マリッシュでマッチングするなら基本を押さえて!効果的な使い方

151view

2019.03.15

目次

結婚を夢に見るより、女性もどんどん行動を起こすようになった現代。世の中には、実にたくさんの婚活サイトがあります。その中のひとつマリッシュは、まじめに結婚に向き合う人が多いことで知られています。そして年齢層が高めの婚活者にも、とても人気があります。

マリッシュ使い方

結果につなげるためにはまず相手に出会えなければ始まりません。マリッシュはそのマッチング率が高いことも魅力です。せっかく婚活サイトを選ぶならば、時間を無駄にしないためにも自分に合うかどうかの見極めが肝心です。

なによりマリッシュが信頼できる点は、出会いを求める恋活というより本気の婚活向きのアプリであること。マリッシュに目が留まったアラフォー女性に、マリッシュの魅力と賢い使い方を紹介します。

子どもがいる人も!マリッシュがおすすめの人とは?

マリッシュは結婚に対し真剣度が高い人におすすめの婚活サイトです。マリッシュを選んだ理由に、最後の恋がしたいと挙げる人も多いといいます。それだけ婚活に積極的な人が集まっているので、自分から出会いをつかむ意気込みを持っている人にはぴったりでしょう。

また、マリッシュは再婚活やシングルで頑張るママやパパを応援しています。応援すると宣言して単に間口を広く見せているだけではありません。バツイチの人や、シンママ、シンパパがより活動しやすいような配慮を、アプリのサービス内で感じられる点も魅力です。

例えば、リボンという機能を使うと、バツイチやシンママに理解があり婚活の相手としてもポジティブに考えているアピールになります。

リボンは無料のサービスではなく10ポイントで購入するものなので、とりあえず表示しているわけではない男性の意思が感じられます。リボンを購入している男性会員のプロフィール写真には、リボンマークが表示されています。この機能はシンパパにとっても有用なものです。

シンパパであれば自分の立場から、同じシンママの状況に理解が深い人もいることでしょう。子どもがいる人同士だからこそ積極的になれるような、シンママとシンパパが出会う良いきっかけにもなるマリッシュらしい優しい機能です。

マリッシュでは再婚活や子どもがいる人など、婚活が大変な傾向にある人たちを温かくサポートしています。該当者には応援としてポイントプレゼントの特典もあるのは嬉しいところでしょう。

女性はうれしい無料!マリッシュのメリット

マリッシュ内の機能は女性はほぼ無料で利用でき、男性も基本機能は無料です。マリッシュの魅力はなんといっても本気の恋ねらいの参加者の多さ、次の恋を結婚につなげたい気持ちで参加している会員が多いことです。一般的には30代を過ぎるとなかなかうまくいかない婚活。

でも年齢や状況を気にしすぎる必要はありません。マリッシュは出会いを求める恋活というより本気の婚活向きです。再婚活や30代以上の人にこそおすすめの婚活サイトといえます。マリッシュであれば結婚にまじめな思いを持つ相手を見つけやすいでしょう。

相手と初めて交流を持つ機会となるメッセージ機能は、マッチングするまでは使えません。やたらとメッセージが来ないことも、婚活サイトを利用する女性には安心できる点ではないでしょうか。

男性は月額会員以外はメッセージもそのほかのアプローチに関わる機能もポイント制のため毎回お金がかかります。そのことから、アプローチがあった場合には、きちんと考えたうえで行動している男性側の姿勢がうかがえるといえます。

マリッシュを選ぶメリットとして、運営側の安全な婚活サポートへの取り組みも挙げられます。24時間体制で安全面のモニターを約束しています。利用者が使うブロック機能や違反報告機能は難しい手順もなく誰もが使用できます。

ほかには非表示機能があり、これはプロフ画面の整理の目的以外に、婚活状況のプライバシーを守りたいときにも活用できる便利なものです。個人情報の保護も徹底されており、Webサイトの信用度を守る世界レベルの認証規格も取得しています。

若い人は難しい?マリッシュのデメリット

マリッシュの利用者は年齢層が高いといわれています。20代前半や初婚の人がターゲットの場合は良い相手が見つけにくい可能性があります。もちろんマリッシュに参加している20代の人もいます。

しかし、利用者全体の割合的にはどちらかといえば若い初婚の人よりも、30代以上の人やバツイチやシンママ、シンパパの利用者が多く、話が合いそうなイメージから同年代のほうがマッチングしやすい傾向にあるようです。

