マリッシュのあんしん電話の基本知識!会うのが不安な人も大丈夫

385view

2019.03.11

目次

マリッシュは、婚活・マッチングサービスとして広く知られ、興味のある人も多いでしょう。しかし、会ったことがない相手とマッチングするのが不安だという人もいますよね。

マリッシュあんしん電話

どんな相手かわからないと、トラブルに巻き込まれないか心配になる気持ちもわかります。顔を見たことがない相手と会うので、マッチングサービスを利用するのであれば、安心できるサービスかどうかが重要です。

そこで、この記事ではマリッシュのあんしん電話のメリットと使い方を解説します。

マリッシュ独自の機能!あんしん電話とは?

あんしん電話とは、2018年7月10日にリリースされたマリッシュ独自のサービスです。あんしん電話を利用すると、会員同士が電話番号を交換せずに音声通話をすることができます。

顔も見たことがない相手と会うのは抵抗がありますよね。そんなときは、マリッシュのあんしん電話を利用するのがおすすめです。顔を見たことがなくても、声や話し方で相手がどんな人物か想像することができます。

例えば、話したときに、「やっぱり合わない気がする」と思えば、会うのをやめることも可能です。逆に、話してみて、会話が楽しめるようであれば会ってみるといいでしょう。

会う前に話しているので、実際にデートをするときも会話に困りません。

また、電話番号を交換して電話をすると、ご縁がなかったときにどうするべきか迷ってしまう人もいるでしょう。相手の連絡先を削除したとしても、自分の連絡先を相手が削除してくれるとは限りません。

お付き合いに発展しなかったときのことも考えると、マリッシュのあんしん電話は文字通り安心できます。さらに、メッセージのやりとりから、電話へのステップアップもしやすいため、マッチング率も高くなるでしょう。

あんしん電話は、マッチングサービスで婚活する女性の不安を払拭するサービスだといえます。

あんしん電話のメリット

マリッシュの機能である「あんしん電話」には、どのようなメリットがあるのでしょうか?メリットもなくて面倒なだけだったら使う意味がないですからね!

あんしん電話のメリット1:相手の人柄が推測できる

あんしん電話のメリットの1つは、相手の人柄が想像できることです。顔も見たことがない相手と実際に会うのは、勇気がいります。メッセージでやりとりをしていても、相手がどんな人なのか想像しにくいですよね。

ですが、あんしん電話を使って、実際に話をすることで、相手がどんな人なのか推測することが可能です。話し方で好感を持てる相手なのかどうか見極めることができるので、理想の相手と会いやすくなります。

また、どんな話題で盛り上がるかどうかによって、趣味や話が合うかどうかの目安にすることができるでしょう。

結婚相手とは長い年月をともに過ごすので、趣味や話が合うかどうかは非常に重要な問題です。話が合えば、夫婦生活も笑いが絶えないことでしょう。

そして、電話で話すことで、相性が合うかどうかも判断することができます。自分から話を振るのが苦手な人も、話題を常に提供してくれる相手だと会話を楽しめます。

さらに、おしゃべり好きな人も、相手が聞き上手だと楽しく話すことができるでしょう。マッチングサービスでは、相手の条件だけではなく相性が合うかどうかが大事です。

電話では、どのような性格の人なのかも想像することができるので、好みの相手であるか、そうではないかを会話で判断することもできます。

メッセージだけのやりとりでは、相手の性格や雰囲気を知るのに限界があります。そんなときに、あんしん電話を活用して、実際に会う前に相手の人柄をイメージしてみましょう。

あんしん電話のメリット2:会う前の不安を軽減できる

あんしん電話のメリットの2つめは、会う前の不安を軽減できることです。多くのマッチングサービスでは、会う前にメッセージなどで相手とやりとりをすることができます。

そこで、相手の性格や趣味などを知ることができるのですが、文章だけのやりとりでは相手との相性まではわかりません。

趣味や家族構成など、データ上では相性が良かったとしても、それが必ずしも相性の良さにつながるとは限らないのです。

そして、メッセージでは丁寧な対応で安心できたとしても、実際に会ってみたら紳士的ではなかったというケースもあります。顔も知らない相手に会うのは、相手がどういう人なのかわからないので不安ですよね。

