マリッシュの必須機能!メッセージの使い方と注意したい内容

161view

2019.03.15

目次

より良い相手と出会い結婚するために、婚活に励んでいる人も多いでしょう。結婚相談所に登録したり、お見合いパーティーに参加したりと出会いのチャンスを広げるための手段もさまざまです。

マリッシュでメッセージ機能

インターネットから利用登録し、好みの相手とやり取りすることができるオンラインマッチングサービスも婚活手段のひとつになります。インターネットから気軽に登録利用できることからサービス提供事業者、利用者数共に増えています。

マリッシュもオンラインマッチングサービスのひとつですが、再婚やシングルマザー(シングルファザー)、中年婚といったケースを含め、あらゆるタイプの婚活を応援してくれるのが大きな特徴です。

しかも、女性はほとんどの機能を無料で利用できるなど、女性には魅力的な要素が多い婚活サービスです。マリッシュの婚活はメッセージの交換から始まります。ここでは、マリッシュのメッセージの使い方のポイントや注意点について詳しく解説していきたいと思います。

2016年に誕生!マリッシュのサービスとは?

マリッシュは、2016年に誕生した未婚の男女を結びつけてくれる婚活マッチングアプリで、「いろんな恋」を応援してくれることが最大の特徴です。マッチングアプリの数は多いのですがシンママ、シンパパ、再婚希望者にとって利用しやすいアプリの数は少ないのが現状でした。

再婚、シングルマザーは離婚歴や子供がいることをハンディキャップと捉えてしまい、婚活に対して後ろ向きになりがちです。そのため、マッチングアプリの利用をためらったり、子供がいることや離婚歴を隠したりして登録するケースも少なくありませんでした。

マリッシュでは、シンパパやシンママ、離婚歴のある人のサポートを大々的に宣言しているだけでなく、優遇サービスも設けています。ハンデのある人でも、利用しやすい環境が整っているのです。

また、マリッシュは最初から再婚やシンパパ、シンママも恋愛対象であることをアピールできる「ピンクリボン」機能が設けられています。会ってみたい相手を探すときの参考になりますのでシンママや離婚歴のある人でも出会いのチャンスを広げられます。

今まで新しい恋に対して壁を感じてしまっていた人でも、マリッシュなら良い出会いが見つかるかもしれませんね。

大人が使いやすい婚活サイト!マリッシュのメリット

婚活サイトに登録することで、多くの男性と出会えるようになります。マッチングサービスでは、男性のプロフィールを参考にしながら会ってみたい人にアプローチをかけていきます。

しかし、プロフィールを見て年齢が上である、バツイチ、子供がいるといった記載を見つけるとその相手を恋愛対象から外す人は少なくありません。マリッシュは一般的に不利となりやすい要素がある人でも、マッチングしやすいと言われています。

それは、シンパパやシンママ向けの優遇サービスがあること、子持ちやバツありの人でも恋愛対象とする男女が多く登録しているからです。

また、利用料金がリーズナブルで、費用を気にせず気軽に利用できるのもうれしいですね。基本的に女性は無料で利用することができます。

婚活にお金をかけられない女性も利用しやすく、電話番号やLINEを交換することなく音声通話サービスを利用できるため、安心感があります。

マリッシュで必須のツール!メッセージ機能とは?

マリッシュの婚活はプロフィールを見て気に入った相手に「いいね!」を送ることからスタートします。好みの相手を探すときは、絞り込み機能を使うと便利です。

プロフィールをチェックするときに、年齢や居住地といった項目から検索条件を設定し絞り込み検索することで、理想の条件に合う相手だけをピックアップできます。

そして、気に入った相手に「いいね!」を送り、その相手からも「いいね!」をもらうことができたらマッチング成立です。その後、初めて気になる相手とメッセージのやり取りができるようになります。これが、マリッシュのメッセージ機能です。

複数の相手とマッチングが成立した場合、メッセージ交換できるようになった相手が一覧で表示されます。メッセージはLINEのトーク画面のようなスタイルで、会話の履歴もチェックできるのでとても使いやすいと思います。

メッセージ機能を女性は無料で使えますので、気になる男性と気軽にメッセージの交換ができます。女性はマリッシュのほとんどの機能を無料で利用することができますので、積極的に活用してみましょう。

ちなみに、男性の無料会員はメッセージを1回送信するのに5P(490円〜)のポイントが必要となっています。有料会員であればポイントなしでメッセージ送信を行えます。

マリッシュのメッセージ機能のメリットとは?