そもそも、マリッシュではマッチングが成立しなければメッセージのやり取りもできません。恋活のような出会い系サイトのノリで参加している人は少なく、しっかりと結果につなげようと利用している会員が多いので、結婚適齢期に遠い若い人は選ばれにくいのでしょう。

一般的には、女性は27歳から30歳前後が結婚適齢期と考えられています。

しかしそうは言っても、ライフスタイルが多様化し個人の生き方がより自由な形へ進化を続ける時代。適齢期は個人によるもの、自分で決めると考えるほうが自然体であるように思えますよね。

若いからといって、年齢だけでマリッシュでの結果が出せないかもしれないと消極的になる必要はないでしょう。要は、今どれほど結婚に対して思いが熱いかという点に自信を持てば、おのずと相手に伝わるプロフが作成できるはずです。

結婚にまじめに向き合えばきっと良い縁につながることでしょう。大手サイトに比べ会員数が少なめなこともデメリットではありますが、逆にライバルが少ないと見れば、メリットともいえます。

マリッシュの使い方の流れ

マリッシュを利用するにはまず登録方法を選び、アプリへの登録と年齢確認を終えます。基本の使い方の詳細は次項より順に説明していきます。まず簡単な流れをざっくりと紹介しましょう。マリッシュのアプリにログインしたら、自分のプロフィールと写真を設定します。

マリッシュではいいね機能を使い、お互いにいいねがマッチすればひとつの出会いの成立、マッチングとなります。マッチングした相手とだけメッセージのやり取りが可能です。

何人かとメッセージをしながらゆっくり進めても良いですし、ひとりだけに絞っても、使い方はあなた次第です。いいねをもらえるような、好感の持てるプロフィールページが作成でき、そこに自分らしさが出せると良いですね。

婚活スタートに必要な情報登録が終わったら、マッチングに向け相手を探してみます。トップ画面から検索をし、心に留まる相手を探します。コミュニティにグループ登録機能で参加することや、いいねをする候補の相手をお気に入りに登録しておくこともできます。

もちろん行動力をもって、早くからいいねをしてみる一歩を踏み出しても良いでしょう。検索してプロフをみた相手にはあしあとが残るので、あしあとをつけてくれた人にあえてありがとうを送るアクションを自分から起こすこともできます。

とにかくマリッシュのトップ画面にあるメニュー項目はとてもわかりやすい作りになっています。きっと誰でも使いやすいでしょう。

マッチングしてからはメッセージを通して親交を深めます。会う日取りが決まれば、いよいよデートです。デートを重ね、お互いの気持ちが確認でき、カップル成立となります。その後、結婚が決まりマリッシュを退会するのがひと通りの流れです。

マリッシュの基本の使い方1:登録

マリッシュの登録は男女とも無料で、方法は2通りあります。マリッシュのWebサイトを開き、はじめから必要な情報を入力するのと、もうひとつはfacebookの情報から引き継ぐ方法です。

どちらでも大丈夫ですが、facebookの情報を介して登録するほうが手間が少なくすぐにスタートできます。両者の違いは入力項目のほかに本人確認の手続きの有無です。Facebook情報なしでの登録の際には本人確認が必要です。

身分証明書としてパスポートや運転免許証もしくは健康保険被保険者証を提出します。年齢の虚偽申告を防ぐ目的なので、確認項目は生年月日、証明書の種類と発行元の名称のみです。顔写真や氏名など必要項目以外は加工で隠しても良いとしています。

メールアドレスで登録する方法

マリッシュのWebサイトの「無料ではじめる」をクリックし、性別と生年月日、ニックネーム、居住地を入力します。パスワードを入れ「同意して登録する」を選びます。「空メールを送信」をクリックし、メールの受信確認ができてから空メールを送信して完了です。

facebook認証の方法

マリッシュのWebサイトから「facebookで登録」をクリックします。facebookが起動するので、facebookに登録しているメールアドレスまたは携帯電話、パスワードでログインします。マリッシュに画面が切り替われば認証完了です。

