マリッシュで結婚したい!いいね数を稼ぐための方法を紹介

586view

2019.03.12

目次

マリッシュに登録して婚活を始めたら、最初にぶつかる問題が「いいね」をどうするかということではないでしょうか。

マリッシュいいね数

「いいね」はもらったほうが良いのか、送った方が良いのか、何もせずに待っていてももらえるものなのかなどと、次から次へと疑問が浮かんできます。

「いいね数」とは何だろうと思っている人もいるでしょう。マリッシュの「いいね」とSNSの「いいね」は同じような感覚で付けても良いのかということも気になるところです。

普段、SNSなどで「いいね」し慣れている人と、これまで「いいね」をしたことがない人では、マリッシュの「いいね」についてとらえ方が違うかもしれません。

この記事では、「いいね」とは何なのか、「いいね数」は多い方が良いのかが気になっているアラフォー女性を対象に、マリッシュの「いいね」機能の使い方や「いいね数」の稼ぎ方を解説します。

マリッシュのサービスの基本

マリッシュとは、2016年に誕生した、結婚したい、恋人がほしいという異性同士をマッチングさせるサービスです。スマートフォンで利用するアプリ版と、パソコンで利用するWeb版があります。

再婚希望者や子育てしながら婚活をするシンママやシンパパを支援するシステムが取り入れられており、登録者数は2018年11月時点で約20万人です。

再婚希望者やシンママ、シンパパが相手を見つけやすいシステムを取り入れたことから、自然と30代以上の男女が多く集まるようになり、他の婚活サービスとは一線を画す存在になってきています。

また、当初は結婚したい人のほかに、恋人がほしい人も対象としたサイトでしたが、徐々に結婚に対する本気度が高いユーザーが集まる傾向が強まってきました。

数ある婚活サービスの中でも、特に結婚に対する思いが強い男女が集まる婚活サイトとして知られています。業界で初めて、会員同士が無料で音声通話ができるサービスを取り入れるなど、独自サービスの導入も盛んなサイトです。

女性は全員が無料会員で、ほぼすべての機能を利用できます。男性も無料会員がマッチングまで行くことが可能なので、結婚相手を本気で探したい人が試しやすい婚活サービスだといって良いでしょう。

マリッシュの会員に多い人

マリッシュの会員には、どのような人が多いのでしょうか?どんなに会員数が多くても、アナタが希望する男性が少なければ意味がないですよね?

マリッシュの会員に多い人1:アラフォー世代

マリッシュにはアラフォー世代のユーザーが大勢登録しています。女性の場合は登録者の約7割が30代以上です。内訳は30代43%、40代以上25%ですから、アラフォーが活動しやすい環境だといって良いでしょう。

20代が多い婚活サイトだと、アラフォーは年が上すぎると敬遠されがちです。しかし、マリッシュの場合は、アラフォーがど真ん中の世代になります。

男性も30代40%、40代以上25%と、全体の6割以上を30代以上が占めているので、一般にはマッチングが難しいアラフォー世代も、マッチングのチャンスが多めです。

他の婚活サービスでは少数派になることが多いアラフォー世代が、マリッシュではメインの世代になるので、強気の活動ができます。積極的に動けばそれだけ相手を見つけやすくなるのも当然です。

2016年誕生のサービスでありながら、あっという間に「再婚希望者や30代以上ならマリッシュ」という住み分けができました。

これは、30代以上の男女が活動しやすいサービス内容になっているからにほかなりません。これからもアラフォー世代が集まりやすく、活動もしやすい状態は続くでしょう。

マリッシュの会員に多い人2:再婚活者

マリッシュは、再婚希望者に優しい婚活サービスとして知られています。再婚希望者や、シンママ、シンパパを支援する仕組みができているからです。

一般的な婚活サービスを利用すると、子どもがいる人は男女を問わず再婚しにくい傾向があります。せっかくマッチングまで行っても、再婚であることや、子どもがいることを明かした途端、話が流れてしまうことも少なくありません。

しかし、マリッシュの場合、最初から、再婚活者やシンママ・シンパパ理解がある人がプロフィールを見ればわかるようになっています。

相手を探す段階で、再婚希望者が、再婚でも良いという人を探せるシステムになっている点が、マリッシュの特殊なところです。

具体的には、子どもがいる人や再婚希望者、相手が再婚でもかまわない人は、プロフィールにリボンのマークが付いています。それを頼りに相手を探すので、シンママ、シンパパでも活動しやすいわけです。