マリッシュのメッセージ機能を使いこなすことで、気になる相手と楽しくやり取りができるようになりますよ。日頃、友人や知り合いとのやり取りでLINEを使っている人も多いでしょう。

マリッシュのメッセージ機能も、LINEのトーク機能のようにチャット形式ですので、LINEに慣れている人は簡単に使いこなせると思います。また、会話の履歴も残っていますので、過去にどのような内容でやり取りしたのかが一目でわかります。

同じような質問や、やり取りをするようなミスも防げるでしょう。しかも、マリッシュのメッセージ機能はマッチングが成立しないと使えない仕組みです。自分の好みではない相手からメッセージが来ることもなく、「いいね!」した相手とだけメッセージを交換できます。

マリッシュでメッセージのやり取りをする条件

気になる相手とメッセージをやり取りできるようになると、さらに相手のことを詳しく知ることができます。しかし、相手とメッセージの送受信をするためには、お互いに「いいね!」を付け合うことが条件です。

大勢のマリッシュ会員の中から自分好みの相手が見つかったら、その相手に「いいね!」を送ります。「いいね!」を受け取った相手が、「いいね!ありがとう」を返信してくれるとマッチング成立です。

どちらか片方だけが「いいね!」を送信しても、メッセージは使えるようにはなりません。もし、相手が「いいね!ありがとう」を返してくれなかったら、マッチング不成立となりその相手とはメッセージのやり取りができない仕組みだからです。

また、男性の無料会員はポイントがなければ、たとえマッチングしてもメッセージのやり取りができません。

本人確認書類の提出でメッセージが使えるようになる

マリッシュだけでなく、オンラインのマッチングサービスは、原則18歳以下の利用と登録は禁止されています。そのため、サービス利用前に年齢確認が義務付けられているのです。

また、年齢と本人確認を行うことで、業者やサクラによるなりすましをチェックすることもできます。マリッシュでは、年齢が確認できないとメッセージ機能も使うことができません。

そこで、年齢が確認できる運転免許証、健康保険証、パスポートといった書類が必要ですので登録時に用意しておきましょう。

年齢確認の方法は、マリッシュのアプリやサイトからマイページに入り「年齢確認をする」とうい項目をタップ(クリック)します。「年齢確認書類を提出する」をタップ(クリック)して、身分証明書の写真を選んで送信するだけです。

スムーズに提出できるように、事前に身分証明書を撮影しておくことをおすすめします。

いいねをもらうコツ

facebookのようにマリッシュでも「いいね」を送れます。どうせだったら、多くの「いいね」を獲得してライバルに差をつけ、婚活を成功に導きたいですよね?

いいねをもらうコツ1:プロフィール内容を埋める

マリッシュに登録後、プロフィール画面を設定します。マリッシュは登録したからといって「いいね!」がたくさんもらえるわけではありません。自分のことをプロフィール上でしっかりアピールすることで、相手が結婚や恋愛の対象としてみてくれるようになるのです。

「いいね!」をもらうためには、プロフィール内容をしっかりと埋めることが重要なポイントのひとつです。マリッシュのプロフィールは、大きく3つの種類に分けることができます。

まず、身長や体型、血液型や出身地などが記載されている基本プロフィール、趣味や特技などが書かれてある詳細プロフィール、料理のレベルや利用目的、職業などの15項目が特別プロフィールです。

そして、基本プロフィールと詳細プロフィールは会員全員が閲覧でき、特別プロフィールについては有料会員が閲覧可能です。女性は無料でマリッシュのすべての機能を利用できますが、男性は違います。

男性も無料会員がありますが、できることに限りがあり、特別プロフィールを閲覧するごとに1Pが消費されます。そのため、男性の無料会員は、結婚や恋愛対象となり得る女性しか特別プロフィールをチェックしないことがほとんどでしょう。

