です。

「容姿に自信があり、性格も悪くないから自分はすぐに結婚できると思って婚活をしたがうまくいかない」なんてことはよく聞く話です。

逆に、「容姿は地味だし恋愛経験も乏しいが、婚活したらたくさんの人にアプローチされて困った」という人もいるのです。したがって、自分に自信がある人も、逆にそうでない人も、まずは自分自身のことを客観的に評価することが必要です。

収入における理想と現実を理解する

「自分より年収の多い男性でなければ結婚できない」と考えていませんか?「そんなのは当たり前で、高すぎる理想のうちに入らない」と思われるかもしれませんが、本当にそうでしょうか。

雇用においての男女差が減少してきた現代社会において、就職先や職種によっては、女性の方が男性よりも高収入なのは珍しい事ではありません。

周りにいるのが自分と同じ職種の男性ばかりで気付かないということもあるかもしれませんが、アラフォー女性のあなたが思っているより、現代日本には低収入の男性が多いということを理解しましょう。

そのため、男性が結婚相手に求める条件として「共働き」をあげる人も増えています。「結婚したら仕事を辞めて家庭に入りたい」という理想がある人は要注意。

共働きしなくても十分な収入があり、なおかつ妻が退職することに賛成できる男性を探すのは大変です。

むしろ、社会人としての仕事経験が豊富なアラフォー女性にとっては、「共働きして家計を一緒に支えたい」ということをアピールポイントにするほうが現実的といえるでしょう。

おすすめの婚活は?

信用できる知人に紹介してもらう。これが一番安心で、成功率の高い婚活方法といえるでしょう。昔からされてきたお見合いに近いかもしれません。

仲介役となる知人が、二人の性格やプロフィールを知っていて紹介するわけですから、成功率が高いのも頷けます。しかし、そう都合よく仲介役が現れることもありません。

一昔前なら、「お見合いおばさん」などと呼ばれる、地域ごとにお見合いさせるのが上手な人がいて、結婚相手を「世話して」くれたものですが、今はその風習も薄れています。

そんな「お見合いおばさん」に代わるものとして挙げられるのが、「結婚相談所」ではないでしょうか。地域の小さな相談所もあれば、大手企業として展開しているところまでさまざまあります。

基本的には、入会者同士をエージェントが仲介するという方式です。

エージェントのアドバイスにしたがって、何人もの候補と実際にお見合いできるので、条件に見合った候補を絞りやすいというメリットがありますが、その分入会金などの費用がかかります。

もっと手軽に婚活したいという場合は、街コンや合コンに参加するのもおすすめです。明るい雰囲気のなかで、気軽に意気投合する相手を探せるのがメリットです。飲み会や、お酒が好きなアラフォー女性なら、楽しい時間を過ごせるでしょう。

ただ、参加者のなかには結婚を考えているわけではないという人も多いので、気を付けましょう。

また、アラフォー女性の中には、表立って婚活するのはちょっと勇気がいるという人も多いでしょう。できれば周囲に知られずに、しかも手軽に婚活をはじめられたらいいですよね。そこでおすすめなのが、婚活サイトです。

スマートフォンやパソコンからいつでも入会ができ、自宅や出先でいつでも婚活できるのがメリットです。結婚相手の理想や条件を入力して、それに見合った相手を自分で検索できるサイトも多く、「自分の入力した条件だとこれだけの人しか当てはまらないのだな」などと、勉強になるかもしれません。

サイト内でのやりとりはSNSに近く、なかにはサイト内のブログのようなもので自分をアピールしたり、私生活を垣間見ることができるものもあります。

ただ、年収などの入会条件を厳しく審査するサイトもあれば、入会条件が緩いサイトもあり、出会った相手が「結婚を考えられないくらい低収入だった」「無職だった」などということのないよう、注意が必要です。

アラフォー女性が婚活サイトを選ぶ場合は、入会に条件を求めているなど、真剣に結婚を考える人が多いサイトを選ぶことをおすすめします。

さっそく今からはじめよう!

アラフォー女性にとって、婚活は非常に大きな挑戦と言えるかもしれません。若いころのように失敗できないからといって、慎重になりすぎたり、不安になったりするのも当然です。

しかし、思い悩んで何もしないでいては、ますます時間が過ぎていくばかり。思い切って動くことが、幸せの結婚への第一歩になるかもしれません。さっそく婚活をはじめましょう。

婚活サイトで低収入

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る