アラフォー必見!婚活がなぜ上手くいかない?現状を大調査!

401view

2018.07.22

アラフォー女性が圧倒的に不利な婚活市場

20代と30代では歴然の差

20代のときは、婚活パーティーでも声をかけられることが多かったけど30代になってからパッタリ声がかからなくなったことはありませんか?20代から30代になると圧倒的に不利になる婚活市場。具体的にどのくらい不利になるのでしょうか。数字で確認していきましょう。

2017年度に明治安田生活福祉研究所が発表した35〜54歳の男女を対象としたアンケートで「結婚相手として希望する相手の年齢 」では30代後半〜40代前半の男性がおよそ5割の人が、自分より年下の女性を希望し20代後半から30代前半の人を中心としています。

反対に女性の場合、5,6割の人が自分と同じ年齢ぐらいを希望しています。このことから、アラフォー世代の女性は同年代の男性から声がかかることが少なくなり、年上の男性にターゲットを変える必要があります。

男女未婚率の割合

平成27年の国勢調査によると男性の未婚率は31.6%、女性の場合は 22.9%と男性の未婚率が高いです。年代別に見ても男性の未婚率が多いことは変わりません。ちなみに結婚した割合が未婚を上回る年齢は、男女ともに30〜34歳です。この時期に結婚する人が男女ともに多いのが現状です。男女ともに一定の数で未婚の方がいますが、全体の割合としてみると10人に2人の割合で未婚がいます。

【年齢別未婚率の割合】

男性:35 ~ 39歳  34.5%  40 ~ 44歳: 29.3%

女性:35 ~ 39歳  23.3%  40 ~ 44歳:19.1%

(引用:平成27年国勢調査)

年々増え続ける生涯未婚率

晩婚化や非婚化で結婚していない男女が徐々に増えてきています。アラフォーだけど「まだ出会いがないだけ」、「本気で探せば相手はすぐに見つかる」と思っていませんか?平成26年版厚生労働白書の中で、50歳までに結婚をしていない生涯未婚率の推移を発表しています。少し古いデータですが、2015年には男性が24.2%、女性が14.9%の人が結婚をしていません。

未婚女性の7人に1人が結婚しないもしくは結婚できないということが分かります。これからも生涯未婚率の推移は増えていく一方で、今後結婚しない男女がもっと増えてきます。まだまだ大丈夫と思っていると気がついたら相手にされなくなっていた。なんてことを避けるため婚活をはじめましょう。(引用:平成26年版厚生労働白書)

アラフォーが結婚できない理由とは?

理想高くしてしまい相手に完璧を求めていませんか?

アラフォーになると仕事でもプライベートでも、色々と経験を重ねてきているので、つい相手の理想が高くなっていませんか?職業、年収、見た目、家柄など。理想が高くなることで、「もっといい条件の相手がきっといるはず」と自分の理想に合う人を探し求めてしまいます。

しかし、理想を高くしてしまうことで条件に合わなければ、連絡を取らないという選択を取ってしまいチャンスを逃していることも少なくありません。条件を緩めることで意外と自分の性格に合う人に出会えるかもしれませんよ。完璧な人間などいないので、自分が少しでもいいなと感じたら積極的に会うことをおすすめします。

仕事が忙しい

アラフォーになると役職がつき部下の面倒を見る人も多いと思います。職業柄出会いがない人や仕事が忙しすぎて婚活に充てる時間がない人も多いと思います。仕事が忙しいのはしょうがないですが、将来結婚を考えているのであれば仕事も優先ですが自分の人生も優先してもいいのではないでしょうか。責任が増え仕事が忙しい人は、婚活を諦めずスマートフォンから手軽におこなえる、マッチングサイトに登録するのも一つの方法です。

自分のライフスタイルが出来上がっている

ひとり一人暮らしの方や実家暮らしなど、長年の生活で自分なりのこだわりのあるライフスタイルが出来上がっていませんか?趣味に没頭したり一人で旅行や食事を楽しむことはステキなことです。しかし、ライフスタイルが出来上がっていると他人が入ってきたときにペースが崩されてしまい、一人の方が楽かもと思い婚活が面倒に感じているのかもしれません。

出会いがあると思っている

20代30代の頃は、合コンでも婚活パーティーでも色んな人との出会いが多かったと思います。アラフォーになっても出会いがまだあると思っていませんか?平成27年の国勢調査でも男女ともに30〜34歳に結婚と未婚の人数が逆転することから、アラフォーでは出会いが極端に少なくなります。

今まで通り婚活に出会いに行っても昔のようにアプローチしてくる男性も少なくなり、男性は若い女性に行ってしまいます。出会いがいつまでもあると思わずに、結婚を望むなら今から行動を起こしましょう!