それは、特別プロフィールが理想の結婚相手を見つける判断材料になるからです。興味を持った女性の特別プロフィールなら、ポイントや料金を払ってでも見たいと思うはずです。だからこそ、特別プロフィールまでしっかり埋めたほうが「いいね!」をもらいやすくなりますよ。

いいねをもらうコツ2:顔写真を載せる

より多くの「いいね!」をもらうためには、プロフィール画像に顔写真を載せることです。顔写真以外の画像や写真をプロフィール画像に使っても構わないのですが、顔写真を載せたほうがその人の外見や雰囲気が伝わりやすいですよね。

人間外見ではないとわかっていても、第一印象で判断することが多いでしょう。マリッシュでは写真とプロフィールから話をしてみたい、会ってみたい相手を選びます。

相手から「いいね!」をもらうためには、写真とプロフィールで好印象を与えることが大切なのです。そのためにも、載せる写真は慎重に選ぶようにしましょう。

相手に「会ってみたい」と思わせるためには、清潔感やポジティブさ、明るさが感じられる写真を選ぶのがコツです。好感度の高い写真が撮影できるようにメイクや服装、ヘアスタイルを研究してみることをおすすめします。

また、もっと自分のことを知ってもらうためにアピール動画も撮影してみましょう。写真よりも動画のほうが、実際に会ったイメージに近くなります。動画も写真のように好印象を与えられるものを選ぶことが大切です。

いいねをもらうコツ3:あしあとを残す

マリッシュにはあしあと機能がありますので、「いいね!」をもらうためにも活用してみましょう。あしあととは、あなたに興味や関心を持ちプロフィールをチェックしてくれた人を意味します。

逆に、気になる人を見つけその人のプロフィールをチェックすると、あなたのあしあとが残ります。あしあとをチェックしたその相手もあなたのプロフィールを確認し、あなたに興味を持ってくれるかもしれません。

あしあとを多く残すことで、たくさんの人があなたのプロフィールを閲覧することになるでしょう。それがより多くの「いいね!」をもらうことにもつながっていきますよ。

マイリストのあしあとからあなたのプロフィールを閲覧した人を、チェックすることもできます。そして、あしあとを残してくれた人に対して「いいね!」やメッセージ付きの「いいね!」を送ることもできるのです。

他にも、「あしあとありがとう!」を送ることができ、それは「いいね!」を送るのと同じ意味を持ちます。あしあとからマッチング成功率を上げるチャンスも増えますので、あしあとを残してくれた人のプロフィールはしっかりとチェックすることをおすすめします。

いいねをもらうコツ4:動画プロフィールを載せる

マリッシュは、プロフィール画面で顔写真だけでなく動画プロフィールを載せることができます。「いいね!」をもらうためにも、動画プロフィールを載せてみましょう。

他のオンラインマッチングサイトでも、プロフィールに顔写真を掲載しますが動画を載せるサイトはそう多くありません。第一印象で好印象を与え、会ってみたいと思わせるためにはプロフィール写真はとても重要です。

しかし、写真も撮り方によっては実物よりもかなり良く見せることができますし、最近は修正技術やカメラアプリも進歩してきています。実物よりも盛った写真も手軽に撮影できるでしょう。

そのため、実際に会ってみて写真とのギャップに驚く、相手をがっかりさせるケースも出てきてしまいます。

一方で、動画は写真ほど修正や加工をすることが難しく素に近い自分を撮影できますよね。また、動画のほうが臨場感も出ますので信用性アップにもつながりますし、相手に誤ったイメージや印象を与えることも少ないと思います。

好感度の高い動画を撮影するためには、顔をハッキリと見せることがポイントです。撮影場所は屋外でも屋内でも構わないのですが、背景がごちゃついていない場所のほうが顔映りもよくなるのでおすすめです。

何度か撮影してみると緊張もほぐれますし、良い表情を作るコツなどもわかってくるでしょう。

いいねをもらうコツ5:特別プロフィールを埋める

マリッシュは結婚目的で登録する人がほとんどですので、特別プロフィールもしっかりと埋めることをおすすめします。それが「いいね!」をもらうことにつながります。

マリッシュではプロフィールが3種類あり、基本的なプロフィールだけでも相手はあなたについてある程度知ることができるでしょう。しかし、それだけではあなたの結婚観や恋愛観まで理解することはできませんよね。

