アラフォー女性のオタクが婚活サイトで幸せな結婚を成功させる方法!

1038view

2018.12.29

目次

アラフォー女性のオタク?マンガやアニメなどオタクな趣味に打ち込んでいるうちに気が付けばアラフォーになってしまった…と焦りを感じ始めている女性は少なくないのではないでしょうか。

婚活とオタク

結婚を考えるなら、婚活を始めるのが有効ですが、何をポイントにすればいいのかわからないという方もいるでしょう。そこでこの記事では、アラフォーのオタク女性が婚活サイトで幸せな結婚をする方法について紹介します。

アラフォーオタク女性の結婚は方向性と相手選びが大事

アラフォーといえば、今まで全く結婚に関心がなかった方も、結婚するならそろそろ考えなければヤバいかもしれない…と焦りを感じる年代です。

思い切って婚活したいけれど、今までオタクな趣味一筋だったので何から始めていいのかわからないという方や、パーティーやコンパなどいろいろな場所に出かけて相手探しをするのはハードルが高いと感じる方もいるでしょう。

そんな方には簡単な登録で家にいながら婚活ができる婚活サイトがおすすめです。

プロフィールなどを閲覧して、数多くの登録者の中から、気になる人にメールを送ってコンタクトをとる、という流れが基本です。

婚活パーティーやコンパなどと違い、出かける必要や、最初から直接会う必要がなく、ある程度の段階までは全てWEB上で進められることなどから、婚活の手段として人気を集めています。

それでは、アラフォーのオタク女性が婚活サイト使って、幸せな結婚をするためにはどうすればいいのか、そのためのポイントをみていきましょう。そもそもオタク趣味をもつ人にとっての幸せな結婚とは何なのでしょうか?

オタクの結婚には大きく分けて2つのパターンがあります。「オタクをやめて結婚する」か「オタクのまま結婚する」かのいずれかです。オタクはお金のかかる趣味です。

結婚すれば独身の頃のように、自分の思い通りにお金を使うことが難しくなる場合もあります。2人生活では家事も2人分、2人で過ごす時間も必要と、なかなか趣味にかける時間が取りづらくなることもあるでしょう。

あるいは結婚相手によってはオタク趣味を理解してもらえないかもしれません。

結婚には様々な可能性があります。今までたくさん楽しんできたからもう十分だと、結婚を機にオタクな趣味をきっぱりやめようと思う方もいるでしょう。

あるいは、例え独身の頃と規模は変われども、結婚後もオタクな趣味を続けていきたいと思う方もいるでしょう。どちらが幸せな結婚なのかは人によって違います。

大事なのはどちらのスタンスをとれば自分にとって幸せな結婚に繋がるのかを見極めることです。そして、自分がどのような結婚をしたいかによって、結婚相手の探し方も変わってきます。

つまり、アラフォーのオタク女性が婚活サイトを使って幸せな結婚をするためには、結婚をするにあたってオタクな趣味をどうするかスタンスを決め、自分のスタンスにマッチした相手探しをすることが大切なのです。

それでは、具体的にどのような相手を探せばよいのか、次の項目から紹介していきます。

オタクをやめて幸せに結婚する方法:特に条件にこだわらず結婚相手を探す

まずは、結婚するにあたってオタクをやめるというスタンスで婚活する場合です。前項でも述べたとおり、独身なら自分のお金は全て自分の思うように使うことができます。

オタク趣味にどれだけのお金をかけるかも、もちろん自分次第です。しかし、結婚すれば基本的には結婚相手との共同生活になります。

自分のお金は自分だけでなく、家族のために使わなければならないという機会も増えるでしょう。独身の頃のように趣味にたくさんのお金をかけることは、なかなかできなくなるかもしれません。

アラフォーになるまでずっと打ち込んできたオタク趣味をすっぱりやめてしまうのは難しいことです。

しかし、結婚を期にオタクをやめて趣味から離れ、全く新しい生活を始めたいという強い気持ちがあるならば、婚活が成功したときには大きな達成感を得ることができるでしょう。