マリッシュをfacebook認証するメリット

マリッシュは個人が安全に利用できる婚活サイトであるよう非常に配慮しています。利用には詳細な個人情報の開示は不要としています。facebookを使う登録の場合でもプロフはニックネームで表示されます。

facebookのアカウントと連携させるメリットは、アカウント内の友達リストにいる知人が自動的にマリッシュのアプリでは表示されないようになっている点です。

もちろんfacebook上に投稿もされないので、マリッシュでの婚活について知られてしまう心配もなく安心して利用できます。

マリッシュの基本の使い方2:プロフィールの設定

マリッシュを利用するために無料登録と年齢確認を済ませたあとは、プロフィールの設定です。プロフィールの設定には、プロフィール項目の入力と写真の登録をします。マリッシュではプロフの段階で個人が特定できる詳細な情報の公開は推奨していません。

プロフィールの項目は身長、血液型や体型、出身地など選択するものも含め23項目用意されています。項目をすべて埋めたり、写真を登録するとアプリ内で使えるポイント付与の特典もあります。

写真枠は3つあり、メインとアピール用のそれぞれの写真以外にアピール動画を掲載できます。マリッシュは写真登録なしでも使えますが、マッチングしづらくなるデメリットを考えましょう。

プロフィールは基本プロフィールと詳細プロフィール、特別プロフィールの3種類あります。基本プロフィールと詳細プロフィールは会員全員が閲覧でき、特別プロフィールは月額会員かポイント消費で閲覧可能です。

できれば特別プロフィールまですべて埋めておくと、いいねがつきやすいです。婚活のステップも最初はプロフィール次第。見てもらえる内容、いいねしたくなるような魅力のあるプロフィールページにしたいものですよね。

自分のチャームポイントやアピールできることについて思いを巡らせてみましょう。

最後の恋にしたい。だからこそ婚活サイトを活用して本気で取り組みたいと婚活にかける思いは強くても、正直なところできれば周りに知られずにマッチングに早くこぎつけたいものではないでしょうか。マリッシュであれば大丈夫です。

マリッシュのアプリ内では利用者の心情に沿うような配慮がされています。まず、異性しかプロフ検索できないので、女性の知人にはお互い利用していたとしても直接知られることはありません。

男性についても気になるところですが、登録時にfacebookに連携させれば、友達リスト上の知人には自分のプロフが公開されることもありません。写真については顔写真以外や少し加工を加えたり顔の一部が見えないものでも使用可としています。

マリッシュの基本の使い方3:プロフ検索

プロフ検索はマリッシュのベースとなる機能のひとつです。職業や年齢など基本的な条件を絞ったうえで、相性の良い相手のプロフィール検索が可能です。まずは気になった相手にいいねをするところから、マリッシュでの婚活が始まります。

もちろん誰かに先にいいねを付けてもらうのを待つこともできます。ただしマッチングしなければ何も始まらないということを忘れてはいけません。

マリッシュでは安全な婚活への配慮として、マッチングするまでは個人間の接点が持てないようになっています。知らない相手から一方的なアプローチが来る心配もなく、自分自身が気になる相手にだけ的を絞れるので安心です。

マッチングはお互いにいいねを付けあって成り立ちます。マッチングにつながらなければ、プロフで見る内容以上に深くしっかりと相手を知ろうにも、メッセージなどやり取りができません。

プロフ検索をしてみて、心に留まる相手がいたのであれば、思い切っていいねをしてみましょう。また、いいねをつけてもらえるような印象を残せるプロフであるかも大事です。

お互いのプロフ検索は出会いにつながる最初の大切な一歩。積極的に相手のプロフ検索をしつつ、自分のプロフも適宜見直すと良いでしょう。

マリッシュの基本の使い方4:グループ参加

マリッシュには婚活をサポートする機能のひとつとして、グループのページがあります。趣味や好み、価値観などが同じ会員同士が参加することができるものです。大抵の婚活サイトでは、プロフィールをもとに条件を入れて相手を探すスタイルが主流です。

マリッシュのグループ参加機能を使えば、グループという枠組みで気の合いそうな相手をある程度絞り込むことができます。グループの内容はさまざまで、同じような考え方の人や好きなものが共通している相手に出会いやすくなるでしょう。

活用すれば出会いの幅がきっと広がります。グループ参加はかけもちもできるので、考え過ぎずいくつか入ってみても良いものです。

グループ参加をすればグループトークができるというわけではありませんが、年齢や地域などの条件に適う相手をグループ内でさらに検索する機能があります。また、グループ参加を途中でやめることも自由です。