そこで、気になる相手の特別プロフィールをチェックするのです。特別プロフィールとは、基本プロフィールよりも細かく突っ込んだ15個の項目についての答えです。

たとえば、結婚はしたいか、子供は欲しいか、結婚後の仕事、今まで付き合った人数など、かなりプライベートな質問にも答えなくてはいけません。この特別プロフィールをチェックすることで、あなたがお付き合いや結婚の対象となるのかを判断するのです。

女性のマリッシュの利用料は無料で、特別プロフィールも無料で参照できますが、男性の無料ユーザーは女性の特別プロフィールを閲覧するのにポイントが必要です。もちろん、有料会員であれば自由に特別プロフィールをチェックできます。

無料の男性会員の場合、本当にあなたに興味を持ってくれた人しかチェックしないプロフィールです。結婚に対する真剣度をアピールするためにも、特別プロフィールをすべて埋めることをおすすめします。

いいねをくれた相手のチェックポイント

誰でもいいから「いいね」が欲しいという人もいるかもしれませんが、どうせなら良いと思う人から「いいね」をしてもらいたいですよね?ですので、いいねをくれた相手のチェックポイントについて考えて行きましょう。

いいねをくれた相手のチェックポイント1:基本情報

マリッシュであなたに「いいね!」をしてくれた相手がいたら、まずはその人のプロフィールをチェックしてみましょう。基本情報から年齢や居住地などをさっとチェックしてみて、さらに詳しいことを知りたくなったら特別プロフィールを見ていきます。

特別プロフィールには相手の職業や結婚に対する本気度、マッチング後どのくらいの期間で会いたいと思っているのかなど、恋愛観や結婚観に対する答えが掲載されています。

特別プロフィールから、あなたの持つ結婚観や恋愛観に近いか、共感できるかを照らし合わせてみるのです。

そして、「いいね!」をくれた相手に対して興味や関心を持つことができたら「いいね!ありがとう」や「いいね!」を送ってみましょう。すると、マッチングが成立し相手とメッセージのやり取りができるようになります。

メッセージでのコミュニケーションを通じて相手がどのような人なのかが次第にわかるようになってきます。

いいねをくれた相手のチェックポイント2:趣味趣向や価値観

趣味や趣向、価値観をチェックすることで「いいね!」をくれた相手とあなたの相性をある程度チェックすることができると思います。これからお付き合い、結婚するにあたり価値観はとても大切です。

それは、価値観が合わないと一緒にいても疲れたり、ケンカの原因にもなってしまうからです。

また、趣味や趣向が一緒だと会話もはずみやすく共通の楽しみを持てるようになり、お互いの距離をグッと縮められますね。結婚すれば長時間一緒に過ごすことになりますので、相手の嫌な部分も見えてくるようになるでしょう。

嫌な部分をカバーできるほどの良い点があったり、価値観を共有することができたりすれば、相手と良好な関係を築きやすくなるものです。

そこで、「いいね!」をくれた相手のプロフィールにあるチャームポイント、趣味や性格などの項目を見て、相手の考え方や価値観を分析してみましょう。

しかし、プロフィールの情報だけでは、相手のすべてを理解するのは困難だと思います。そのときは、マッチングが成立してからメッセージのやり取りを通じて、相手に対する理解を深めていけばいいのです。

いいねをくれた相手のチェックポイント3:写真

人は見た目が9割というように、第一印象ですべてが決まるほど相手に与えるインパクトは強いのです。外見だけがすべてではないのですが、相手のプロフィール写真もチェックしたいポイントのひとつになるでしょう。

人それぞれルックスの好みがあり、自分のタイプの人であれば会ってみたいと自然と思うようになります。また、顔立ちだけでなく清潔感や顔や目の表情も相手に好印象を与える要素になってきます。