さらに、シンママやシンパパはプレゼントポイントが増量されるというサービスがあります。ポイントは、コンテンツ内の機能を利用する際に使えるものです。

シンママ、シンパパの割合が多くなるにつれて、年齢層も30代以上が多いサイトになったので、落ち着いた大人の婚活サービスという雰囲気になっています。

マリッシュの会員に多い人3:本気度の高い人

マリッシュには、結婚に対する本気度の高い人が集まっています。もともとは結婚したい人も恋人がほしい人も集まる婚活サービスでしたが、いつの間にか、本当の意味での婚活ができるサイトとして知られるようになりました。

この裏には、会員の年齢層が大きく関係しています。マリッシュは30代以上が約7割を占めるサイトです。結婚を先延ばしにできる年代ではありません。

真剣に結婚相手を探して結婚しようという思いでマリッシュに集まってきました。一般的な婚活サイトでは遊び目的の人に引っかかることを心配する人が少なくありません。

「本気で結婚を考えるならマリッシュがいい」と、結婚を強く望む人が集まり出すと、次々と結婚を希望する人が集まりました。そして、ますます本気度の高い人が集まるサイトになっていったのです。

マリッシュには30代以上と再婚希望者が多いので、本気度が高くてもガツガツした印象はあまりありません。落ち着きのある大人の婚活サイトになっているのが特徴です。

マッチングまでもマッチング後も、慎重に少しずつ距離を近づけていくような傾向が見られます。恋愛対象ではなく、結婚相手を探す仕組みになっていることがうかがえます。

マリッシュでマッチングを成功させるには?両方のいいねが必要

マリッシュでマッチングを成功させるためには、自分と相手の両方が「いいね」する必要があります。つまり、「いいね」を交換しなければならないということです。

「いいね」は、相手の詳細プロフィールをチェックして、良いと感じたらその意思表示ができる機能です。基本的にはSNSで「いいね」するのと変わりません。

しかし、自分がした「いいね」に、相手が「いいね」を返してきた時点でマッチングが成立してしまいます。そのため、適当に「いいね」するというわけにはいきません。付き合いたいとも感じていない相手に「いいね」するのは失礼です。

「いいね」の交換でマッチングが成立したら、初めてメッセージ機能が使えるようになります。メッセージのやり取りができると、個人的なことも話しやすくなるので、話が進展するかもしれません。

「いいね」は自分から送ったものに相手が返してくれる場合、相手がくれたものに自分が返す場合、相手が付けた「足あと」に「足あとありがとう」を返すなどで1回というカウントです。

相手から「いいね」が来るのを待って、それに返事することはできますが、自分からも相手を探して積極的に「いいね」しに行くのが、マリッシュで効率よく「いいね」を交換するためには必要です。

登録から結婚まで!マリッシュを利用する流れ

マリッシュを使えるようにするためには、最初に利用者の登録が必要です。登録はWebサイトで行いましょう。登録はメールアドレスかFacebook認証でできます。登録が済んだら、プロフィールの設定です。

マリッシュはプロフィールの項目が多いので、隅々までしっかり埋めるように気を付けましょう。詳細プロフィールは全部で24項目あり、中には結婚に関する質問項目が複数あります。

詳細プロフィールの項目がすべて埋まったら、自己PR文を書き、プロフ写真を登録すると自分のプロフィールは完成です。

プロフィール設定が終わったら、今度は他の会員のプロフィールを検索してチェックします。この人だという相手がいたら、「いいね」を送りましょう。

自分のプロフィールを見に来た人や、「いいね」を送ってくれた人には「いいね」を返すようにします。お互いに「いいね」を送り合い、マッチングが成立したら、メッセージのやり取りもできるようになります。

メッセージのやり取りをして、相手の人となりがわかったところで、実際に会ってみましょう。最初は短めにランチやお茶を飲みながらデートをして、徐々に距離を縮めていきます。

本格的に付き合うことになったらカップル成立です。その後、無事結婚が決まったら退会という運びになります。

マイページから!いいね数の確認方法

マイページから「いいね数」を確認するなら、まず、マイページのプロフ編集を開き、続いて「自分のプロフィールを確認」のところを開きましょう。

自分のプロフィール画面を見ると、左上のところにいいね数が掲載されているので、そこを見れば確認できます。「いいね」は、プロフィールを見に来た人が、内容をチェックして良いと感じたときにつけてくれるものです。

もし、「いいね数」が少ないとしたら、プロフィールの書き方や写真、自己PR文などに原因がある可能性があります。

他の人のプロフィールをチェックしに行ったときに、どんなプロフィールが良い印象につながるのかも研究してきましょう。プロフィールをしっかり作り込むことが、「いいね数」を増やすコツです。