グループ参加の仕方は、マリッシュにログインしてから、3ステップでできてしまいます。まずマイリストからグループをクリックし、次にグループに参加を選び、はいをクリックすれば完了です。

プロフ検索も良いのですが、併せてグループ参加をしておけば、より理想に近い相手を少しでも早く見つけられるかもしれません。そして、見つけてもらえる可能性も上がると考えれば、参加しない手はないでしょう。

マリッシュの基本の使い方5:お気に入り登録

プロフ検索で見た人をお気に入りに登録もできます。マリッシュではいいねを送りあうとマッチングが成立します。その前の段階で気になる人がいれば、その相手のプロフィール画面にあるお気に入りボタンを押しておきます。

トップ画面のメニューにあるお気に入りという項目で一覧が表示できるので、また検索しなおす必要がありません。のちほどゆっくり相手のページを読む時間を持てます。もしもその人が結婚相手になるとすればどうか、とイメージを広げてみるのも楽しい時間ですよね。

大事なことを決めるときには、ひと呼吸おいて自分の心に問いかけてみるのも大切です。自分のために決める、そのことを念頭に落ち着いて判断するには良いでしょう。

お気に入り登録は候補者リストですが、堅苦しく言わずお気に入りというポップな表現がマリッシュらしいところです。多くの人に馴染みのあるお買い物サイトの欲しいものリストに似た使い方です。

パッと目をひかれたり、なんとなくステキだと直感的に感じる相手がいれば、迷うことはありません。どんどんお気に入りに入れてみましょう。自分のために選択肢を多く持つのは悪いことではなく、むしろとてもポジティブなこと。

期待した以上に気になる相手がいると思えれば、たくさんの出会いがまだまだあるという可能性に気づけます。婚活への意欲がさらに高まるかもしれませんよ。

ちなみに、男性会員のみお気に入り登録をしたことが相手に表示されます。女性には嬉しい点ではないでしょうか。例外として、男性がプレミアム会員の場合には、女性がお気に入り登録をすると相手に伝わります。

あえて伝えたい相手であれば、いいねの前にお気に入りに入れて、軽くアピールしてみても良いでしょう。もしかするといいねを男性側から発信してくれるかもしれません。男性は基本的にはアクションを起こす側にいたいもの。

リードしやすい状況を少し意識するのもひとつです。ただし、せっかくの婚活サイト、待ちすぎないことも大事です。気になる相手には伝えなくては始まりません。もしも動きがなければ、いいねを送ってみましょう。

プロフ検索をした時の結果は、ログイン状況や人気度によって変化するため、毎回検索しなおすうちに気になる人を見失いかねません。いつでも同じ検索条件で同じ相手が見つかるとは限らないのです。お気に入り機能を使うことは有用です。

マリッシュの基本の使い方6:あしあとの残し方

マリッシュにはあしあと機能があります。あしあと機能の設定をONにしていれば、相手のプロフィールを見に行くとあしあとを残せます。トップ画面のメニュー項目にあしあとリストがあるので、自分のプロフィールを見てくれた人もわかります。

マリッシュらしいところが、そのリストにあしあとありがとうボタンがあること。このボタンを押せば、相手にいいねをすることができます。

きっかけづくりのサポートがさりげなく工夫されていて、好感が持てますよね。あしあとが残っていた人がタイプだった場合に、ボタンひとつで自分の気持ちをアピールできるのはハードルが低くてチャレンジしやすいのではないでしょうか。

あしあとが残っている人は、自分のページに一度は興味を持ってくれた相手です。マッチング率にも期待ができます。良さそうと思える相手であれば、あしあとありがとうをしてみても良いでしょう。

ひとりを選ぶのが最終的なゴールではありますが、生真面目になりすぎず可能性を広げるような行動を取りましょう。初めからひとりに絞り込もうと肩に力を入れないほうが、ステキな未来につながる縁を呼び込んでくれるかもしれません。

自分の中でありか、なしか、線引きをしておくことは大事ではあります。ただ、向こうから働きかけがあった相手も実は良い縁であることもあります。ざっくりと閲覧者数がわかるだけではなく、あしあとから相手を知ることができる点もマリッシュの魅力です。