自身の写真に関しては、顔の特徴とスタイルがよくわかるように、アップ寄りの写真と全体写真を載せておくと雰囲気がつかみやすくなりますよ。また、女性は目をぱっちりと大きく見せたくて、写真を撮影するときに目を大きく見開くことがあるでしょう。

それは不自然ですのでおすすめできません。他にも自然体にみせたくてノーメイクで撮影すると、顔色が悪く不健康そうに見えます。手軽に加工アプリも使えますが、実物とのギャップが大きくなるため避けるのが無難です。

表情もムスっとしたものよりも、笑顔で映っている写真のほうが好感度アップにつながりますよ。そして、「いいね!」をくれた相手の写真やプロフィールから、相手がどんな人なのかを想像しながらチェックしていくといいでしょう。

また、写真だけなく動画プロフィールを掲載している人の場合は、写真よりもよりリアルにその人のルックスや身なりをチェックできると思います。

メッセージの最初のやり取りで気を付けたいポイント

気になる相手とマッチングが成立したら、メッセージのやり取りを始めましょう。メッセージも最初が肝心ですので、いくつかの点に注意しながらメッセージの作成をすすめていきます。まずは、挨拶をしっかりとすることです。

手紙やビジネスメールのようにかしこまる必要はありませんが、メッセージを送る時間帯に合わせて「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」を使い分けること、そして「はじめまして」の一言を入れるといいでしょう。

プロフィールをチェックして相手の年齢はわかっていると思いますが、たとえ年下の相手でも敬語でやり取りするのがマナーです。敬語を使ったほうが相手を敬う気持ちをアピールできますし、好印象を与えられますよ。

文の長さにも気をつけましょう。長文を送ってしまうと何が言いたいのか伝わりづらいですし、読む気を失わせてしまうからです。

文の構成としてははじめの挨拶、メッセージを送った理由、相手のプロフィールからわかる共通点や質問などを盛り込み、終わりの挨拶で締めくくります。

文章の長さは全部で6行くらいが適当です。1回あたりの文章量が少なくても、何度もメッセージを送ってしまうとしつこいと思われますので注意しましょう。そして、返事がなかなか来ないからといって返事をせかしてはいけません。

相手にも仕事などの都合もありますので、相手のペースに合わせてメッセージをやり取りすることが大切です。それが、相手に対する思いやりだからです。

また、メッセージの内容には相手のプロフィールに目を通してそれにちなんだ内容や質問を入れましょう。相手は、自分に興味を持ってくれたとうれしい気持ちになるはずです。

メッセージの最初のやり取りでチェックしたいポイント

最初に相手から送ってきたメッセージは、相手がどのような人なのかを判断するのに役立ちます。それは、相手の文章から相手に一般常識があるかどうか、あなたに配慮しているかどうかがわかるからです。

まず、相手がきちんと挨拶をしているか敬語が使えているかもチェックポイントのひとつです。一般常識やマナーを心得ている人であれば、適切な文章を作成できると思いますので、正しく日本語を使えているかどうかも調べてみましょう。

また、文章の内容を読んでみて、あなたのプロフィールや写真について触れているかどうかもチェックしてみてください。マリッシュでは複数の相手とメッセージをやり取りすることも出てきますが、同じ文章を使い回している人はすぐにわかります。

誰に送っても当たり障りのない文章は、あなた以外の相手にも同じ内容で送っている可能性が高いのです。また、相手が本当に自分に興味を持ってくれているのかが伝わりにくいでしょう。

そして、毎回当たり障りのない内容でやり取りを続けていても、相手のことをよく理解するのは難しいと思います。

空きすぎに注意!メッセージの適切な頻度

メッセージのやり取りが始まったら、やり取りの頻度も重要になってきます。やり取りの頻度は、空きすぎても頻繁すぎても良くないからです。マッチングが成立してメッセージが相手から届いたときは、できればあまり時間を空けずに返信するのが理想です。

最初にメッセージを交換して、相手のことをもっと知りたいと思ったときは再度メッセージを送りましょう。メッセージを送る注意点としては、最初にメッセージを送った時と同じで1回あたりの文章量を長くしすぎないこと、そして1日に何度も送らないことです。