そしてその強い気持ちがあれば、オタクとしてではない新しい生活も幸せに過ごそうと努力できるはずです。

結婚後はオタクをやめようと考えているアラフォー女性が、婚活サイトを使って婚活を成功させるポイントは、条件にこだわらず幅広く結婚相手を探すことです。

年齢、職業、収入、結婚相手に求める条件には様々な種類がありますが、条件をつければつけるほど結婚相手探しは難しくなっていきます。

また、アラフォーの女性は婚活の場において、決して結婚相手をよりどりみどりで選べるような状況にはありません。婚活を機に、今までよりも少し幅広い視野をもって男性を見てみるのはいかがでしょうか。

そうすれば思いもよらない様々な出会いがあるかもしれません。この出会いの可能性がオタクをやめて婚活を頑張るアラフォー女性の強みです。

オタクのまま幸せに結婚する方法(1):年収の高い男性を探す

結婚はしたいけれど、オタクもやめたくないというアラフォー女性もいるでしょう。今まで時間もお金もかけて打ち込んできた趣味は、結婚した後もそう簡単にやめられるものではありません。

そんな方は、結婚した後も大なり小なりの規模でオタクとして趣味を続けていくことを、承諾してくれるような結婚相手を探す必要があります。

そこでオタクのまま結婚したいアラフォー女性が、婚活サイトを使って結婚するための方法1つ目は、年収の高い男性を探すことです。

収入額で結婚相手をしぼることに、多かれ少なかれ抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、生活の心配をしなくてすむだけの潤沢な収入があることは、結婚生活を安定して送るうえで非常に大切なことです。

また、年収が高い男性と結婚することは、結婚後もオタクを続けたいアラフォー女性にとって様々なメリットがあります。

例えば、結婚後も共働きし、夫婦2人の収入で生活費をまかなっていくという生活形態がよくありますが、この場合趣味にかけられる金額はかなり限られてしまいます。

しかし、年収が高い男性と結婚すれば、生活費の心配がほとんどないため、独身の頃と同様、自分で稼いだお金を自分の思い通りに使うことも不可能ではありません。

また、年収が高いということは、忙しく仕事をしているということです。「亭主元気で留守がいい」という言葉がありますが、結婚相手が仕事で家をあけることが多ければ、その分気兼ねなく趣味に時間を使うこともできます。

ただし、年収の高い男性は婚活の場で最も人気が高く、ライバルも山のようにいます。

あらゆる年代の女性がアプローチするため、年収以外は条件をつけないくらいの気概でなければ、コンタクトすらとれない可能性があります。

また、多数のライバルの中で自分を選んでもらう難しさは並大抵ではありません。アラフォー女性は、若さの面では20代女性に比べて分が悪いため、それ以外の魅力をアピールしていく必要があります。

経験や知識の豊富さ、若い年代には出せないアラフォー世代ならではの落ち着きなど、アピールできる部分は多くあります。じっくり自己分析して、自分にしかない武器を見つけてみましょう。

オタクのまま幸せに結婚する方法(2):年上男性を探す

アラフォーのオタク女性が結婚後も趣味を続けるため、趣味を許容してくれる結婚相手としては、年上の男性もおすすめです。年上男性との年齢差は5歳以上、できれば世代の違いを感じるような年齢差が理想的です。

この世代の違いこそが、年上男性を結婚相手にするポイントです。年上男性は年下の結婚相手との年齢が離れていると、価値観が違うのは世代が違うからだと考えてくれることがあります。いわゆるジェネレーションギャップというものです。

つまり、男性から見て結婚相手である年下の女性が、オタクで、その趣味を自分が理解できなかったとしても、それは世代の違いが理由だと考えてくれる場合もあるということです。

世の中にはオタクを敬遠する人も少なからずいます。趣味を続けるうえで、結婚相手に嫌な顔をされるよりは、どんな形であれ許容してくれる方が良いでしょう。

ただし、注意しなければならないこともあります。年上男性は自分より年下の女性を結婚相手として求めていることが多くあります。

それ自体はアラフォーのオタク女性が年上男性を探すこととマッチするのですが、年上男性の中には自分の年齢には関係なく、「結婚相手には20代」という条件をもうけている場合もあります。

その場合は、アラフォー女性は年上男性のターゲット層には入りません。また、若い女性好きの年上男性の中には、常により若い女性に目移りするタイプもいるため、結婚後も浮気など女性関係を気にしなければならない可能性もあります。