マリッシュの基本の使い方7:メッセージの送り方

いいねを送りあうと、マッチングが成立してメッセージのやり取りが可能になります。女性会員は無料でメッセージを送ることができ、男性は1通につき5ポイントかかります。男性も月額会員になると無料です。マッチングはあくまでスタート地点。

まだ出会いとは言えない段階です。そこから実際に出会うためには、サイトの画面上で双方がそれぞれ見ている状況から、一歩進まなければなりません。

メッセージを送り合い、親交を深められそうな相手かどうか価値観や人間性を知っていく機会をつくる必要があります。それがメッセージです。丁寧にやり取りを重ね、気持ちが確信に変わったら、今度は直接会う話につながるでしょう。

実際にデートにこぎつけるためには、メッセージでお互いの好感度が上がるようなやり取りが必要です。マッチングしてからが婚活の本番くらいに考え、もしマッチングしたらどのようなメッセージを送るかイメージしておきましょう。

せっかくのマッチング。メッセージまでのステップに時間をかけすぎないよう心の準備をしておけば焦らずに進めます。恋はスピード感も大切ですよね。何か感じるものがあれば積極的に行動を起こしていきましょう。

マリッシュの効果的な使い方

マリッシュの基本の使い方を見てきましたが、続いてマリッシュの効果的な使い方についても考えて行きましょう。

マリッシュの効果的な使い方1:非表示機能の設定

マリッシュには非表示機能があります。この機能ではログイン状況が表示されないようにも設定できます。

婚活の状況をオープンにしたくない時には、オンライン非表示設定をしておくと周りから自分のログインが知られずに過ごせるので、少しの期間ひと息入れるのにも便利です。

また、マッチングしてから連絡をとっていない相手やメッセージを中断したままの相手がいる場合には、非表示に設定することでリストがすっきりします。

もしもメッセージが来た場合には自動で表示するように切り替わる仕組みなので安心して使える機能です。ほかにも、いいねをしてから動きがない相手や、いいねのリストが増えすぎてしまった時にも非表示にしておけば画面が見やすくなるでしょう。

非表示機能の設定は、相手のプロフィールに行き非表示ボタンを押すだけなので簡単に行えます。

婚活を始めてから時間が経つと、どうしても初心から考えがずれてしまい、本来であれば自分にとって最高のマッチングを探すはずが、アプリ内でのマッチングの数に重点を置きすぎるなど、そもそもの婚活の目指す方向性にブレが出てくるものです。

少し疲れが出てしまった時には、ペースを落として自分の本心と向き合い落ち着くことも大切です。マリッシュの自分のページを見直しながら、非表示機能をうまく活用してすっきりと整理してみると良いかもしれません。

マリッシュの効果的な使い方2:あんしん電話での通話

マリッシュではアプリ内での通話機能として、あんしん電話というサービスがあります。通話機能付きのアプリは婚活サイトの業界では初の試みで画期的なものです。あんしん電話はマッチングが成立してからの使用に限ります。

マッチングに至るまでは、お互いのプロフィールの内容や公開している写真などが相性を考えるうえで唯一の情報でした。行動の主軸は双方がそれぞれ相手に対して持つイメージ。

いいねを送り合いマッチングが成立してからは、一人称を抜け、いよいよ本番の出会いです。実際にメッセージを交わしお互いを知っていきます。ただ、相手を知るにも書き言葉には限界があります。文章は作るもの、話す時には心情を言葉にします。

さて、メッセージからさらに一歩前に進むには、やはりデートに踏み出すか、もしくは電話で会話をしてみるのが自然な流れですよね。これまで多くの婚活アプリでできる交流は、マッチングした相手とのメッセージ機能まででした。

それでも、婚活のアプリ内でメッセージを送り合えるのは十分に便利なサービスではあります。メッセージで好意が深まれば、会ってみて話がしたいと思うでしょう。そこで改めて相手との今後を考えることができます。

従来の婚活サイトでは、アプリ以外で連絡を取り合う手段として個人の携帯電話やメールを教え合う必要がありました。連絡先の交換は、婚活アプリの利用者にとってなかなかハードルが高いものです。

このあんしん電話機能は、まさに名前の通りマリッシュの優しい計らいが感じられますよね。アプリ利用者がもっと気負わずに婚活のステップを踏めるよう配慮されたステキなサービスではないでしょうか。

会話のテンポや声のトーン、選ぶ言葉、相手の印象をリアルタイムで身近に感じとれる要素が電話にはたくさんつまっています。メッセージからすぐにデートに行くのも勢いがあり、その恋の温度次第では有効です。