メッセージを送るのは1日に多くても2回までを目安とし、3回以上送るのは避けるのが無難です。1日に何度もメッセージを受け取った相手は、あなたをしつこくて面倒な人だと思うようになるかもしれません。

可能であれば1日もしくは2日に1回の頻度でメッセージでのやり取りが続くと、次のステップにすすみやすくなると思います。

3日以上メッセージのやり取りがない期間ができてしまうと次第に気まずくなりますし、返信が来ないのは嫌われてしまったのかもと、余計な心配をさせるようにもなります。

さらには、メッセージを送ることさえも面倒になってくるかもしれません。相手と楽しくメッセージでやり取りするためにも、頻度に配慮しながらメッセージを利用しましょう。

注意したいメッセージ

ここで気を付けたい注意メッセージについて考えて行きましょう。相手からのメッセージもそうですが、反面教師としてアナタ自身が危険なメッセージを送らないように気を付けましょう。

注意したいメッセージ1:すぐに会いたい

マッチングが成立した相手からメッセージが届いたとき、「すぐに会いたい」という男性には注意が必要です。マッチングが成立したからといって、まだお互いのことをよく理解したわけではありません。

それなのにすぐに会おうと言ってくるような人は、遊び目的の可能性が高いからです。

マリッシュには真剣に結婚を考えている会員が多いのですが、中には異性と知り合う目的で登録している人もいます。会いたいと異性に言われたからといって浮かれてしまうと、後でとんでもない目に遭ってしまうかもしれません。

マッチング成立した相手と実際に会うまでは、少し慎重になりましょう。もし、すぐに会いたいといったメッセージを受け取ったら適切に対応すればよいのです。たとえば、しばらく仕事が忙しくて会える時間を作れそうにないなど、ありきたりの理由をつけて断りましょう。

相手からのお誘いを何度か断ってメッセージが来なくなってしまったときは、やはり遊び目的だったと考えることができます。しばらくメッセージのやり取りが続いたときは、その内容から相手の人柄や対応を見極めていくといいでしょう。

注意したいメッセージ2:すぐにline IDを聞いてくる

マッチングが成立した相手からのメッセージで「LINE IDを教えて!」という内容にも注意が必要です。メッセージのやり取りを初めて間もないのに、すぐにこちらの携帯電話の番号やLINE IDを聞いてくるような人は警戒したほうがいいいでしょう。

後で、面倒なことに巻き込まれる危険性が高いからです。マリッシュでは、マッチングが成立した相手と会話ができるように「あんしん電話」という機能を利用できます。メッセージ機能だけでは物足りないと相手が言ってきたときは、あんしん電話の利用がおすすめです。

これは、オンラインマッチングサービスでは珍しい機能のひとつです。マリッシュにはアプリ版とWEB版がありますが、アプリ版であれば電話番号認証なしで利用できます。また、電話番号認証をしても電話番号が第三者に公開されることはありませんので安心ですね。

直接相手と話をすることで、メッセージのやり取りだけではわからない相手の一面を知ることができます。たとえば、声や声のトーン、話し方や口調などから人となりが何となく想像できるようになります。

メッセージのやり取りやあんしん電話で会話をしてから、この人とはちょっと合わないかもと思うことが出てくるかもしれません。マリッシュのあんしん電話なら、好みのタイプでない相手をブロックすることができます。

ブロックすれば、相手からあんしん電話がかかってくることも、メッセージが送られてくることもありません。しかし、LINE IDを教えていたら大変です。

LINE電話やメッセージが送られてきますし、たとえブロックしても何かと面倒です。そのため、相手のことをある程度知るまではLINE IDを教えることはやめておいたほうがいいでしょう。

メッセージのやり取りがうまくいかない?ブロック機能を使って

マッチング成立した相手とメッセージを交わすうちに、今後はもう連絡を取りたくないなと思うことが出てくるでしょう。相手のことが好みではないからといってメッセージを無視する、はっきりと連絡を取りたくないというのも角が立ちます。