登録写真は顔写真にしておいた方が「いいね数」を増やせます。マリッシュでは顔写真以外でも登録できるので、顔写真にしていない人が多めです。

しかし、顔写真を登録していると注目を引くうえに、信頼もされやすくなります。詳細プロフィールは、結婚に関する項目をどう答えているか見直してみましょう。本気度が感じられる回答になっている方が「いいね」の数が増えます。

自己PR文は、1,000文字の文字数をフルに活用して、自分が婚活している理由や、結婚に対する考え方などを書くようにすると、「いいね数」の増加につながるでしょう。

いいね数が稼げる写真の特徴

「いいね数」を稼ぎたければ、登録する写真は顔写真にしておきましょう。景色やペットの写真が登録されているよりも、相手に会ってみたい気持ちを起こさせる効果が期待できるからです。

登録する顔写真は、顔の美醜は問題ではありません。明るそう、優しそう、清潔感があるという印象が重要です。結婚相手を探すサイトですから、近づきがたい美人やイケメンでなくても、落ち着ける相手が好まれます。

気取った写真よりも自分らしさが出ている写真がおすすめです。

写真を撮るときは、表情や髪型、服装などにも気を付けましょう。せっかくプロフィールに載せるのに、暗い表情で写っていたのでは台無しです。髪型には清潔感が現れます。

ぼさぼさの寝癖がついた髪のまま写ったのでは、だらしない人という印象しか持ってもらえません。自撮りした写真は、撮り方によってはナルシストの印象を与えてしまいます。

誰か他の人に撮ってもらうようにしましょう。写真のバックにも注意が必要です。散らかった部屋が写り込むようなことのないようにしましょう。

屋内でも屋外でもかまいません。明るいところで撮った写真を載せるのが基本です。青空や新緑などがバックになっていると良い印象を与えられるでしょう。

いいね数が稼げない写真の特徴

「いいね数」を稼げない場合、写真に問題がある可能性があります。たとえば、せっかく顔写真を載せているのに、暗い表情で写っているのは大問題です。

なぜそのような写真をプロフ写真に選んだのか、疑問を持たれても仕方がありません。大事なプロフィールなのに、そのことがわかっていない人なのか、いつも不機嫌な人なのかと憶測を呼んでしまいます。

また、画質が悪い写真をそのまま載せている場合も、「いいね数」は増えないでしょう。画質が悪いということは、顔写真が載っていても、どんな顔なのかがわからないということです。

何か顔を見せられない理由があるのかと勘繰られる可能性があります。一人で写っていない写真や、正面以外を向いている写真なども、見直した方が良いかもしれません。

プロフィールを見に来てくれる人の興味は、「どんな人なのか」という点です。きちんと顔がわかる写真が掲載されていることが重要視されます。

また、本人が写っていない写真を載せていることが、「いいね数」を稼げない原因になっているかもしれません。

マリッシュでは本人が写っていない写真を載せても良いことになっているので、実際自分以外の写真を載せている人が多いくらいです。

しかし、本人以外の写真を載せていると、信頼度は高くなりません。本人以外の写真を載せているときは、写真の内容や選び方が悪いことも「いいね数」を伸ばせない原因になります。

いいね数が稼げるプロフィールの特徴

「いいね数」は、プロフィールのできに左右されるといっても過言ではありません。しっかりした内容の読み応えあるプロフィールは、見に来た人がほとんど「いいね」して帰ります。

「いいね数」を稼げるプロフィールは、詳細プロフィールのすべての項目が埋まっていることが特徴です。特に、結婚に関する項目がポイントになります。

詳細プロフィールと自己PR文に、なぜ婚活しているのか、どういう目的でマリッシュに登録したのかということがはっきり書かれていることが重要です。共感を得られやすくなるので、「いいね数」が増えます。

とにかく、マリッシュは真剣に結婚相手を探そうとしている人が多い婚活サービスです。結婚に対する意思や子どもが欲しいかなど、結婚に対する意識を知りたいと思っている人がプロフィールを見に来ます。

相手が知りたい内容がハッキリ書かれているかどうかが、「いいね数」の獲得に関係するというわけです。もちろん、結婚に対する意識などの項目は、正直な気持ちを書く必要があります。

もし、正直に書いたことが原因で「いいね数」が伸びないとしても、それはある程度仕方がないことです。もしそこでウソの気持ちを書いて「いいね数」を獲得してしまうと、マッチングした後で困ることになるでしょう。

いいね数が稼げないプロフィールの特徴

「いいね数」が稼げないプロフィールの特徴ははっきりしています。空白が多いプロフィールです。全体を見てみても、まったくどんな人なのかが見えてこなければ、「いいね」できなくても仕方がありません。

