婚活サイトでクレジットカード以外の支払い方法!デメリットはない?

606view

2018.12.29

目次

婚活サイトでクレジットカード以外?気軽に婚活が始められる婚活サイト。いま大変な人気ですが、たくさんのサイトから一体どれを選べばいいの?と迷ったことがある人も多いのではないでしょうか。

婚活サイトでクレジットカード以外

そんな時に気になることの一つが料金の支払い方法。大手の婚活サイトでもクレジットカード以外の支払いができないところもあります。そんな婚活サイトを利用する時の支払い方法のメリット、デメリットについて調べて見ました。

そもそも婚活サイトでクレジットカードを使うって何かメリットがあるの?

婚活サイトを使う時の気がかりはやはりプライバシーですよね。個人情報が入ったクレジットカードを使うことをためらう女性が多いことは、自然なものだと思います。

また、クレジットカードを元々持たない、あるいは、何かの事情で使えなくなってしまったという人もいるでしょう。

そういう方はもちろん他の方法で支払うことが必要ですが、他の方法と比較する前に、ほとんどの婚活サイトで利用できるクレジッカード払いをするときのメリットとデメリットを見ておく必要があります。

いまや手軽にインターネットを使って利用できる婚活サイトですが、ネットを使って商品やサービスを買う時の大きなメリットが電子決済です。

クレジットカードはもっとも普及している電子決済の方法ですよね。婚活サイトを運営する会社側からみれば、クレジットカードによる支払いはとても有利なものです。

まず知っておく必要があるのは、婚活サイトを利用する場合には、入会金を払ってから毎月の会費を支払う場合と、一括して何ヶ月分かの会費を支払う場合があります。

毎月の会費を支払う場合は、交際相手が見つかったり何かの理由でサービスの利用をやめる時まで会費を支払い続けることになります。

クレジットカードはこんな風に支払いが何度も繰り返されるときにとてもメリットの大きい支払い方法です。

つまり、入会時に一度支払い方法と金額を約束すれば、あとはサイトの運営会社は入金のチェックに手間をかけずに毎月の支払いを得ることができます。

これは、サイトを利用する側も毎月の支払いをする面倒がなくなるので大きなメリットです。全部一括して支払う場合には、手間という点ではクレジットカードを利用するメリットはあまりないかもしれません。

なお、一括で払う場合には割引や特典がある一方で、途中でサイトの利用をやめた場合でも残りの期間分のお金は戻って来ない、というのが普通です。それから、クレジットカードを使用する場合は手間の他にも見ておくべき点があります。

クレジットカードの「クレジット」は「信用」という意味です。クレジットカードを使って物を買うと、クレジットカード会社がいったん立て替えて代金を支払い、約1ヶ月後にクレジットカード会社からカードの持ち主に請求があります。

言い換えればカードの持ち主を信用して一時的にお金を貸しているということになり、その信用という意味からクレジットカードという名前ができたんですね。

つまり人と人との出会いを仲介する婚活サイトというものの性格上、クレジットカード払いを重視するサイトは信用ある人を紹介したいという考えがあるのかもしれません。

クレジットカードを持ってないからその人を信用できないとは絶対に言えません。しかし、カードを持っている人はクレジットカード会社の審査に通過しているので、少なくとも支払い能力という点では一定の信用がある人と言えます。

こんな風に婚活サイトでクレジットカードを使うメリットはありますが、ではクレジットカードを使って支払いをする人が婚活サイトで優遇されるかというと、そんなことはないと思います。少なくともまともな婚活サイトであれば、一度登録した人は平等に扱われるはずですので、この点でクレジットカード以外の支払い方法を避ける必要はありません。

クレジットカードを使うとプライバシーは大丈夫?デメリットは?