デートの前に雰囲気をより身近に知り、心の準備をしてから会ってみるのも、それはそれで着実な一歩につながるので良いでしょう。どちらの形が良いかは、直感で決めて進めば大丈夫です。あんしん電話は女性は無料、男性のみ1分に1ポイントかかります。

マリッシュの効果的な使い方3:メモ機能の利用

マリッシュにはメモ機能があります。気になった相手についての情報を、ひとりに対して200文字までメモできる機能です。婚活アプリを利用していく中で、情報管理はネックになります。

やはり個人のページ内での情報リストが煩雑になってしまうよりは、プロフィール画面を適宜整理しながら、アプリを利用すればより有効に使うことができるでしょう。

非表示機能でリスト自体をすっきりさせるほかに、個々の相手の情報管理も大切です。会話の内容や、印象に残っていること、プロフ以外の相手について知ったことをメモできちんとまとめて残しましょう。

マリッシュのアプリ内で情報管理が完結するので、すぐに把握できやり取りの際にも安心です。

マリッシュを効果的な使い方4:グループへの参加

マリッシュのグループ機能は他とはひと味違います。運営側が知り合うきっかけづくりの場として、コミュニティを設定している婚活サイトや出会い系サイトは数多くあります。マリッシュでは会員自身が思いを込めてグループを作り出すことができます。

マッチングへつながるような出会いを、プロフ検索だけに頼っていてはもったいないです。グループのリストを見てみれば、自分にぴったりのところを見つけられるかもしれません。

グループ参加が婚活の時間を大幅に短縮してくれる可能性も考えて、この機能はぜひ有効に活用すると良いでしょう。いくつ参加してもよく、辞めるタイミングも自由です。

グループの内容は多岐に渡ります。例えばバイク好きや旅好き、温泉が好き、音楽が好き、料理のような趣味、スポーツなど何か応援しているもの、ほかにも好きなものや苦手なもの、出身地などジャンルもさまざまです。

グループ名もユニークで、子供が大好きで子煩悩であることや最後の恋がしたいといった思いを名前にしているグループもあります。子育て中の話や恋愛や婚活に対する正直な思いがそのままネーミングになっているグループに共感し、参加する人も多いようです。

シンママやシンパパを含め再婚活をしっかり応援しているマリッシュだからこそ、そのマリッシュを選び真剣な婚活をしている会員が多い表れともいえるでしょう。

グループを選ぶほかに、自ら立ち上げることもできます。グループを作ってもやはり辞めたいと思えば、マリッシュに依頼し削除も可能です。もしもグループ機能を一歩踏み込んで活用してみたくなった場合には、気負わずにチャレンジするのも良いでしょう。

自分が思う以上に共感者に出会えたり、オンリーワンでも最愛のマッチング相手に出会えたり、いつが運命の出会いのタイミングになるかわからないものです。価値観が合うかどうかは、この先の人生を共に歩んでいく相手を決めるにはとても重要なポイントです。

まあまあ合うよりも、限りなくお互いが同じ価値観であれば、最強のマッチングかもしれませんよね。結婚は恋のその先まで続くこと。それを忘れずに相手を探すのも大事です。

マッチングの確率を上げる方法

マリッシュを効果的な使い方を見てきましたが、続いて、マッチングの確率を上げる方法について考えて行きましょう。

マッチングの確率を上げる方法1:特別プロフィールの設定

マッチングしないことには婚活が先に進みません。マッチングの確率を上げるには、情報の充実も大事な要素です。詳細プロフィールに加えて、特別プロフィールの設定をしておくと良いでしょう。

特別プロフィールはプレミアム会員は常に閲覧でき、月額会員や無料会員はポイント制です。特別プロフィール内では、自分がどのような女性か、どのような価値観や好みをもって生きているかをアピールできます。

相手も自分のことをある程度理解したうえで、いいねを送ってくれる可能性が高くなります。なんとなく合うかもしれない、という状況よりも、きっと相性が合うのではないかと考えて決めたいいねのほうが、先まで長く続くような気がしませんか。

マッチングの確率を上げる方法2:動画プロフィールの設定

マリッシュでは写真のほかに動画プロフィールというものがあります。掲載は個人の自由ですが、動画を公開したほうがマッチングにつながりやすいといわれています。写真は加工できてしまう反面、盛りすぎる人や過度な修正をしてしまう人もいるようです。