基本プロフィールくらいしか埋まっていなければ、どこに住んでいる何というニックネームの何歳の人という情報しかわかりません。それでは「いいね」してもらおうと思っても無理でしょう。

特に、プロフィールを見に来る人は、結婚に対する考え方をチェックします。本気度が高いマリッシュのような婚活サイトに登録しておきながら、それらの欄が空欄になっていたら、遊びなのかと疑われても仕方がありません。

詳細プロフィールは全部埋まっているのに「いいね数」が稼げないとしたら、自己PR文に問題がある可能性もあります。なれなれしい書き方をすると、遊び目的の人ではないかと疑われやすいので注意しましょう。

また、自己PR文の中身が薄いのも、避けられる原因になります。1,000文字書けるスペースがあるのに、「よろしくお願いします」くらいしか書かれていなかったら、やる気のない人という印象を受けるでしょう。

1,000文字も自分をPRするスペースがあるのですから、それを有効利用していないのはおかしいと感じます。マリッシュは婚活サービスですから、そこに結婚に対する考え方や婚活をする理由などがかかれていて然るべきです。

プロフィールを読んでも結婚に対する意思がわからない場合は、「いいね数」は稼げないでしょう。

いいね数を稼ぐための方法

いいね数が多ければ多いほど良いとすると…いいね数を稼ぐにはどうすれば良いのかが知りたいですよね?ですので、いいね数を稼ぐための方法について見て行きましょう。

いいね数を稼ぐための方法1:特別プロフィールを設定する

「いいね数」を効率よく稼ぐなら、特別プロフィールを設定しましょう。特別プロフィールとは、通常のプロフィールとは別に設定できる、一部の人しか見られないプロフィール機能のことです。

今まで付き合った人数や、貯蓄、持家かどうか、子どもが欲しいか、料理レベルはどうかなど、かなり突っ込んだ質問が15項目並んでいます。

本来なら、付き合い始めてもなかなか聞けないような質問内容ばかりです。特別プロフィールを設定しているとかなり「いいね数」獲得にプラスになります。

女性の特別プロフィールは、男性ならプレミアム会員しか確認することができません。プレミアム会員は月額料金にプレミアムオプションの料金を上積みして真剣に婚活をしている本気度の高い男性です。

特別プロフィールを設定することで、そういう相手とマッチングできる可能性が高まるのは、婚活をするうえで有利なことといって良いでしょう。

特別プロフィールの設定は、たった15項目自分のことを余分に開示すれば良いだけです。

正直に回答しなければ意味がありませんが、隠さず回答することで、質の高い「いいね」を獲得することにつながるのですから、できるだけ特別プロフィールも設定するようにしましょう。

いいね数を稼ぐための方法2:動画プロフィールを設定する

「いいね数」を稼ぐためには、動画プロフィールを設定することをおすすめします。動画プロフィールとは、プロフィール画像に写真ではなく動画を設定する機能のことです。

写真の加工はアプリでも簡単にできるので、誰もが載せています。しかし、動画は加工に手間がかかるため、設定している人がごくわずかです。

今状況でプロフィールに動画を設定できれば、人目を引くこと間違いありません。短時間でも、画像が動いた方が見る人に自分のことが伝わりやすくなります。

複数のプロフィールを見て回っている人なら、なおさら他のプロフィールと違う動画プロフィールを見かけたら、関心を持ってくれるはずです。

興味を持ってプロフィールをチェックしてもらえれば、その分「いいね」獲得につながるでしょう。

動画で動く様子を見てもらえると、臨場感が違います。自分の姿が動画に写っていれば、信用もされやすくなるでしょう。他とは違うことや、手間のかかることを取り入れることで、周りとの差別化を図ることも大事です。

動画プロフィール設定はまだ取り入れている人が少なく、少々加工が面倒ですから、差別化にピッタリな要素といえます。動画プロフィールの導入を他との差別化の方法として有利に利用しましょう。

いいね数を稼ぐための方法3:積極的にいいねをする

「いいね数」を稼ごうとしたら、自分から積極的に「いいね」して回るのが効果的です。自分が送った「いいね」に「いいね」を返してもらえたら、それでマッチングが成立します。

「いいね」せずに足あとを残しただけでも、相手が興味を持ってくれるかもしれません。ただ誰かが自分のプロフィールを見に来てくれるのを待っていたのでは、本当に相性の良い人と出会うチャンスを逸してしまうかもしれません。