そこで、おすすめしたいのがブロック機能を使うことです。マリッシュでは合わない相手と今後連絡を取れないようにするために、ブロックと非表示機能を設けています。

非表示とは自分の画面に相手を表示しないように、ブロックとは自分と相手の画面にお互いを表示しないようにすることです。

ブロックすることで、相手に検索をされたりメッセージを送られたりすることがなくなりますので、不快に感じる男性にはブロック機能を使うことが多いです。

ブロックのやり方はとても簡単です。ブロックしたい相手の詳細プロフィールを開くと、画面下に「非表示・ブロック」が表示されますのでクリックしましょう。すると、非表示かブロックかを選べますのでブロックを選びます。

また、ブロック機能はマッチング成立前でも利用できます。たとえば、あしあとからあなたのプロフィールを何度も閲覧しているような人は、あまり好印象を抱かないでしょう。

「いいね!」を送ってくる前にブロックしてしまったほうが、トラブルを未然に防止することができます。また、一度非表示やブロックした相手でも解除することは可能です。

危険人物に引っかからないために!facebook認証の確認

オンラインマッチングサービスを利用してみたいけれど、危険人物に引っかかるのが不安という人は少なくありません。マリッシュに登録している人の中には、恋人が欲しい既婚者や年齢詐称をしている人、勧誘業者などが紛れていることがあります。

思わぬトラブルに巻き込まれないためにも、危険人物を見分ける必要があるのです。そこで、相手の信頼度をチェックするためにfacebook認証を確認してみましょう。

マリッシュ登録時に、メールアドレスかfacebookアカウントで登録するかの2通りのやり方があります。手続きの煩雑さを比べると、メールアドレスよりもfacebookで登録したほうが簡単だと言われています。

業者の場合、マリッシュに複数の人物を偽って登録することがほとんどです。その際、1件、1件facebookアカウントを用意するのはかなりの手間がかかります。メールアドレスのほうが手軽に作成できるため、業者が紛れ込みやすいと言われています。

そのため、facebook認証が相手の信頼度をチェックする要素のひとつになるのです。相手がfacebook認証で登録しているかどうかは、相手のプロフィール画像をチェックするとすぐにわかります。

プロフィール画像の右上にfacebookのfマークがついています。もちろん、メールアドレス登録の人すべての信用度が低いわけではありませんが、信用度を見極める要素の一つとして覚えておくといいでしょう。

危険人物に引っかからないために!個人情報は開示しない

マリッシュであなたに関心を持ってもらうために、プロフィールはできるだけ細かく埋めるのが望ましいです。しかし、個人情報についてはむやみに開示しないことを強くおすすめします。

たとえば、電話番号や住所、LINE IDといった個人情報をプロフィールに載せるのは大変危険です。危険人物があなたの個人情報を知り悪用する危険性が出てきて、予期せぬトラブルに巻き込まれてしまうからです。

たとえば、あなたに興味や関心を持った人が電話をかけてきたり、家に押しかけてきたりするかもしれません。他にも、住所や電話番号を業者が悪用することも考えられます。

個人情報を開示するだけで、いろいろなリスクが出てくることをしっかりと心得ておくことが大切ですね。また、マッチングが成立した相手でも個人情報には細心の注意を払いましょう。

マッチングが成立してからは相手とメッセージのやり取りができるようになりますが、いきなり個人情報を聞いてくるような人物は要注意です。それは、遊び目的の人はすぐに個人情報を知りたがる傾向が高いからです。

そのような相手には個人情報をすぐに教えず、しばらくメッセージのやり取りで様子をみるようにします。また、メッセージのやり取りで相手に危険を感じたときは、相手をブロックするなどして対応します。

自分自身の身を守り、安全にマリッシュを利用するためにも個人情報の扱いには十分気をつけましょう。

危険人物に引っかからないために!あんしん電話の利用

マリッシュは24時間365日の監視体制を整えるなど、危険人物対策にも力を入れています。しかし、厳しいチェックの目をすり抜けて危険人物が紛れ込んでいる可能性も十分に考えられます。そこで、危険人物対策としてあんしん電話を利用することをおすすめします。

あんしん電話とは、マリッシュのアプリ内で利用できる通話機能のことです。電話番号やLINE IDを交換しなくても、相手と電話で会話することができます。

もし、マッチング成立した相手が携帯電話の番号を教えてと言ってきたら、まずはあんしん電話で会話してみましょう。女性はあんしん電話も無料で使えますので、積極的に利用したほうがいいのです。