ではデメリットはどうでしょうか。やはり婚活サイトを使いたい女性が気になるのは、プライバシー(個人情報)が守られるかどうかですよね。

クレジットカードを使って支払いを行う際には、どうしても個人情報のやりとりが必要になってきます。最もありそうなリスクは、クレジットカード情報の流出です。

自分の入力したカード情報が誰かに盗み見られ、勝手に使われてしまうといったことは、日常的にカードを使ってきた人なら経験したことがある方もいると思います。

ただし、お金の面に関して言うと、不正に使われたことをきちんと説明できればカード会社がその分を補償してくるのが普通です。

もう一つのパターンは、カード情報のリストが流出してしまうケース。不正に使われてしまうリスクとともに、婚活サイトを利用していることが何らかの形で外部に晒されてしまうことを心配される方もいるかもしれません。

しかし、どちらも現在のクレジットカード利用の際の安全対策をしっかりととっているサイトであれば、あまり心配する必要はないと思います。

一つは、通信時にSSLという暗号通信方式を使用しているサイトであれば、情報を盗み見ることはとても困難になったことです。

最近、インターネットの通販サイトではクレジットカード支払い画面に、「SSLで通信されるので安全です」と書いてあるサイトが多くなりました。

また、クレジットカード情報の非保持化という安全対策が進んでいて、実際に商品やサービスを売るサイト側ではクレジットカードの情報を一切見ることができないようになっている場合が多いことです。

この場合は、クレジットカード業界の安全基準を満たしたクレジットカード会社がカードの支払いに関すること一切を行います。

大手の通販サイトなどでは、自社でクレジットカード情報を扱う場合もありますが、その際にはクレジットカード会社がとっている対策に準じた安全対策をとることが義務付けられています。

このように安全対策を取っているサイトであれば、あまり心配しすぎる必要はありません。しかし、安心できるのは、あくまでもこうした安全対策をちゃんと取っている真面目なサイトを利用した時です。

インターネットは誰でも一定の知識があれば、自分でサイトを作って自由に情報を発信することができます。これは言い換えれば悪意のある人でもサイトを作れるということです。

そういう自由さがインターネットを利用する時のメリットでもありデメリットでもあると言えるでしょう。

クレジットカード以外の支払い方法を使いたい!

ここまで、婚活サイトでクレジットカードを使う時のメリットとデメリットを書いてきました。では、クレジットカード以外の支払い方法はどうなんでしょうか?ざっと婚活サイトを調べると以下のような支払い方法が出てきます。

クレジットカード、アプリ内課金、コンビニ払い、プリペイド式電子マネー、銀行ATM振込み、ネットバンキング振込み最近はいろんな支払い方法が出てきたので、目が回ってしまいますね。

婚活サイトでこれらの支払い方法のうち、どれを選ぶかを考える時に必要な観点を大きく分けてみると、プライバシー(個人情報)、利便性、安全性(お金に関すること)の3つになります。

手数料については利用している銀行やサービス、また婚活サイト側の事情によって異なるので、一概にこれが良いとは言えないでしょう。

まず、プライバシーから考えた場合、もっとも有利なのがプリペイド式電子マネーではないでしょうか。プリペイド式電子マネーは前もって買っておいたカードの番号などを、サイトに入力して支払うという方法です。

コンビニなどでカードを購入する際には全く個人情報を必要としないので、非常に匿名性が高いと言えます。

またコンビニ払いも、婚活サイトから提供された番号などをコンビニの店頭で示して現金で支払うという方法が一般的なので、この場合も同じように匿名性は高いと言えるでしょう。

銀行ATM振込みもインターネットを介さずに行うのでプライバシー情報が流出する心配はまずありませんが、どうしても振込先の記録が残ってしまいますね。

ふだんは見なくても、通帳にまとめて記帳した時などには振込先の名前が書かれてしまいます。そこまで気にする必要があるかどうかは本人次第ですが、かなりプライバシーは守られていると言えるでしょう。

ネットバンキングも振り込んだ際の記録が残ってしまうのは同様です。クレジットカードは上に書いたとおり、信頼できる婚活サイトを選ぶ限りあまり心配する必要はないと思います。

しかし、クレジットカードには支払いのやりとりそのものに個人情報が含まれることから、どうしても現金やプリペイドカードよりもプライバシーの懸念があることは否めません。