自分からチャンスを作りに行くことが大事です。そのためには、「さがす」で条件を入れて検索してみたり、グループに参加してみたりすることも必要かもしれません。

とにかく、自分の好みに合う人や、相性が良さそうな人を見つけたら、積極的に「いいね」を押していくことを心がけましょう。

女性だから、アラフォーだからといって躊躇しているとなかなか「いいね数」を稼げません。「いいね」を送った相手がきちんと送り返してくれるかを考えすぎると、「いいね」するのを迷ってしまいます。

返してもらえるかどうかはあまり考えずに、自分がこの人だったら話してみたい、相性がよさそうだと感じたら、積極的に動いてみましょう。

いいね数を稼ぐための方法4:毎日ログインをする

「いいね数」を稼ぐもっとも簡単な方法は、毎日ログインすることです。マリッシュでは、プロフィール画像の画面にログイン履歴が出ます。

ログイン履歴は自分だけでなく、誰でも見られるようになっているので、ログインの頻度が低いと相手にもわかってしまうということを理解しましょう。

ログインの回数が多いと、それだけ婚活に力を入れているという印象が強まります。逆に、1週間以上間が空いていると、あまり力を入れていない印象を持たれても仕方がありません。

1カ月以上ログインが無い状態では、もう活動していないのではないかと思われ、「いいね」されにくくなります。「いいね」の交換をしてマッチングを成立させたいのであれば、できるだけこまめにログインするのがおすすめです。

マリッシュでは、毎日ログインすると、ポイントのプレゼントもあります。1日1ポイント、3日で5ポイントです。

女性の場合、あまりポイントを使わなくても活動できますが、タイミングを決めて毎日ログインしいておいた方が、「いいね数」を稼げます。決まった時間にログインしてもいいですし、スキマ時間ができたらログインするというのでも良いでしょう。

1回のログイン時間は長くなくてもかまいません。ログインして活動している様子を見せるだけで、「いいね数」を増やせます。

いいね数を稼ぐための方法5:お気に入り機能を使う

「いいね数」は、お気に入りを上手に活用することでも増やせます。お気に入りは、特に気に入った相手を登録できる機能です。

お気に入りに登録していないと、相手のログイン状況や「いいね数」によって、同じ条件で検索してもプロフィールがかからなくなってしまうことがあります。

せっかく気になる人が現れたのに、相手のプロフィールを見失ってしまったのではもったいないです。

一度気に入った人が見つかったら、その人のプロフィールを見失わないように、お気に入りに登録しておくようにしましょう。お気に入り登録すると、お気に入り閲覧の機能も使えるようになります。

また、自分をお気に入りに入れた人のリストも確認することも可能です。自分を気に入ってくれている人がわかるので、上手に活用すると「いいね数」を効率よく稼げます。

お気に入り登録とお気に入り検索は誰もが使える機能ですが、自分をお気に入りに入れた人のリストは、男性はプレミアム会員しか利用できません。

男性ならプレミアム会員しか利用できない機能でも、女性は無料で利用できます。せっかくですから、うまく活用するようにしましょう。

いいねと超いいねの違いとは?

マリッシュには、「いいね」のほかに「超いいね」という評価の方法もあります。「いいね」と「超いいね」の違いはどこにあるのでしょうか。「いいね」は相手のことを気に入ったという意思表示をするための機能です。

同じ相手には1回しか使えません。それに対して、「超いいね」は、一度「いいね」を送った相手に対して、さらに自分の好意を知らせるための機能です。「超いいね」も1回しか押せません。

一度「いいね」を送って好意を示したにもかかわらず、相手から返事がなかったとき、再度アピールしたいときに送るのが「超いいね」です。「いいね」や「超いいね」は、たとえ間違って押した場合でも取り消しはできません。

実は、マリッシュにはこれ以外にも、「メッセージ付きいいね」「メッセージ付き超いいね」「メッセージ付き特別いいね」というものがあります。

「メッセージ付き超いいね」は、「超いいね」を送った後、「いいね」を送り返してくれなかった相手に再チャレンジするとき選べるものです。

さらに、「メッセージ付き特別いいね」は、「メッセージ付き超いいね」を送ったにもかかわらず、相手から返事がなかったとき、最終チャレンジとして選べるものです。

ここまで送ってみて脈がないなら、仕方がありません。他の人を当たりましょう。

いいねありがとうを返す前に!相手のプロフィールをチェック

「いいね」を送ってくれた人に返す「いいね!ありがとう」ですが、流れ作業のように送り返してはいけません。「いいね!ありがとう」を返す前には、相手のプロフィールを確認することが不可欠です。