メッセージでのやり取りを続けるうちに、相手がどのような人なのか何となくわかってくると思います。しかし、実際に話しをすることでより相手のことを深く理解できるようになりますよ。

たとえば、話すスピードによって相手のペースを把握できますし、会話の中からあなたに対する思いやりや優しさを感じ取ることもできるでしょう。メッセージだけでは伝えにくい、質問しにくい生活スタイルや仕事のことなども聞くことができるのも電話のメリットです。

また、無理な要求をしてくる、そわそわしている、口調などから危険人物を見極めるのにも役立ちますね。マッチングが成立した相手と初めて会うことになったときは、お互い緊張するでしょう。

事前にあんしん電話で会話をしておくと相手の人となりを知ることができ、少しは緊張もほぐれると思います。マリッシュのあんしん電話は、安全に婚活をすすめるうえで役立つツールですので、活用してみてください。

メッセージからlineに切り替えるタイミング

マリッシュでメッセージのやり取りが続き、何となく相手といい雰囲気になってきたら、マリッシュのメッセージではなくLINEでやり取りしたいと思うかもしれません。LINE IDなどは大切な個人情報ですから、むやみに教えないほうが望ましいです。

しかし、相手ともっと親密になりたいときは、LINEの連絡先を交換してもいいでしょう。メッセージからLINEでのやり取りに切り替えるときは、タイミングを見計らうことがとても大切です。

まずは、一度実際に会ってデートしてまた会ってみたい、今後もお付き合いを続けたいと思ったときです。メッセージのやり取りだけでは、お互いのことを十分理解するのは難しいと思います。実際に相手に会ってみて印象が大きく変わることも少なくありません。

相手に会って話をしたうえで好印象を持つことができたら、LINEの連絡先を交換してもいいでしょう。実際に会ったことがなくても、お互いメッセージのやり取りを通じて良好な関係が築けていることがあります。

その場合も、LINE IDを教えても良いタイミングだと言えますね。仕事の都合などで会えなくても、メッセージを何度か交わしてお互いのことを理解し、好印象を持っているのであればLINEでのやり取りに切り替えてみましょう。

あんしん電話で何度か会話をしている場合も、LINEの連絡先を交換して良いタイミングだと言えます。あんしん電話で実際に話をしてみると、メッセージだけでは伝わりにくい相手の人となりを知ることができます。

何度か会話をしたうえで会ってみたい!もっと話をしたいと思う相手には、LINE IDを教えてもいいでしょう。

良い相手を見つけるために!会員の傾向を理解しよう

婚活で理想の相手を見つけるためには、サービスを利用している会員の傾向をよく理解しておくことがポイントです。オンラインマッチングサービスを提供している会社も多く、それぞれのサービスごとに特徴があります。

人それぞれ結婚相手に対して理想や好みを持っているでしょう。自分に合った相手を見つけるためには、自分の好みや理想に近い相手が多く登録しているオンラインマッチングサービスを利用することです。

そうすれば、理想の相手とめぐり合える確率が高くなるでしょう。マリッシュは、シンママやシンパパ、再婚希望といった一般的にハンデとなりやすい人の婚活を積極的にサポートしてくれるのが特徴です。

そのため、マリッシュは30代から40代以降の男女に人気があります。子持ちや離婚歴のある人でも気にならない人には、マリッシュはおすすめの婚活サービスだと言えますね。

メッセージ機能はお互いの距離を縮める優秀ツール

マリッシュでは、プロフィールをチェックして気になる相手に「いいね!」を送り、相手も「いいね!」や「いいね!ありがとう」を送ってくれたらマッチング成立です。

そこで、初めてメッセージ機能を使えるようになります。メッセージ機能を使いこなすことで、相手のことを良く知り、距離をグッと縮めることができるようになりますよ。

また、メッセージ機能は危険人物を判断したりするのにも役立ちますし、ブロック機能などで安全性にも配慮されています。マリッシュのメッセージ機能の使い方やコツを理解して、婚活に役立ててみましょう。

マリッシュでメッセージ機能

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る