婚活サイトで変な人の見分け方!変な男の特徴とパターンの具体例一覧

1586view

2018.12.29

目次

婚活サイトで変な人?婚活サイトには様々な男性が登録しているため、中には変な人もいます。真面目に婚活している女性にとって、変な男に引っ掛かるのは避けたいところです。

変な人の見分け方

ここでは、婚活サイトにいる変な人・変な男の見分け方を紹介します。事前に変な男の特徴とパターンの具体例を知っておくと、相手選びに間違うこともなく、スムーズに婚活を続けられるでしょう。

婚活サイトを利用しているのは誠実な男性ばかりではない

ひと昔前だと、異性に出会うチャンスがない人は、お見合いパーティーや結婚相談所を利用して結婚するのが一般的でしたが、現在はインターネットの普及に伴い、婚活サイトを利用して結婚相手を見つける男女が増えています。

婚活サイトであれば、結婚相談所に比べて低料金で利用できる上に、24時間いつでも好きなタイミングでサービスを利用することができるため手間がかかりません。

毎日仕事や家事に忙しいアラフォー女性でも、婚活サイトであれば気軽に利用できるでしょう。

100万人以上の会員を抱える婚活サイトの場合、様々な男性が登録しているため、好みの男性に出会いやすいメリットがあります。

ただその一方で、変な人に出会いやすいデメリットもあるので注意しなければなりません。誠実な人ばかりが登録しているわけではないので、相手の良し悪しを見極めながら婚活を進めていく必要があります。

変な人や怪しい人には共通した特徴があるので、婚活初心者でも見分けることは十分可能です。結婚に焦って、変な人に引っかからないように十分注意しましょう。

ナルシストな男の見分け方

婚活サイトで活動していると、自分のことが大好きなナルシスト男に出会うことがあります。メッセージのやり取りをする際に、自分の趣味や好きなことばかり話しをする男性であれば、ナルシスト男だと言えるでしょう。

このような男性は、自分を知ってほしい願望が強いため、女性に対して質問することはありません。こちらが頼んでもないのに自撮り写真を送ってくるような男性は、かなりのナルシストなので要注意です。

ナルシスト男とデートすると、自分のことばかり話し、女性のことを知ろうとしません。このような男性と付き合っても楽しくはないので、早い段階でメッセージのやり取りをやめるべきです。

ナルシスト男と付き合ってしまった場合、自分のことばかり優先して彼女は二の次になるので、寂しい思いをすることになります。何でも彼女のせいにして自分をかばおうとするので、苦しむことが多くなるでしょう。

過剰な自己アピールをする男性にも要注意です。やたら職業自慢や学歴自慢をしてくる男性は、結婚相手としてNGです。過去の栄光をいつまでも自慢している男性は、自分のことが好きすぎるあまりに、客観的な視点に欠けています。

自己PRをする際に、自分の年収や職業について過剰に褒めている男性は、自分のことしか見えていないナルシスト男だと言えます。

本当にスペックの高い男性であれば、とっくに結婚できているはずなので、男性の自慢話を本気で信じないように気をつけましょう。

恋人を束縛したがる男の見分け方

毎日こまめにメッセージを送ったり、こちらの予定を聞いてくる男性は、恋人を束縛したがる可能性が高いので注意が必要です。

一見、こまめにメッセージをくれる男性は良さそうに見えますが、実際に付き合い始めると、こちらの行動を細かく観察するようになります。

誰と一緒にいたのか、どこにいたのか等、こちらの予定を根掘り葉掘り聞いてくる人は、束縛意識の強い男性だと言えるでしょう。

最初のうちは、自分のことを気にかけてくれることが嬉しいと感じていても、そのうち何でもかんでも束縛されることに嫌気がさしてくるようになります。

このような男性に一度つかまってしまうと、別れるときが大変です。男性に別れたいと言っても、最後まで束縛をしようとするため、簡単に別れることができません。

束縛したがる男性に引っ掛からないようにするには、事前に防ぐしかありません。メッセージをやり取りする際に、毎日の予定を聞いてきたり、誰といたのかをいちいち聞いてくる男性は避けたほうが無難です。