実際との違いにデートで驚かれてしまうこともあるといいます。その点、動画はありのままに近いもの、声や表情が見られる分あなたを知りたいとプロフを見ている相手に安心感や親近感を持ってもらえることでしょう。

その人のありのままの雰囲気や臨場感が伝わるので、いいねをもらいやすくなるようです。

写真やプロフのリクエストをもらった場合の対策法

プロフが埋まっていない時や写真がない場合、もしくは写真に顔写真を使っていない場合には、写真やプロフのリクエストが来ることもあります。これらはあくまで個人の自由で掲載するものです。リクエストに応えて載せれば、マリッシュ内で公開することになります。

もしプロフの詳細や写真の掲載に抵抗がある人は無理をしなくても大丈夫です。気になる相手にだけ、マッチングをしてからのメッセージ内でやり取りする方法があります。

婚活アプリは自分の未来のためにやっているもの、無理をせずあくまで自分のペースで進めれば良いのです。

lineの交換はある程度親しくなってから!

lineがすっかり世の中に普及しているため、line交換をしようかという雰囲気に早い段階でなることもあるでしょう。けれども、早々に個人的な連絡先を渡してしまうのは賢明ではありません。

もしもデートをしてみて心象がイマイチであった場合や、相手が実は一方的な好意を引きずるタイプであった場合など、致し方なくマリッシュでブロック機能を使うこともあるでしょう。しかし、lineからは連絡が来てしまいます。

もちろんlineもブロック設定は可能ですが、ブロックはするほうも、されるほうもあまり気分が良いものではないですよね。ある程度親しくなってから、lineの交換をするほうが無難でしょう。

マリッシュを安全に使うために!

どんなに効果があってもマッチングの確率が上がっても危険だと意味がないので、安全に使うためのポイントを見て行きましょう。

マリッシュを安全に使うために!危険人物がいる可能性

マリッシュは安全な婚活サイトを運営するために24時間体制で監視をし、違反報告への適切な対処など安全対策を徹底しています。しかし、入会する個人の意思まで見抜くことは不可能です。

これはマリッシュに限らずどの婚活サイトにも言えることですが、遊び目的の利用者はどこにでも存在します。さらに、残念ながら個人に成りすます業者も婚活サイトの業界では後を絶ちません。会員登録時に100%防ぐのは難しいのです。

マリッシュは比較的安全性が高いと評価されている婚活アプリですが、自分の身は自分で守ろうと意識を持つことも大切です。やり取りの中で少しでも違和感を抱くことがあれば、その相手とはすぐに接触をやめましょう。

マリッシュを安全に使うために!ブロック機能の使い方

ブロック機能は婚活サイトに関わらず、個人同士の交流があるサイトやアプリにおいて、個人の安全面に配慮して取り入れられています。

サイトを利用する側も個人間のやり取りがある以上、いざという時に備えブロック機能があれば、なんとなく安心できるのではないでしょうか。

誠実な人、コミュニケーションや人との距離感の取り方に偏りがない人ばかりであれば良いのですが、顔の見えないネット社会ではいろいろな人がいます。必要以上の接触を断つことで大きなトラブルを回避するためには、このような機能は安心材料として不可欠なものです。

マリッシュでもブロック機能を設定することができます。設定の仕方は簡単で、ブロックをしたい相手の詳細プロフィール画面に行き「ブロック」ボタンを選べば完了します。

ブロック機能を使えば、好ましくない相手が自分のプロフィールを検索できないよう設定ができ安心です。ブロックすれば、メッセージもできなくなります。結婚相手として最適な人に出会うきっかけを得るための婚活サイトです。

アプローチを受けたからといって、すべてに応えなくて良いのです。日常のような人付き合いにイメージを重ね過ぎて、無理をする必要はありません。丁重にお断りしても話が通じないような場合など、状況に応じてうまく使いましょう。

マリッシュを安全に使うために!利用規約の理解

個人の自宅でのネット環境が整ったことやスマホがすっかり普及したことで、世の中に登録者や入会者限定のサービスや割引が多くなりました。その場で仮登録すればお得なサービスがすぐに適用されるなど、簡単なステップで手続きをする機会も増えています。