マリッシュのあんしん電話は、連絡先を交換することなく音声通話ができるので、サービス上のメッセージのやりとりだけで会うのは不安だという人におすすめです。

相手の声を聞くことで、会ったときのイメージもつかみやすくなります。マッチングサービスを利用する上で重要なのは、理想の相手と結婚、もしくはお付き合いできるかどうかです。

いくらサービス上でマッチング率が高くても結婚や恋愛に結びつかなければ意味がありません。

その点、マリッシュのあんしん電話を利用すれば、会ったときのミスマッチも起こりにくくなり、お付き合いにつながる可能性も高くなります。そのため、あんしん電話はマリッシュを利用する魅力の1つだといえるでしょう。

あんしん電話のメリット3:女性は無料で使える

あんしん電話のメリットの3つめは、女性は無料で使えることです。シングルマザーなど、婚活にあまりお金をかけられない事情がある人もいると思います。

無料で使えるのであれば、電話もしやすいですよね。男性の場合は、利用自体は無料ですが、1分につき1ポイントが消費されます。つまり、男性が保有しているポイントの分だけ通話が可能になるのです。

「だったら、女性から電話をかければ無料なの?」と思う人もいるかもしれません。しかし、あんしん電話は、架電でも受電でも男性のポイントが消費されます。

よって、女性が電話したか、男性が電話したかに関わらず、男性のポイントが減ります。女性は無料で通話ができますが、女性が電話をかけても男性のポイント分でしか通話ができないのです。

男性はお金を払ってポイントを得ています。そのため、真剣な出会いを求めている男性が多く、マッチングの確率も高くなります。

女性のメリットは、あんしん電話やさまざまなサービスを無料で利用できることだけにとどまらず、真剣な交際を望む男性と出会いやすいということもあるのです。

真剣なお付き合いが望めて、女性は無料で利用できる、それがあんしん電話とマリッシュのメリットだといえるでしょう。

お互いにクリアしているかが重要!あんしん電話が使える条件

あんしん電話を使うには、一定の条件があります。

条件1

1つは、年齢確認が済んでいることです。マリッシュでは、本人確認書類で年齢を確認する必要があります。年齢確認においては、他のマッチングサービスでも必要になり、避けては通れません。

運転免許証やパスポート、健康保険証を提示することで年齢確認を実施しています。これにより、年齢確認の他になりすましを防ぐ目的もあります。

条件2

2つめは、マッチングが済んでいることです。マリッシュでは、気に入った相手に「いいね!」を送信して、相手から「いいね!」が返ってきたらマッチング成立となります。

このマッチングが成立してはじめてあんしん電話が使用できるようになるのです。

お互いに「いいね!」を送り、好意を持っているという意思表示がない限り、電話がかかってくることはありません。よって、安心して利用できるサービスだといえます。

条件3

3つめは、男性側に入金実績があることです。男性会員には無料会員と有料会員があります。無料会員は一部の機能を無料で利用できますが、ポイントを購入しないと利用できないサービスもあります。

あんしん電話は、男性会員が無料機能ばかりの利用で入金したことがない場合、利用することができません。きちんと入金して、真剣に出会いを求めている男性と電話ができるので女性としても安心できますよね。

条件4

4つめは、男性の保有ポイントが5ポイント以上あることです。先ほど述べたとおり、あんしん電話では1分ごとに1ポイントを消費します。そのため、5分相当となる5ポイント以上を保有していないと利用できないのです。

条件5

5つめは、ブラウザ版を使っている場合、電話番号SMS認証が済んでいることです。SNS認証をすることで、1人のユーザーが複数のアカウントを登録できないようにしています。よって、なりすましなどを防止することができるのです。

条件6

6つめは、お互いの設定が「通話状態ON」「通話リクエストOK」になっていることです。通話をすることで、相手の人柄を知ることができますが、無理に通話をしなくても問題ありません。通話が苦手な人もいますよね。

通話したくない場合は、「通話状態OFF」「通話リクエストNO」と設定しておきましょう。そうすれば、マッチング相手から突然電話がかかってくるという事態を避けることができます。

あんしん電話を使う方法

マリッシュには、あんしん電話という便利なものがあるのは分かってもらえたかと思いますが、実際に使う場合にどうしたら良いのかってところを説明しますね!