利用明細に記載されることも頭に入れておく必要があります。アプリ課金についても、ほとんどのケースは結局クレジットカードで支払いを行なっているので、その点についてはクレジットカードと差がありません。

ただし、アプリの場合は配布前にしっかりとした審査を行なっているアプリストアもありますので、その場合はアプリサイトそのものの信頼性も高く、インターネット上のたくさんのサイトから自分で選んだサイトに直接クレジットカード情報を入力する場合よりも、情報流出の懸念は少ないと考えます。

次に利便性ですが、何ヶ月分かを一括して支払う場合にはどの方法もほとんど差が無いと言えます。敢えていうと、銀行やコンビニに出かけて支払う場合と家のPCやスマホからインターネットで支払う場合の差ぐらいでしょう。

その場合、クレジットカードやアプリ課金、ネットバンキングなどが有利なのは言うまでもありません。

お金に関する安全性については婚活サイトに限らず普段の支払いと同じことなので、みなさん判断の目安は持っているんじゃないかと思います。

しかし、悪意を持った詐欺サイトに引っかかってしまった場合は、どの方法でもリスクは同じですよね。完璧な安全性に見える銀行ATM振込みでも、オレオレ詐欺のように振込先の口座がニセだったらダメですものね。

結局どれを選べばいいいの?

ここまで見てきて、婚活サイトでの支払い方法のメリットとデメリットが見えてきたのではないかと思います。

もし婚活サイトを初めて使う場合や気に入ったけれどあまり聞いたことが無い婚活サイトを使う場合に不安があれば、まずは匿名性の高いプリペイド式電子マネーやコンビニ払いで支払ってみてはいかがでしょうか。

これらであれば、支払い方法が元となって個人情報が漏れることはありません。毎月会費を支払う場合は面倒ですが、お試しのつもりで婚活サイトを利用してみるのであれば十分だと思います。

そうして信頼できるサイトだと分かれば支払い方法を変更することも考えることができます。

また、婚活サイトを本格的に利用しようと考えていて実績があり評判も良いサイトを選ぶ場合なら、利便性を考えてクレジットカードを使用することを心配しすぎる必要はないと思います。

なによりも支払い方法としてどれを使う場合でも、個人情報を提出する婚活サイトを利用する場合には、そのサイトの情報管理や情報の使い方、サイトそのものの性格を見極めることが重要です。

個人情報がもし他の目的で使われてしまったら、大変なことになりますよね。また、遊び半分の人がたくさん登録していたり、外部のサイトへ誘導することが目的のようなサイトでまともな婚活ができるかどうかは疑問です。

サイト選びをする時に最も気をつけなければならないのが、カード情報や個人情報を盗もうとする偽のサイトに入らないようにすることです。

そのためには婚活サイトを選ぶ際には、できるだけ信用があって名前をよく知られたサイトや、大手のサイトを選ぶことが重要です。

一つの方法は、よく聞いたことがある名前のサイトを検索した時に、ページのいちばん上の方に出てくる広告サイトから入ってみることです。

広告を出すためにはある程度のお金を支払わねばならず、また簡単ですが審査があることもありますので、いい加減なサイトがここに広告を出すことは難しいものです。

また、ある婚活サイトに入ったのに、サイト内のリンクから別のサービスに行ってしまうような時はかなり怪しいので、利用するのは避けたほうが無難でしょう。

婚活サイトの口コミや評判を調べることも重要です。婚活サイト比較のブログを書いている人もたくさんいますし、一つの情報だけでなくできるだけたくさんの場所から情報を集めることが重要です。

幸せな未来をつかむために

婚活は一生を左右するかもしれない大切な活動です。そんな婚活で嫌な目にあったりトラブルに見舞われたりしたら、二度と婚活なんてしない!と思っちゃいますよね。

今回は支払い方法に関することでしたが、そんなことにならないためにも、いろんな情報を集めて安心して気持ちよく婚活できるサイトを見つけてください。そして素敵なパートナーと幸せな未来をつかんでくださいね。

婚活サイトでクレジットカード以外

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る