このような男性は女性のことを愛しているから束縛したがるわけではなく、女性のことを自分の所有物だと思っています。そのため、誰か他の男性と一緒にいることが許せず、途端に不機嫌になることもあります。

束縛したがる男性と付き合うとストレスがたまるだけでなく、友達がどんどん減ってしまうので十分注意しましょう。

ヤリモク男の見分け方

婚活サイトには少なからずヤリモク男が存在します。出会い系サイトに登録している男性の多くはヤリモクですが、婚活サイトにもヤリモク男がいるので注意しなければなりません。

ヤリモク男にはいくつか特徴があるので、相手の作戦に引っかからないように細心の注意を払いましょう。

ヤリモク男の最大の特徴は、すぐに会いたがることです。まだお互いのことを十分に知らないのに、「今度会おう」と言ってくる男性はヤリモクである可能性が非常に高いと言えます。

ヤリモク男は女性の性格などには一切興味がないため、こちらが断っても、なんとかして約束を取り付けようとします。

本気で結婚を考えている男性であれば、会う前にメッセージで仲を深めようとするはずなので、会うことしか考えていない男性とは連絡を避けるようにしましょう。

写真の交換をしつこく要求する男性にも注意が必要です。婚活サイトに写真を掲載しているにも関わらず、写真の交換を迫ってくる男性は、女性の品定めをしている可能性が高いと言えます。

サイトに掲載されている写真と、実際に会った時のイメージが違わないように、会う価値があるか確かめようとしているだけなので、写真を要求してもすぐに応えるべきではありません。

夜に会いたがる男性もヤリモクの可能性が高いので注意しましょう。婚活サイトで出会った男性と初めてデートするときは、昼間に会うのが一般的です。

にも関わらず、「仕事が終わるのが遅いから」などと言い訳をして夜に誘い出す男性は、お酒に誘ったり家に誘うことを考えている可能性が高いので要注意です。

男性の誘いにのってしまうと、終電を逃して強制的に帰れない状況を作り出し、ホテルや男性の自宅に誘われることになってしまいます。

基本的に初めて男性と会うときは、お酒の席を避けるべきです。「自分は絶対に大丈夫」だと思っていても、お酒を飲んでいい感じになってしまうと、その場のムードに流されて「まあいっか」となってしまいがちです。

自分の身を守ってくれるのは自分しかいません。初めてのデートはお酒の席を避けて、人目の多い場所に出かけるようにしましょう。

もし夜に会うことを誘われたら、昼に会うことを提案してみましょう。こちらの提案にこたえてくれなかったり、期限を損ねる男性であれば、それまでの関係だったということです。

真剣に結婚を考えている女性がヤリモク男を相手にしている暇はないので、落ち込まずに別の出会いを探しましょう。

安心して利用できる婚活サイトの選び方

変な男に引っかからないようにするには、婚活サイトを選ぶ段階から注意しなければなりません。婚活サイトは無料で利用できるサイトと有料で利用できるサイトの主に2種類ありますが、注意すべきは無料サイトです。

無料の婚活サイトは手軽に始めやすいメリットがありますが、その一方で誰でも登録できてしまうデメリットがあるため、どうしても遊び目的の男性が多くなります。

プロフィールに嘘の情報を記載している男性や、既婚者が紛れている可能性もあるので注意しなければなりません。

無料の婚活サイトでも、登録時に審査を行っているところであれば安心です。登録自体は無料でも、独身証明書や年収証明書などの提出を義務付けているサイトであれば、既婚者に出会う心配がありません。

身分証の提出が必須になっているサイトであれば、遊び目当てで登録する男性が少ないため、安心して利用することができます。登録時に審査があるかどうかは婚活サイトによって異なるので、登録前にしっかり確認しておきましょう。

有料の婚活サイトであれば、お金がかかる分、遊び目的で登録する男性が少ないですが、ヤリモク男が全くいないわけではなりません。

有料と言っても、結婚相談所に比べると安い料金で利用できるため、遊び目的で登録する男性も少なからずいます。有料だからといって過度に信頼するのはやめて、登録時の審査の有無や口コミをチェックしてから利用するようにしましょう。