あんしん電話を使う方法1:電話番号認証

あんしん電話を使うには2つの方法があります。その1つが、電話番号認証です。相手とお互いに「いいね!」を送り合うとあんしん電話ができるようになります。

そして、相手とのメッセージページの右上に「あんしん電話とは?」というアイコンが表示されているでしょう。このボタンが「OFF」になっている場合は、通話ができません。

あんしん電話を使用するには、まず「通話/各種設定」ボタンを押しましょう。次に、「携帯電話番号の認証/変更」ボタンを押すと、認証画面が表示されます。ここに、携帯電話の番号を入力して「番号認証」ボタンを押します。

すると、携帯電話のSMSメッセージにコードが届くので、入力して認証を完了させましょう。メッセージ画面のあんしん電話のボタンが「ON」に変わっていれば設定完了です。

これで、あんしん電話を使って相手と通話ができるようになります。なお、電話番号認証を行なったからといって、相手に自分の電話番号が知られることはありません。

趣味や好きなことの話など、安心して相手との通話を楽しみましょう。

あんしん電話を使う方法2:アプリのインストール

あんしん電話を使う、もう1つの方法がアプリのインストールです。マリッシュは、Webサイトだけではなくアプリでも利用できます。

さらに、AndroidやiPhoneでアプリをインストールしている場合は、電話番号認証の必要はありません。アプリをインストールするだけで、あんしん電話をはじめることができます。

また、アプリを利用することで、相手からのメッセージや「いいね!」が届いたときに通知されます。「いいね!」を送った相手からすぐに「いいね!」が返ってくると嬉しいですよね。

メッセージもすぐに返すことができるので、通知をONにしておくといいでしょう。

マリッシュのアプリはGooglePlayやAppStoreで簡単にインストールすることができます。出会いのチャンスを逃さないためにも、携帯電話にアプリをインストールしておきましょう。

あんしん電話でチェックするポイント

続いて、あんしん電話を使う際にチェックするポイントについて考えて行きたいと思います。メールやLINEのように文字ではなく電話なのて、気を付けないと印象が悪くなってしまうかも知れませんからね…

あんしん電話でチェックするポイント1:声のトーンやスピード

あんしん電話では、具体的に相手のどんな部分をチェックするべきかを解説します。まず1つめが、声のトーンやスピードです。声のトーンで、相手が落ち着いた人なのか、やさしそうな人なのか推測することができます。

落ち着いた話し方をする人は、物腰が柔らかで穏やかな印象を受けますよね。また、話のスピードが早い人は、せっかちな性格か緊張している可能性があります。

相手とはじめて電話をする人は、ほとんどの人が少なからず緊張します。何回か通話をすることで、話すスピードが落ち着く可能性もあるので、短時間の通話ですべてを判断してしまうのはもったいないかもしれません。

少し話を続けてみてから、合うかどうかを決めてもいいでしょう。

顔が見えないぶん、通話相手の想像が膨らみますよね。穏やかで優しい人なのか、ハキハキしゃべって引っ張っていってくれる人なのか、声質から相手が自分のタイプに合っている人かどうか探ってみましょう。

あんしん電話でチェックするポイント2:挨拶や自己紹介

あんしん電話でチェックするポイントとして、挨拶や自己紹介も大切です。挨拶や自己紹介は、コミュニケーションの基本です。それを、適当に済ませてしまうような人であれば、社会人としての常識がない可能性があります。

挨拶や自己紹介から、常識があるかどうかのチェックができるのです。挨拶はしっかりしてくれたか、自己紹介はできているか、基本的なことですがチェックを怠らないようにしましょう。

また、敬語を使ってくれているかどうかも確認する必要があります。仲良くなってきたら、フランクな会話で距離を縮める方法もありますが、初対面では敬語を使うのがマナーです。

仕事相手と話すときのような敬語を使う必要はありませんが、最低でも「です」「ます」を使った丁寧語を話す相手だと安心できるでしょう。

話し方は、その人の人柄や雰囲気、常識の有無を表します。お互いに気持ちよく話せる相手かどうかは、挨拶や自己紹介、敬語などから判断することができるでしょう。

あんしん電話でチェックするポイント3:話をリードしてくれるか

あんしん電話でチェックするポイントとして、話をリードしてくれるかどうかも重要です。はじめての会話は、多くの人が緊張しますよね。そんな中、話をリードしてくれる男性だと安心して会話をすることができます。