「いいね!ありがとう」を返してしまうと、「いいね」を交換したのと同じことになり、その場でマッチングが成立してしまいます。

少なくとも、婚活の目的や結婚の意思、子どもはいるのか、仕事は何をしているのか、どこに住んでいるのかくらいは確認しておきましょう。

プロフィールは細かい部分までよく見ると、性格がうかがえる材料が潜んでいることが少なくありません。写真1つとっても、几帳面な人か雑な人かがうかがえます。

詳細プロフィールをしっかり埋めているかどうかを見れば、本気度がわかるでしょう。自己PR文の内容を見れば、自分中心の人か、相手のことを考えられるかもうかがい知ることができます。

「いいね!ありがとう」を返すのは、相手のプロフィールをしっかり分析してからでも遅くはありません。

マッチングが成立したら?メッセージ内容のポイント

マッチングが成立したら、メッセージ機能でやり取りできるようになります。メッセージのやり取りをする際に気を付けたいのが、誰でも無制限にやり取りできるわけではないという点です。

実は、女性会員と男性の有料会員(月額会員とプレミアム会員)は自由にメッセージのやり取りができますが、男性の無料会員はポイントを利用しなければメッセージを送れません。

メッセージ1送信当たり5ポイントもかかります。ポイントはプレゼントでもらえる分もありますが、購入すると10ポイント980円~というお金がかかるものです。

相手男性が無料会員のときには、配慮が必要だということを覚えておきましょう。

最初のメッセージを送るときは、最初に「いいね」をくれたことのお礼を書きましょう。簡単にでも書いておくことで好印象を与えられます。言葉遣いは敬語を使います。

いくら相性がよさそうな相手でも、いきなりタメ語でメッセージを送ってはいけません。要件はできるだけ簡潔にわかりやすく書きましょう。

最初から長文のメッセージを送るのは相手を疲れさせてしまう原因にもなります。まだ相手のことがよくわからないうちは、丁寧な対応を心がけましょう。

1日に受信できるいいね数は上限を設定しよう

1日に受信可能な「いいね数」は、上限を設定しておくことが大事です。もし、無制限に受け取ってしまうとチェックをするだけでも手が回らなくなります。

「いいね数」が多いのは悪いことではありませんが、あまりに数が多いと、返事をすべき相手を見失ってしまいます。1日に受信できる「いいね数」は上限設定ができるようになっているので、適宜設定するようにしましょう。

上限数は10人、20人、30人、50人、100人の中から選べます。

「いいね数」の上限は何人が適当かは人によって異なります。常にスマホを触れるような状態なら、100人でも良いでしょう。しかし、仕事と子育てに追われているシンママやシンパパはそこまでチェックしている暇はないはずです。

10人か多くても20人程度までに抑えておくのがおすすめです。そうすれば、「いいね」をくれた人のプロフィールをすべてチェックしたうえで、「いいね!ありがとう」を返せます。

いいね数を稼ぐためでもやらないほうが良いこと

「いいね数」を稼ぎたくても、やらない方が良いこともあります。たとえば、あまり魅力を感じない人や、あまり相性がよさそうには思えない人にまで「いいね」してしまうことです。

送った「いいね」に返事があったらマッチング成立です。マッチングしてから、「あれは本気でなかったから」といっても始まりません。「いいね」を押すなら、「いいね」が返ってきたときに付き合える相手に止めておきましょう。

また、北海道に住んでいるにもかかわらず、沖縄の人に対して「いいね」するなどということも避けたほうが良いでしょう。マッチング後、会おうと思っても交通費がかかります。

もし最初の出会いがうまくいったとしても、遠距離恋愛を維持するのが困難です。婚活には必ず相手がいるということを常に意識しなければいけません。

いいね数稼ぎでいい加減なことをされたのでは、真剣に結婚相手を探している相手が困ります。結婚相手を本気で探している人からすれば、北海道と沖縄県という距離感が現実的ではありません。

他県の人に「いいね」するなら、せめて近隣県まででしょう。

避けたほうが良い人の特徴

婚活サイトでも婚活パーティでも、どこでもそうですが、世の中には避けたほうが良い人が一定数存在します。危険ですので、避けたほうが良い人の特徴について見て行きましょう。

避けたほうが良い人の特徴1:すぐに会いたがる

マッチング後にメッセージの交換をすると、急に本性を現す人がいます。いくら「いいね」をもらっても避けた方が良いといえるのは、メッセージのやり取りを始めたばかりなのに、すぐにでも会いたがる人です。