実際に婚活サイトを利用した人の口コミをチェックすれば、そのサイトの良し悪しがある程度わかります。口コミであまりにも評判の悪いサイトであれば、利用するのは避けたほうがいいでしょう。

真剣に婚活をしたいのであれば、女性も有料の婚活サイトを利用しましょう。婚活サイトの中には、女性だけ無料で利用可能なものもありますが、女性会員が多いことを狙ってヤリモク男が登録していることがあるので要注意です。

スムーズな婚活を望むのであれば、男女ともに有料の婚活サイトを利用しましょう。

相手のプロフィールとメッセージを確認しよう

変な人に引っかからないようにするためには、まず最初に相手のプロフィールを確認してみましょう。どの婚活サイトを利用する場合もプロフィールの登録が必要になりますが、変な男を見分ける上でこのプロフィールは非常に役立ちます。

まずは、写真が掲載されているかどうかチェックしましょう。写真をあまり載せていない男性は、既婚者であったり、浮気目的で登録している可能性があるので要注意です。

真剣に結婚を考えている男性であれば、相手に自分のことを知ってもらうために、写真もきちんと掲載するはずです。

相手のプロフィールを見ても空欄ばかり目立つ場合は、婚活への本気度がかなり低い男性なので、相手にしないほうがいいでしょう。

逆に、自分の写真ばかり掲載している人にも注意が必要です。基本的にどの婚活サイトでも、

プロフィールには写真を一枚だけでなく複数枚載せることができますが、自撮り写真ばかり掲載している男性はナルシストである可能性があります。普通の男性であれば、自分の写真だけでなく、風景写真や食べ物の写真を掲載するはずです。

自分アピールが強すぎる男性は、プロフィールも自分の自慢話で埋まっている可能性があります。そのような男性は自分のことしか見えておらず、付き合ってもろくに構ってくれない可能性が高いので、避けたほうが無難です。

メッセージのやり取りからも、変な人を見分けることは可能です。自分のことを話しすぎる男性や、逆に自分のことを全く話さない男性は要注意です。

一般的な男性であれば、自分の話をするだけでなく、相手にも質問を投げかけてきますが、ナルシストな男性だと人のことに興味がないので、自分のことばかり話そうとします。

逆に、自分のプライベートや仕事のことを全く話そうとしない男性は、既婚者であることを隠していたり、真剣に婚活していない可能性があるので要注意です。

メッセージのやり取りをしていて、いつも暗い話題ばかりになってしまうときは、相手がネガティブな性格だと言えます。

基本的に人の性格は変わることはないので、このままお付き合いを続けても、楽しい話題で盛り上がることはないでしょう。

ネガティブな男性につられて自分の性格までネガティブになる可能性があるので要注意です。自分が幸せになるために婚活をしているのに、二人揃ってマイナス思考になってしまっては意味がありません。

ネガティブな男性と付き合うと、常に気を使わなければならなくなり、楽しい時間を過ごすことができなくなってしまいます。明るい男性と付き合いたいのであれば、早めにネガティブな男性との付き合いをやめるべきです。

変な人の見分け方は決して難しくはありません。大事なことは、常に冷静な判断を心がけることです。結婚を急いでしまうと、相手のおかしな行動に目がいかず、結婚してから後悔することになります。

プロフィールやメッセージのやり取りにおかしな部分があれば、その相手との交際は避けたほうが無難です。婚活中の時間を無駄にしないためにも、常に冷静に相手を見極めるようにしましょう。

事前に下調べをしよう

婚活サイトを利用しているのは、誠実な男性ばかりではありません。相手のプロフィールやメッセージを見て、変な点がないか確認しておきましょう。

あらかじめ厳格な審査のある婚活サイトに登録しておけば、変な男に引っかかる心配もありません。真剣な婚活を望むのであれば、各サイトの特徴や口コミを調べてから利用するようにしましょう。

変な人の見分け方

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る