さらに、こちらの話を聞きつつリードしてくれる相手であれば、会話も広がるでしょう。話をリードしてくれるといっても、自分の話ばかりをする相手だと、こちらも疲れてしまいます。

また、盛り上がらず沈黙が多い場合は、相性が良くないかもしれません。このように、会話の盛り上がりで相性を推測することもできるのです。

けれども、会話の盛り上がりがよくないと感じた場合、女性側が話をリードする方法もあります。もしかしたら、相手は緊張してうまくしゃべれないだけかもしれません。

相手の話を引き出したりすることで、新たな魅力をみつけられる可能性もあります。会話に困ったら、メッセージでやりとりをしていた趣味や好きなこと、共通の話題などを持ち出して話題を振ってみましょう。 

あんしん電話でチェックするポイント4:会話のキャッチボール

あんしん電話でチェックするポイントとして、会話のキャッチボールができているかが挙げられます。電話をしても、自分が話しっぱなし、もしくは相手が話しっぱなしだと、会話のキャッチボールができません。

実際にあったときも会話が偏る可能性もあるのです。自分が話したときに、相手が相づちを打ちながらも会話を広げてくれるかどうかをチェックしましょう。

また、相手も聞くだけではなく、自分のことを話してくれると会話も弾みやすくなります。どの程度、話をするべきか判断基準が難しいところですが、大切なのはお互いに気持ちよく会話ができているかどうかです。

会話自体を楽しむことができれば、相性が良い可能性が高くなります。

会話のキャッチボールは、会話というボールを投げ合わないと成立しません。どちらか一方が、豪速球で投げたり、バッドに持ち替えて打ち返されたりしたら、ボールはどこかへ飛んでいってしまいます。

こちらの投げたボールをキャッチしてやさしく投げ返し、こちらも同じように投げ返すことができれば、会話のキャッチボールを楽しむことができるでしょう。

あんしん電話でチェックするポイント5:個人情報を聞いてこないか

あんしん電話でチェックするポイントとして、個人情報を聞いてこないかどうかも重要です。あんしん電話は、男性の保有ポイント数で通話可能時間が変わります。

そのため、あまり長い話はできません。さらに話がしたい場合には、ポイントを購入する必要があるのです。その中で、詳しい個人情報を聞こうとしてくる人は、下心がある可能性があります。

すぐに、電話番号や住所、本名などを聞いてくる場合は注意しましょう。また、信用できない相手に個人情報を教えるのはおすすめできません。

交際に発展する見込みがあり、相手を信頼している場合は別ですが、相手とご縁がなかったときにトラブルに発展する可能性も少なからずあるのです。

あんしん電話を安全に利用するためにも、個人情報を無理やり聞き出すような相手はお断りしたほうがいいでしょう。

あんしん電話で話すときに気をつけたい点とは?

あんしん電話での相手のチェックポイントについて説明してきましたが、女性側もあんしん電話で気をつけたいポイントがあります。電話は人の印象を左右します。気になる相手には、好印象を与えたいですよね。

好印象を与えるためには、あんしん電話で丁寧な話し方を心がけることです。前の段落でも述べましたが、丁寧な話し方は相手に安心感を与えます。

相手に失礼な印象を与えないためにも、丁寧で落ち着いた話し方を心がけましょう。また、緊張していると早口になりやすいです。

早口になると、話が伝わりづらかったり、せっかちな印象を与えてしまったりする恐れがあります。いつもの話すスピードよりもゆっくり話すことに注意して会話をするといいでしょう。

マリッシュに限らず、マッチングサービスにはさまざまな人が登録しています。そのため、相手がはじめから親しげな口調で話してくる場合もあります。そんなときでも、まずは丁寧語で話したほうが無難です。

相手とのメッセージでのやりとりで、フランクな会話が日常的になっている場合、親しげな口調で話しがちですが、電話での会話がはじめての場合は丁寧語で話すほうが印象もいいでしょう。

丁寧語は敬語とちがって、かしこまりすぎることもありません。どんな相手であっても悪い印象を与えることはないでしょう。

あんしん電話で話す内容

続いて、あんしん電話で話す内容について考えて行きたいと思います。文字じゃなくて実際に声を聴いて聞きたいことってあると思いますからね!