すぐに会おうとするのは、遊び目的の可能性があります。そうでない場合でも、結婚を焦り過ぎていて、相手がいれば誰でも良いぐらいの気持ちになっているのかもしれません。

相手のことをしっかり見極めるなら、時間が必要です。徐々に距離を詰めていくような付き合い方を心がけた方が良いでしょう。

顔も名前も知らなかった人と会うまでには、きちんと段階を踏まないと危険です。「いいね」をもらっても、すぐ会いたがる人とは会わない方が良いでしょう。

顔の見えない相手と実際に会う約束をするのはとても勇気いることです。会うならそれまでに十分話し合って、相手のことを信頼できる状態になってからにしましょう。

メッセージを送り合っている段階で、怪しいそぶりが見え隠れしているようなら、直接会うと態度が急変することもあり得ます。危ない目に合うのを避けるためにも、相手との距離は時間をかけて詰めていくようにしましょう。

避けたほうが良い人の特徴2:個人的な連絡先を聞きたがる

「いいね」をもらっても、個人的な連絡先をしつこく聞きたがる場合は取り合わない方が良いでしょう。

メッセージのやり取りができるようになって、いきなり携帯電話番号や、LINEのアカウントなどを探ろうとする人は、かなり怪しいです。

まだ、相手のことがよくわからない段階ですから、いくら相手がタイプでも安易に教えないようにしましょう。個人的な連絡先の交換は、何度もデートを重ねて、お互いの信頼関係が高くなってからでも十分です。

焦って個人的な連絡先を聞き出そうとするのは、遊び目的の可能性が高いといえます。よくわからない相手に、個人情報をさらすのはとても危険です。

マリッシュにはメッセージ機能やあんしん電話があるので、しばらくそれを使うことを提案してみましょう。それで露骨に嫌な顔をするなら、付き合うのは避けた方が良いかもしれません。

どのような流れで個人的な連絡先を尋ねてくるかという点にも注目しましょう。自分の個人的な連絡先はいわないのに、相手の連絡先だけ聞き出そうとしているのは怪しすぎます。

遊び目的、あるいは業者かもしれません。うっかり相手に連絡先を教えてしまうと、悪用されかねないので十分に注意しましょう。

避けたほうが良い人の特徴3:褒め言葉しか言ってこない

いくら「いいね」をくれた相手でも、やたらと褒めちぎるような人は避けた方が良いでしょう。褒め言葉しかいってこない場合はかなり怪しいです。

褒めちぎる人は、顔が見えていないにもかかわらず、きれい、かわいいなどという言葉を簡単に使うことがあります。お互いのことがまだよくわからないのに、あまりにも褒めちぎる場合は、社交辞令と考えた方が良いでしょう。

ただし、褒め方が過剰でも、褒める言葉の種類が少ない場合は、単なるコミュニケーション下手ということもあります。どちらのタイプなのか、しっかり見極めましょう。

下心がある過剰な褒め方と、コミュニケーション下手の過剰な褒め方は少しニュアンスが異なります。下心がある過剰な褒め方は、言葉数や言葉の種類は多いのに心がこもっておらず、口先だけという印象が強い点が特徴です。

それに対して、コミュニケーション下手の場合は、褒めるために使う言葉の種類が少なく、程度を表す修飾語で大げさに褒める傾向があります。

いずれにせよ、褒めさえしておけば相手は喜ぶと思っているのかもしれません。あまりにも褒めちぎる場合には、相手が自分のことを見ずに、ただ褒め言葉を口にしている可能性があることを疑いましょう。

避けたほうが良い人の特徴4:メッセージに下心を感じる

いくら「いいね」をもらっていても、会う前に気を付けた方が良い人は、やり取りするメッセージの端々に下心があるように感じられる人です。

マリッシュでは、会員同士がやり取りするメッセージにも卑猥な表現を使うのは禁止されています。ダイレクトな表現でなくても、隠語を使って下心をほのめかすような人もいるので、そのような人は相手にしないようにしましょう。

相手に不快な思いをさせてまで卑猥な言葉を使う人が、結婚相手としてふさわしいわけがありません。

せっかく「いいね」をもらって、マッチング成立にまで至ったからといって、もったいないなどと思う必要はありません。

チャンスは何度でも訪れます。下心をちらつかせるような怪しい相手だとわかっていながら、仕方なく会ってしまうと、想像以上に危険な目に合うかもしれません。

真剣に婚活をしている相手が、婚活サイトのメッセージ機能でのやり取りしている段階で、露骨に下心を見せてくることなどないはずです。本気で結婚を考えている人でないことは明らかといって良いでしょう。

わざわざそのような怪しい相手で妥協する必要はありません。これから先、もっとふさわしい人が現れると信じて、問題のある相手は見送る勇気を身に付けましょう。

マリッシュで禁止されていること

マリッシュでは、禁止していることがいくつかあります。1つは当然ながら、公序良俗に反することは禁止です。公序良俗とは、公の秩序と善良な風俗という意味で、一般的には認められないだろうということがそれに当たります。