利用規約という言葉、見慣れてしまってはいませんか。日常生活のさまざまな場面で、とりあえず利用規約に同意する欄にチェックマークを入れている人も多いのではないでしょうか。

マリッシュも当然ながら、婚活サイトとして利用者の安全な交流やサービス利用のために規約を提示しています。

婚活は人生に深く関わるものです。安全に利用するために利用規約にきちんと目を通し、内容を理解したうえで参加しましょう。利用規約を把握していれば、自分で気づかない間に規約違反をしてしまう状況を防ぐことができます。

また、相手が違反をしているかどうか判断がつくため、危険人物であるかが早い段階でわかります。身を守り、楽しみながらサイトを利用するためにも、マリッシュに登録する際にひと通り利用規約を読んでおきましょう。

マリッシュを安全に使うために!個人情報の取り扱い

マリッシュでは個人を特定できるような情報を、写真やプロフィールに掲載することを禁じています。ひとつの出会いから丁寧に親交を重ね、人生を左右する結婚という大きな選択をするのが婚活です。

ある程度の期間を通じてしっかりと相手を知り、信頼できると確信できてからお互いの個人情報を話しましょう。気になった相手とマッチングできれば、嬉しくて気持ちが弾むこともあります。

だからといって、知り合って間もない時期に、気を許し過ぎてしまうのは賢明ではありません。メッセージやあんしん電話の会話の中で、思わず簡単に個人情報を話してしまうケースも考えられます。

個人情報を話すのは、結婚に向けて信頼関係を築けてからのタイミングで十分です。結婚を目指す気持ちが先走り、婚活サイト内で早々と個人情報を相手に渡してしまうことは望ましくありません。安全な生活のためにも、個人情報について話す際には意識を持ちましょう。

マリッシュを安全に使うために!違反報告の利用方法

マリッシュでは安全な個人のやり取りを実施できるよう考慮し、ブロック以外に運営側への違反報告ができる機能があります。利用規約に違反する会員について速やかに報告を行えます。

この機能の利用方法は、ブロック機能と同様に相手の詳細プロフィールから違反報告をすれば完了です。好ましくない相手や、不安を感じる相手に対し、個人的にブロックすることは簡単です。

しかし、自分との接点がなくなっても、規約違反者がそのままサイト内で活動できてしまえば、他の会員に被害が及ぶ可能性もあります。

誰もが安心して利用できる安全な婚活サイトを守るには、会員ひとりひとりの安全に対する意識も大事です。危険人物や規約違反者を見つけた際には、ブロックに留まらず違反報告まで行うとよいでしょう。

マリッシュではTRUSTeを取得している!

マリッシュはTRUSTeと呼ばれる規格を取得しています。これは安全なWebサイト運営に関わる認証規格で、アメリカで誕生してからすでに世界26カ国で利用されています。広く採用されていることから信頼性の高い認証規格であるといえます。

マリッシュではこのTRUSTeを通して、適正な個人情報の審査や認証を行って運営しています。婚活サイト利用時の登録内容は、個人のモラルによる部分もゼロではありません。

早く結婚につながるような進展を望み、ほんの少しでも良く見せようとする気持ちは理解できる部分です。しかしながら、さすがに年齢詐称となると話が違ってきます。結婚は信頼関係の上に築くものです。

TRUSTeのような認証規格を通さない場合、自己申告の情報に基づくプロフィールだけでは年齢までの確認が十分でないところもあります。マリッシュであれば心配いりません。年齢確認を含め個人の申告している情報の信用度は高く、安心して利用できる婚活サイトです。

マリッシュは直感的に使いこなして!

マリッシュにはたくさんの機能があり、画面構成も使い方もとてもわかりやすく作られています。はじめは機能の多さに驚くかもしれません。しかし、気構えなくても楽しみながら機能を使っていくうちに、アプリにも婚活にも慣れていくことができます。

婚活のその先に向け、ステップを進めやすいスタイルはマリッシュの魅力といえるでしょう。人生の時間には限りがあります。そして、婚活できる今もその貴重な一部です。

せっかくですから、効率よく婚活をしましょう。婚活のゴールは結婚ではありません。結婚生活を幸せなものにしていけそうな相手をみつけたら、ぜひ思い切りましょう。チャンスを形にできるかどうかは、行動次第です。ピンときたら、その時がタイミングでしょう。

マリッシュ使い方

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る