あんしん電話で話す内容1:仕事について

あんしん電話では、どんなことを話せばいいのかわからない人も多いですよね。ここでは、あんしん電話で話すのにおすすめの内容について説明していきます。まず1つめが、仕事についての話です。

どのような仕事をしているのか、お互いの仕事について話すことで普段の生活がイメージできます。自分が土日休みで、相手も土日休みだと休日は一緒に過ごせますよね。

反対に、勤務時間が合わないとデートもままならない可能性もあります。お互いの仕事について話し合うことは、交際へとつながる一歩となるでしょう。

特に、婚活目的で出会いを求めている場合、相手がどのような仕事をしているのかは重要です。専業主婦になりたいのであれば、ある程度収入のある相手を選ばないといけません。

安定した生活を求めるのであれば、会社員や公務員が安心だといわれています。自分の将来のビジョン合った相手を選ぶためにも、仕事の話は大切です。

また、結婚後も仕事を続けたい場合は、相手に理解してもらわなければなりません。自分の仕事について話して、共働きに賛成してくれるかどうかも見極める必要があります。

あんしん電話で話す内容2:家族構成について

あんしん電話で話す内容として、家族構成についての話が挙げられます。相手の家族構成を知ることで相手の育った環境を推測することが可能です。

長男なのか、末っ子なのか、一人っ子なのかによって、性格の違いがあるともいわれています。家族構成による性格の違いがあると一概にはいえませんが、相手の家族構成から自分との相性を想像してみるのもいいかもしれません。

また、婚活目的の場合は、家族構成を知ることは大事です。結婚すると、のちの親戚付き合いにも影響してきます。

相手の両親と同居をしたくない場合、同居が必要なのか、兄弟で取り決めがあるのか、結婚前に知っておく必要があります。

反対に、自分の両親と同居してほしい場合も同じように相手に伝えておくことで、ミスマッチを防ぐことが可能です。結婚後に後悔することのないように、家族構成についてはっきり聞いておくようにしましょう。

あんしん電話で話す内容3:趣味について

あんしん電話で話す内容として、趣味の話もおすすめです。趣味の話をすれば、一緒にいて楽しい人か、話が合うかの判断材料になります。

例えば、お互いにアウトドアが好きでバーベキューやキャンプが趣味であれば、デートや結婚後も同じ趣味で休日を満喫することができます。

映画鑑賞の趣味が合えば、お互いに好きな映画を紹介し合って、感想を聞くのも楽しくなりますよね。旅行が趣味のカップルは、旅行のために一緒にお金を貯めることも楽しみの1つだと感じられると思います。

このように、趣味や好きなことが一緒だと、2人でいる時間が楽しくなります。そして、一緒の時間を長く過ごせます。

もし、趣味が全く合わないと一緒に過ごす時間も少なくなってしまいます。特に、結婚する場合は人生の大半を一緒に過ごすことになります。その時間を楽しく過ごすためにも、趣味が合うことは大切です。

また、デートのネタにもなるので、趣味の話は広げておきたいところです。趣味がぴったり同じになる相手を探すのは難しいですが、基本的な部分が一緒であれば、2人の趣味を楽しめます。

アウトドア派なのか、インドア派なのか、それだけでも共通点があれば、一緒に楽しみ方をみつけて行動できるようになるでしょう。

話すときに気をつけたい点

続いて、話すときに気をつけたい点について考えて行きたいと思います。ありのままを見てもらいたいって気持ちも分かりますが、できれば悪い印象はできるだけ与えたくないですよね?