通常の感覚を持った人が、これはダメだろうと思うようなことは、マリッシュでも認められないということです。閲覧者に不快感を与える行為も禁止されています。

写真や動画を設定する際に、見た人が不快に感じるものをあえて掲載するような行為はこれに当たるでしょう。メッセージのやり取りにおいて、相手を誹謗中傷したり、卑猥な表現をしたりするのも、相手に不快感を与える内容です。

禁止行為が確認された場合は、その時点で運営から警告メールが送られます。それでも止めない場合は、利用停止になるでしょう。

禁止事項を行っている会員を見かけたときは、会員が運営に対して、違反報告をすることもできます。違反報告は、誰がいつどういう違反行為を行っているのを見たのか、どういう迷惑をこうむったのかなどを報告するものです。

事実関係を確認したうえで、強制利用停止などの処罰等が決まります。

避けたい人に対してはブロック機能を!

マッチングでメッセージのやり取りをしたけれど、相性が悪かったという場合や、会ってみたけれど、どうも遊び目的らしいというような場合には、ブロック機能を利用しましょう。

アプローチしてほしくない人を遠ざけることができます。ブロックする場合は、相手の詳細プロフィール画面まで行き「非表示・ブロック」をクリックし、さらに「ブロック」を選べば設定完了です。

ブロックした相手はもう、自分のプロフィールを検索したり、メッセージを送りつけてきたりすることはできません。しつこい相手や危険そうな相手に対して効果を発揮します。

マリッシュでは、相手の態度がおかしいと感じたら、いちいち反論などせずにブロックしてしまった方が安全です。下手に連絡を取れる形のまま、相手の言い分に対して反論をすると、付きまとわれるかもしれません。

危険な相手は、怒らせると何をしてくるかわかりません。どんな手を使ってでも、身元をかぎつけ、手を出してこようとする可能性もあります。

何もいわずにブロックすれば、相手はもうプロフィールも見ることができないので、危ない目に合うリスクを減らせます。上手にブロック機能を活用して、安全にマリッシュのコンテンツを利用しましょう。

規約違反だと感じたら違反報告を!

規約違反だと感じたときには、違反報告しましょう。ブロックしたい相手が規約違反しているときは、自らブロック設定せずに、違反報告して運営に対応してもらうこともできます。

違反報告したいときは、相手の詳細プロフィール画面で、違反報告のボタンをクリックするだけです。違反の理由と詳細を入力して「違反報告」という部分をクリックすると手続きが完了します。

会員から報告を受けた運営は、報告の内容が事実なのか調査に入るので、結果が出るまで少し待ちましょう。調べた結果、当該会員にはマリッシュで活動する資格がないという判断が下りたときには、すぐに強制利用停止です。

また、当該会員に対して、警告メールを送った後、改善の様子が見られないときには強制利用停止になるというパターンもあります。強制利用停止になった場合は、当該会員の個人情報が保持され、再入会はできません。

実際に会う前にあんしん電話で話をしよう

マリッシュには、独自サービスとして、あんしん電話というサービスがあります。マッチングから実際に会うまでの不安を解消するために開発された音声通話サービスで、マリッシュの会員同士が無料で利用できる点が特徴です。

会う前に実際の声を聞き、会話をすることで、相手がどんな話し方をするか、無理な要求をしてこないかなどを確認することができます。声のトーンや話し方のくせを通して、相手の人となりを推測することができる画期的なサービスです。

あんしん電話を利用する際のチェックポイントとしては、話す速さや言葉遣い、話題の選び方などいろいろと考えられます。

音声通話を利用すると、相手を思いやる気持ちがある人かどうか、自己中心的かどうかという点も、言葉の選び方からわかるでしょう。

名前の通り、安心して利用できる通話サービスになっています。会話をしてみると、自分が話す割合と、相手が話を聞いてくれる割合がどうなっているかということにも気が付けます。

一方的に話す人とは、実際に会ってもその関係性は変わらないかもしれません。適度に自分のことを話して、適度に相手の話にも耳を傾けくれるような相手を選ぶのが理想です。

音声通話ができると、前もってそういったことも確認できるので、実際に会う話になった時には不安なく会うことができます。

マリッシュでは質の良いいいねを稼ごう!

マリッシュでは、「いいね数」が多い方がマッチングの成功率は上がります。しかし、やみくもに「いいね」の数を稼ぐのは、かえってマイナスです。

「いいね」を稼ぐなら、数だけでなく質の良さにも注目しましょう。相性の良い相手と巡り会うためには、プロフィールや写真の設定にも工夫が必要です。マリッシュで理想の出会いを見つけましょう。

マリッシュいいね数

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る