年上男性を探すときは、相手がどのような世代の女性を探しているのか、極端に若い女性好きなタイプではないか、よくリサーチした方が良いでしょう。

オタクのまま幸せに結婚する方法(3):違う趣味の男性を探す

オタクなアラフォー女性が婚活サイトを使って結婚相手を探すとき、人気の高い高年収男性や、若い年代を求める年上男性を結婚相手として探すことは、ハードルが高いと感じる方もいるでしょう。

そういった場合におすすめなのが、何か趣味を持っている男性です。種類を問わず趣味を持っている男性は数多くいるので、婚活にあまり慣れていない方も、気負わず結婚相手探しができる可能性があります。

自分とは違う趣味を持つ男性を結婚相手として探すのも、幸せな結婚をする方法の1つです。

何か打ち込む趣味を持っている人は、たとえそれが自分と同じでなくとも、他の人の趣味にとやかく言うことはあまりありません。打ち込める趣味があること自体非常に良いことだという考えがあるからです。

ただし、中には結婚相手に自分の趣味への興味を持って欲しいと思う人もいます。オタクのアラフォー女性がそれを積極的に受け入れられれば良いのですが、そうでなければ価値観を押し付けられていると感じ、気づまりしてしまうでしょう。

そういったことがストレスになり積み重なって、結婚相手との間にすれ違いを生んでしまうとも限りません。せっかく結婚しても、結婚後の生活が窮屈なものであったら、それは幸せな結婚とは言えないでしょう。

違う趣味を持つ男性を結婚相手として探すときは、結婚後の趣味へのスタンスを確認しておいた方が良いでしょう。

オタクのまま幸せに結婚する方法(4):同じ趣味の男性を探す

オタクなアラフォー女性がオタクのまま結婚するときに最も理想的なパターン、それはオタクと結婚することです。長く一緒に生活していく中で、価値観が同じであることは、夫婦円満のためにとても大切です。

アラフォーまで打ち込んできたオタクな趣味を、結婚後はパートナーと一緒に続けることができたら、結婚生活は非常に楽しいものになるでしょう。

自分と同じオタク趣味をもつ男性と結婚する最大のメリットは、趣味をおおっぴらに楽しめる点です。

隠す必要もなく、こういうことにお金を使っていいかと相手に了承を得る必要もない、かける金額は家庭の経済状況によってそれぞれでしょうが、独身の頃と似たような感覚で趣味に取り組めることはオタク女性にとって大きなポイントです。

また、オタク男性の中には結婚相手に容姿や年齢より、価値観が一致するかなどの内面を重視するタイプが多く存在します。結婚相手を探している男性が、女性の若さにこだわりがないことは、アラフォー女性にとって非常に嬉しいことです。

なお、オタクな男性を結婚相手として探す場合は、通常の婚活サイトで同じような趣味の男性を探す方法もありますが、オタクに特化した婚活サイトを利用するのも1つの方法です。

オタクに特化した婚活サイトでは、趣味のジャンルや好きな作品など、趣味をさらに細かく掘り下げて、好みの合う相手探しをすることも可能ですオタク趣味は家の中でできるものが多く、仕事以外は家にいる時間が長いという方も少なくありません。

人と接する機会が少ないため、WEB上とはいえど、初対面の人とメッセージを送り合ったりするのは少しハードルが高いと感じる方もいるでしょう。

そんなとき、同じ趣味の人が集まる婚活サイトを使えば、気負わず結婚相手探しができるかもしれません。

今の自分を極力変えることなく、好みや価値観の合うパートナーと幸せな結婚生活を送りたいなら、オタク女性の趣味にも理解のあるオタク男性がベストです。

オタクのアラフォー女性も幸せな結婚ができる

アラフォーは婚活を始めるには遅いとか、オタクは婚活をしづらいなどと考える方もいるでしょう。しかし決してそんなことはありません。

実際に幸せな結婚をしたアラフォーのオタク女性は存在します。自分の結婚に対するスタンスを明確にし、結婚相手の探し方を工夫してみましょう。次に幸せな結婚をするのはあなたかもしれませんよ。

婚活とオタク

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る