アラフォー女性がモテるために気をつけることとは?

ファッションには痛々しくない程度に

アラフォー女性が一番気をつけるべきことは、見た目です。年齢に合わないファッションは、どんなにスタイルが良くても20代が着るようなミニスカートやショートパンツなどをデートに着ていくと、相手の男性に「痛々しい」と思われてしまいます。初めてのデートは第一印象も大切です。清楚なワンピースで女性アナウンサーをイメージするといいでしょう。

マイナス5歳メイク

ファッションに続いて気をつけたいのは、メイクです。目の周りを黒く塗るような昔風のメイクのままではないですか?アイシャドウたっぷりのせて、アイラインが濃すぎると返って老けて見えます。つけまつげもナチュラルなものであればいいですが、バサバサとするものは控えましょう。

チークやファンデーションの塗り過ぎで顔だけ白いなんてことは男性の目でも分かるので気をつけたいですね。今は雑誌やYoutubeなどでメイクを学ぶ方法はたくさんあります。メイクに自信がない方はメイクを研究することをおすすめします。

素直さがありどこか可愛げがある

アラフォー女性がモテるためには、素直さと可愛げがあることが必要です。アラフォー女性になると、一人暮らしや実家暮らし歴も長くなりある程度のことは自分で対応できます。経験もそれなりに積んできていることから性格がキツくなる傾向にあります。

男性と初デートをしたとき自分の話ばかりする、相手の話に素直になれない。このような女性はモテません。素直さがあって可愛げがある女性は男女ともに好かれます。モテテクとしても重要ですが、人としても好かれるように日頃から言動などに気をつけましょう。

厳しい婚活市場を切り抜けるには?

マッチングサイトや結婚相談所を上手に利用し婚活を卒業しよう!

厳しい婚活市場をご紹介してきました。「もう結婚なんて無理だ・・」と思っていませんか?婚活市場は厳しいですが、結婚できている人もいるのが現状です。マッチングサイトや結婚相談所に相談することで、自分の理想に近い人に出会う確率が高まります。今まで体験したことがない方はぜひ一度利用してみることをおすすめします。

誰かに相談したいなら結婚相談所がおすすめ!

自分に何が足りないか、相手に求める理想のタイプなど誰かに相談しながら婚活をしたいなら、結婚相談所をおすすめします。専任のカウンセラーがあなたの理想のタイプを確認しタイプにあった人をマッチしてくれます。初デートであまり合わなくてお断りしたいときも、カウンセラーの方が間に入って断ってくれるのでどんどん次へすすめます。

忙しいあなたにはマッチングサイトがおすすめ!

仕事が毎日忙しく、婚活に時間を充てる時間がない!という方にはマッチングサイトがおすすめです。有料のところがほとんどですが、セキュリティが整っているので安心して利用できます。Yahoo!パートナーは無料・有料とありますが、有料にするとメッセージ送信や自分が登録している理想の条件として登録して、マッチする人を表示したり、足跡機能など充実しています。

通勤時間やちょっとしたスキマ時間にアプリからササッと対応できるので、忙しい人にもピッタリです。Yahoo!パートナーは登録している年齢層もやや高めなのでアラフォーの方にはおすすめです。Omiai (オミアイ)は20代後半〜30代ぐらいの登録が中心なので、年下が好きな方はOmiai (オミアイ)も登録するといいですね。Facebookで登録するOmiai (オミアイ)やPairs (ペアーズ)で知り合いに婚活していることはバレたくないですよね。

プライベートモードと呼ばれる機能が2018年からスタートしました。不特定多数の人に自分のプロフィール写真を見られたくない、自分が気になった人にだけプロフィールや顔写真を公表したいなどができます。特に女性の方は、顔写真を不特定多数の人に公表するのは抵抗がありますよね。そんな時はOmiai (オミアイ)やPairs (ペアーズ)の利用をおすすめします。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る