話すときに気をつけたい点1:一方的に話さない

あんしん電話で話す際に気をつけたいことの1つが、一方的に話さないことです。相手に自分のことを知ってもらおうと、ついつい一方的に話してしまう人も多いと思います。

ここに緊張が加わって、相手の話を聞く余裕を失っている可能性もあります。自分ばかりが一方的に話していると、相手の話が聞けません。そればかりか、会話のしにくい人だと思われる可能性もあるのです。

せっかく条件のいい相手に出会えたのに、話にくい人だと思われたら残念ですよね。あんしん電話では、相手もこちらに聞いてもらいたいことがあるかもしれません。

まずは落ち着いて、相手の話も聞きましょう。相手の話が聞けないと、相手がどんな人かわかりません。

情報があまりないまま会うと、「こんな人だと思わなかった」「こんなこと電話では言っていなかったのに」と後悔してしまう場合もあるのです。

あんしん電話は、会う前に相手を知ることができるという大きなメリットがあります。このメリットを活かすためにも、相手の話も聞きつつ、会話のキャッチボールを心がけましょう。

話すときに気をつけたい点2:嘘をつかない

嘘をつかないことも、あんしん電話で話すときに気をつけたいことです。相手によく思われたいがために、見栄を張ったり嘘をついてしまったりすることもあると思います。

しかし、あんしん電話ではありのままの自分を話すことが大切です。仕事や趣味の話は、恋愛や結婚に向かう相手との相性をはかる目安になります。

ここで、自分をよく見せるために嘘をつくのはよくありません。嘘をついて、あとでバレてしまったときに相手に悪い印象を与えてしまいます。

相手からの信頼を失うことになるので、嘘をついたことが原因で断られてしまう可能性もあるのです。

また、相性が合うはずだと思って交際に発展したときに、結局はうまくいかずに破局してしまう場合もあります。これを繰り返してしまうと、交際を長続きさせるのが難しくなります。

会う前に話すことができるあんしん電話だからこそ、本当の自分について話し、それを受け入れてくれる相手を探しましょう。嘘に合わせて自分を取り繕うのには限界があります。

長いお付き合いをするのであれば、ありのままの自分でいられる相手のほうが無理もなく、一緒に充実した毎日を過ごすことができるでしょう。

あんしん電話で会いたいと言われたら?

あんしん電話で話していると「会いたい」と言われることもあります。これから交際に向けて進めるのであれば、会うことももちろん必要です。

しかし、はじめてのあんしん電話で「会いたい」と言われると、どうしたらいいのかわからない人も多いですよね。ここでは、相手に「会いたい」と言われたときの対応方法について紹介します。

実際にあんしん電話で話す段階になっているということは、お互いに相手のことが気になっているということが考えられます。好意を持っていない相手に電話をかけたり、相手からの電話を受けたりすることはありませんよね。

そのため、話した印象が良ければ、会ってみるのもいいでしょう。前の段落で述べたように、あんしん電話をすると声のトーンや話す内容から相手がどういう人なのか想像することができます。

会話のキャッチボールが楽しめて相手を信頼できるようであれば、あんしん電話で具体的な日時を決めて、会う約束をしましょう。実際に会うと緊張してしまうと思いますが、あんしん電話で一度話しているので安心です。

お互いのことを話しているので、話題にも困らないでしょう。反対に、話した印象があまり良くないようなら、相手と無理に会う必要はありません。やんわりと断って様子をみるようにしましょう。

デートのハードルを下げてくれるあんしん電話!

マリッシュのあんしん電話は、会うまでのハードルを下げてくれる優秀な機能の1つです。あんしん電話をすることで、実際に会う前に相手がどんな人なのか人柄を推測することができます。

話をリードしてくれる人なのか、落ち着いた雰囲気の人なのか、話し方でイメージできるでしょう。そして、家族構成や仕事、趣味の話をすれば相手と話や価値観が合うかどうかの判断材料になります。

特に、婚活を目的としている場合、相手の情報は非常に大切です。会う前に話すことで、結婚相手として相手のことを考えられるかどうか将来をイメージでき、効率的に相手を探すことが可能です。

また、会話のキャッチボールが楽しめるようであれば、相性が良い可能性が高くなります。話した印象が良ければ実際に会ってみるのもいいでしょう。

あんしん電話は、事前に話すことで会う前の不安も和らげてくれます。電話で話した内容をもとにデートを進めれば、話題に困ってしまうこともないでしょう。

女性は無料で使えるので、気になる相手が見つかったら、あんしん電話で話をして相性を確認してみるのがおすすめです。

マリッシュあんしん電話

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る